管理人に弱みを握れ陵辱され孕まされる団地妻 NTRレビュー

夫以外の男、管理人に弱みを握られている人妻が
危険日にセックスをされ、孕まされてしまう様子を
描いた同人誌が「管理人に弱みを握れ陵辱され孕まされる団地妻」だ。

管理人に弱みを握れ陵辱され孕まされる団地妻

本作品は表紙なども含め、全10ページほどの
ページで構成されている寝取り系作品だ。

人妻よりの視点で物語が進んでいくが、
夫視点がなく、かつDLsiteのカテゴリでも
寝取りというジャンルで登録されているため、
今回は寝取り系の作品として評価していく。

物語は人妻の危険日にセックスするシーンに
特化しているような構成となっている短編作品で、
写真による脅しがあるものの、脅しの要因などは語られない。

犯しにやってきた管理人は彼女に写真を見せつけた後、
すぐに陵辱的な行為に入る、
そのため、寝取る陵辱に特化したことが特徴的だ。

ページ数は少ないが、うち5Pを寝取り陵辱、
1Pを後日談のような形にしており、
嫌がる人妻に寝取る陵辱を行うシーンに特化している
ため、人妻が嫌がりつつ、夫を意識しつつ無理やり犯すという
体感が強く感じられる作品だろう。

管理人に弱みを握れ陵辱され孕まされる団地妻

ただ、個人的にはやはり少々説明が少なく、
いきなり陵辱から始まり、弱みを見せるきっかけなどの
説明がほぼなかったのはやや世界観に入りにくかった
イメージが残った。

軽い説明の後、陵辱シーンに移っていくがために、
陵辱に特化したテンポの良さは評価できるポイントでも
あると思うが、やはり寝取り系で見ていくと少々登場人物に
感情移入しにくかった印象だろう。

ナレーションや写真を見せたときのシーンなどで、
少し人妻を意地悪してほしかった印象だ。

55点

低価格で寝取りに特化した陵辱シーンを楽しめる
作品ではあるが、ややテンポが重視してあるがために
寝取りに陥った背景やキャラクター感がつかめにくく、
少々人妻という設定になっており、
寝取りとしての感情移入がしにくかった印象だ。

腹ボテを含むような後日談など工夫もある点もあるが、
やはり低価格とはいえ、寝取り視点では少々物足りなさも
あった印象だろう。

人妻を寝取るようなシーンの中でも、
無理やり陵辱で犯し、嫌がる人妻の反応を見れるような
シーンが好きな人であれば、テンポよく人妻陵辱を
観ることができると思うが、よりキャラクターに入り込む
ような世界観が好きな場合は少々物足りなさを感じてしまう
ように見えてしまったのが残念だ。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

帰省中に父親と弟に寝取られていた豊満な愛妻 NTRレビュー

漁師の義理の父と義理の弟によって
夫の実家で繰り返し犯され、寝取られていく様子を
描いてる寝取られ作品が
「帰省中に父親と弟に寝取られていた豊満な愛妻」だ。

帰省中に父親と弟に寝取られていた豊満な愛妻

本作品は都合により夫よりも先に
一人で夫の故郷へ帰省した妻が
義理の父・弟によって繰り返しエッチされ、
快楽に堕ちて寝取られてしまう体験を
聞くことのできる音声作品だ。

音声作品では寝取られレポートのような形で
体験談を語る作品もあるが、本作品は妻の視点で物語が
進んでいき、実際に寝取られていく過程を
女性視点で体感していくような作りになっている。

兎にも角にも、この作品は嫌悪感を抱いているところから
物語が始まっていき、最初はこんなことになるわけがないという、
嫌悪感や抵抗が非常によく描かれている点がよかった印象だ。

作品構成としては、田舎にやってきたことを語る妻の言葉から
シーンが始まっていき、併せてあまり義理の家族が苦手であること、
なぜ夫と義理の家族達に違いが出ているのかを丁寧に描いている。

夫は体力がなくサラリーマン、義理の弟は
漁師である父を継いでいる。
そしてそんな漁師があふれる故郷であるからこそ、
この場所の潮の匂いが苦手という嫌悪理由。

街の空気自体も好まないという人妻が
変化してしまうことを想像すると、冒頭から非常に
期待感が高まる印象だ。

実際のネトラレシーンもよく出来ているだろう。
一方が酔った勢いで犯してくることから始まり、
夫とは異なる体格差で感じる快楽。

助けを求めようとした父親にまで
無理やり理解できない理由で二人の男から犯されていく。

犯されていくことでどんどんと快楽が芽生えてきて、
自身も快楽を受け入れ、求めるようになっていく様子が
非常によく描かれている印象だ。

83点

個人的には人妻視点の寝取られ劇としては
非常にレベルの高さを感じる作品。

音声作品としてはボリュームもしっかりとしている上、
快楽に堕ちる理由・期待させ方・ガッツリと犯される感が
よくできており、快楽堕ちして乱れまくる人妻が好きであれば
非常におすすめしたいレベルの作品だ。

やや墜ちる過程は早く見えるかもしれないが、
音声製作品のボリュームと比較すればそれほど
気になるような作品でもないだろう。

夫にばれるようなシーンはないので、
背徳感を強く感じるようなシチュが好きな人には
やや物足りなさもあるかもしれないが、
夫とは違う体育会系の男たちの肉体を感じつつ
快楽によって夫以外の男に感じまくり変化する女性が
好きであれば、ぜひ聞いてもらいたい作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

合宿免許の実態~彼女を変えた14日間~ NTRレビュー

想いつつも告白できない幼馴染が
自動車免許合宿中に他の男の快楽に
堕ちてしまう様子を描いたのが
「合宿免許の実態~彼女を変えた14日間~」だ。

合宿免許の実態~彼女を変えた14日間~

だから私が車で優くんに会いに行く

小さい頃から一緒に過ごしてきた幼馴染・あずさ。
好きな一方で告白できない日々が続き、
さらに春からは別の大学へと通うことになっていた優。

そんな中、あずさは車で一緒に遊びにも行ける、
優に会いにいけるという理由で、自動車免許の合宿へと
行くことになる。

合宿免許の実態~彼女を変えた14日間~

私は毎晩のようにケンゴに体を求められるようになっていた

物語は、免許合宿へと向かった、あずさ視点で進む。
酔わされ、ベッドで犯されてしまったあずさ。

一緒に合宿へと来た女友達のためにも、
エッチなことをされても我慢する日々が続いていくのだ。

合宿免許の実態~彼女を変えた14日間~

これじゃハンコはやれねえわなぁ…

その関係は、自動車教官にも気が付かれることになり、
教官からも責められることになってしまう。

合宿参加者・教官ともに犯されるあずさ。

合宿が終われば…ぜんぶ…きっと…元通りに…

繰り返される性行為に、耐えることができるのだろうか。

合宿免許の実態~彼女を変えた14日間~

本作品は幼馴染のため、車の免許を取りに行った
彼女が、合宿参加者や教官に犯され
幼馴染との絆を奪われてしまうような寝取られ系作品だ。

あずさと優は幼馴染の関係で、明確な恋愛感情は
優のナレーションのみとなっているが、
あずさも合宿中に「優のため」と思われる言動を見せるため、
恋愛感情に近いものを感じているように思える。

本作品で最も特徴的なエッチシーンは
「車の免許合宿」にちなんだドライビングスクールらしい
エッチシーンの数々だろう。

車の中でエッチする、免許用の訓練が見えるところで……
といった免許取得に関連付けている施設や車周りでの
エッチシーンを多く採用しており、
羞恥心を煽りながら彼女の心を惑わしていく。

見えてしまうかもしれない……知られてしまうかもしれない。
そんな羞恥心をうまく活用しながら寝取られていく様子を
強く楽しめるだろう。

76点

合宿免許を舞台に体支配で寝取られていくような
HCG作品。濃厚なイラストと合宿免許にふさわしいような
シチュエーションを多数搭載し、この作品ならではが感じられる
エロさ光る作品だろう。

やや寝取られた後の描写は薄めゆえ、
意識している男性がいるのに教習所で快楽に堕ちていく
という点にピンとくる墜ちる過程重視ユーザー向けの作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

はんなり、寝取られ報告オナニーボイス NTRレビュー

すでに他の男のものとなった京都弁の彼女に
ご主人様との関係などの話を聞かされながら
ネトラレオナニー誘導されるのが
「はんなり、寝取られ報告オナニーボイス」だ。

はんなり、寝取られ報告オナニーボイス

本作品は久しぶりに出会った彼女がすでに
他の男の手によって開発されていることを知らされ、
「彼氏彼女」という名目だけの関係を維持するため、
彼女の寝取られ話を聞かされながらオナニーをする
という内容の作品だ。

普段はあんたはんと恋人して、夜は御主人様と生ハメ種付けセックス。
御主人様はそういう関係を、恋人がいるうちを抱きたがってます。

彼女は完全に第三の男……作中で「ご主人様」と呼ばれる
男の手に落ちてしまっている。
しかし、彼女のご主人様は彼女自身に恋人がいるという彼女を
抱きたいと願っていることから、あなたとの関係を断とうとする
わけではない。

うちの前でその小そうモノをシコシコしておくれやす。

しかし、彼女の体はご主人様のもの。
彼女自身は完全にあなたへ触ることはしません。
寝取られたということに反応したアナタに対し、
オナニーをするよう指示する。

そしておかずには彼女とご主人様の出会いから行為まで。
詳細まで報告していくのだ。

頑張って寝取られおちんちんオナニー頑張って
びゅっびゅするようになってくだはれ。

寝取られる姿を報告で想像させられ、
その上あなたには寝取られオナニーの危険性をも刺激させる。
そして彼女は、さらなる条件をあなたに指定する。

寝取られ報告をした上に、寝取られオナニーをすることを
強く印象付けるようにしていくことが最大の特徴だ。

ご主人様に気に入られるためであれば、アナタ自身のことを
どんどんと腐らせることも厭わない。
やんわりとした方言とは大きく異る方向性に
ギャップも強く感じるだろう。

67点

寝取られた彼女によって、寝取られ報告を聞きながら
オナニーを行い、さらには寝取られオナニー中毒に
なってしくような体感ができる作品。

やんわりとした京都弁に対して、内容は非常にエグく、
方言とのギャップがエロさを加速させている印象だ。

ネトラレ報告がメインとなっており、
オナニー指示などは特に無いため、寝取られ報告で
ドキドキする人向けの作品だろう。

全体としては面白い傾向の作品ではあるが、
やや焦らしが少なく、射精指示などもわかりにくく、
寝取られ報告もやや平坦な報告に聞こえ、
実用系作品ながら少々使いにくい印象もあった。

個人的にはもう少々ネトラレシーンで
乱れるような要素が欲しかった気がしたため、
今回はこの評価としている。

方言や淡々と寝取られ報告される姿に
ドキッとするネトラレスキーであれば、
より楽しめる作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて NTRレビュー

彼女と待ち合わせしている男性が、
痴女系お姉さん誘いによって野外でエッチしてしまう。
不倫や痴女女性女性上位による逆寝取られ
体験ができる音声作品が
「トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて」だ。

トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて

「トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて NTRレビュー」の続きを読む…

オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク NTRレビュー

彼女がいるマス目の近くに自分がおらず、
他のプレイヤーが止まってしまうとエッチな行為を
しなければいけない。

すごろく風寝取られゲームを体感できるのが
「オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク」だ。

オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク

「オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク NTRレビュー」の続きを読む…

転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語 NTRレビュー

「絶対なる転移の力」を持つお姉さん風の女神様、
ポラポートリシアによって、カップルの二人が分断され、
逆寝取り風の誘惑を行うシーンがある音声作品が
「転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語」だ。

転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語

本作品は誘惑系シチュエーション作品を
多数公開されているサークル・ネイティファス氏による
ドキドキ色仕掛けダンジョンシリーズの一作品だ。

色仕掛け攻撃を行うようなダンジョンでの
女性風キャラクターに敗北してしまうようなシチュエーションを
敵別に描いているシリーズの1作品。

今作は転移魔法による距離感や移動を使う女神風の
女性との戦い&誘惑をする4つの物語を描いている。
なお、過去シリーズとの繋がりはほぼ無いので、
本作品単独でも楽しめるだろう。

さて、「転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語」では
4音声が収録されており、一つ一つが異なる相手との戦い&誘惑を
描いている。

そのため、NTR系シチュエーションは
「女神様の転移逆寝取り誘惑」という20分ほどの
物語だけになるため、今回は逆寝取り作品として
この音声シーンのみにスポットを当てて感想を書いていく。

「女神様の転移逆寝取り誘惑」では
女神ポラポートリシアの目の前に現れたカップルの
男性側を言葉とシチュエーションによって射精させていく
ような快感が味わえる。

カップルで現れた二人組に対し、ポラポートリシアは
二人を分断、女性側には強力な魔物を召喚し戦わせ、
男性にはそんな女性の姿を見せながら色仕掛けを
仕掛けるようなシチュエーションを行っていく。

「誰か大切な人を思う心」それがあれば
すぐに彼女のもとに戻せると言われつつ、強く思い描いたところで
胸やお尻を意識させ、想いの邪魔をさせる、
合間合間に彼女が戦いで苦しむ様子を見せていくという
『彼女はアナタが戻ることを信じつつも大変な目にあっているのに
 アナタは誘惑されている』
というシチュエーションを楽しむことができるのだ。

そんな本作品だが、個人的には逆寝取り要素は
かなり薄いように感じてしまった。シチュエーションとしては
誘惑を活用しているような寝取られという珍しいシチュエーションだが
それゆえ直接的な表現が少なく、かなりライトな描写になっている。

誘惑も「おっぱい」という直接的な表現が多く、
模擬妄想させるようなイメージが少ない。
自由な妄想ができるという点では良いかもしれないが、
直接的な表現の少ない誘惑、そして寝取られるという
緊張感を感じる中では、全体を掛け合せて見ると
少々物足りなさを感じるだろう。

また、寝取られちゃいけないという理由の一つである
彼女の描写も「彼女が戦う姿」という、ファンタジー要素の
強く、妄想が必要となる内容だ。
彼女が戦う姿も状況の羅列的な描写が多いため、
苦しみやピンチ感が伝わりにくいだろう。

併せて、寝取られる瞬間のポイントも少々内容が重く、
前半の種まきの弱さと掛け合わせると、個人的には
これで相手に屈しちゃうの?という違和感の方が強く残ってしまった。

もう少し前半部分に心を迷わせるような強いイメージや
守らなければいけない彼女を強くイメージさせるような
要素が寝取られ作品としては欲しかった印象だろう。

50点

愛する人がピンチな状況に迫られる中、
性的な嗜好を刺激するようなアクションを取られるような
逆寝取られ・背徳感を含む作品。

直接的な表現が少なく、イメージを膨らまさなければいけない
要素も多かったため、一般的な寝取られ作品以上に
想像をしなければならない印象で、エロ要素としては
あまり高くはないが、ヒーロー物などでよくある
「仲間が戦っているのに自分は何も出来ず、敵にあーだーこーだされちゃう!」
というようなシチュエーションを体感できるだろう。

寝取られ要素は全80分ほどのうち20分ほどのみという
こともあるので、
誘惑作品として検討し、寝取られ要素はおまけ程度で
考えるべき作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

イジゲントリップ催眠 NTRレビュー

ミュージックフェスで行われる音楽の催眠を受けつつ、
脳内で作り出した彼女が寝取られ、自分も堕落させられてしまうような
寝取られマゾ体験ができる音声作品が
「イジゲントリップ催眠」だ。

イジゲントリップ催眠

本作品は脳内で作り出した彼女が
女性のDJによって寝取られていく姿を間近で見ていき、
さらに寝取られた彼女やDJによって自分も堕ちていく
ような姿が体験できる音声作品だ。

「イジゲントリップ催眠 NTRレビュー」の続きを読む…

クローゼット~幼馴染の真実~ NTRレビュー

真面目で頭が良くて気が強い幼馴染。
そんな彼女に淡い恋心を持っていた主人公が、
ふと隠れた彼女の部屋で、彼女が
チャラい先輩とエッチする姿を見かけてしまう
姿を描いているのが「クローゼット~幼馴染の真実~」だ。

クローゼット~幼馴染の真実~

本作品は、ある日、恋心を抱く幼馴染の家に
届け物をした主人公が、突然帰宅してきた幼馴染から
隠れるためにクローゼットへと入ったところ、
彼女がともにやってきた先輩と性行為する姿を
見てしまう光景を描いた寝取られ作品だ。

「クローゼット~幼馴染の真実~ NTRレビュー」の続きを読む…