【催眠音声】昼下がり団地妻II~彼女なんて忘れさせてあげる~ NTRレビュー

彼女持ちであるアナタが、
隣人の人妻に性的興奮するような行為をして、
背徳感を刺激されるような快感を味わうことができる音声作品が
「【催眠音声】昼下がり団地妻II~彼女なんて忘れさせてあげる~」だ。

【催眠音声】昼下がり団地妻II~彼女なんて忘れさせてあげる~

本作品は彼女持ちであるあなたが、酔って帰宅しようとする
場面から本編が始まっていく。足元もおぼつかない様子を見た人妻は、
アナタを介抱するために、自宅へと招き入れる。

そして、人妻はリラックスできるように音楽を聞かせたり、
癒やされるように呼吸を誘導したりしていく。
段々と安心感をもたせ、心を空っぽにしていくと同時に、
自身と癒やしを繋ぎ止めるような誘導をしていく。

その行為は次第に人妻への好意へと結びつけていき、
あなたを翻弄していくのだ……。

本作品は逆寝取られ要素のある作品であるが、
やや不倫による背徳感に重点を置いている印象の作品だ。

彼女という設定はあり、作中でも彼女を意識させるような
感覚があるものの、あくまで背徳的な好意を意識させるような
作品となっているため、彼女自身を強くイメージさせるようなことはない。

彼女にバレるような形もなく、あくまで彼女の知らないところで
裏切りとも取れる行為をしてしまう……というような点に
重点を置かれているため、ネトラレの中でも背徳的な行為を
しているという点を重視する人が特に注目だろう。

また、本作品はやや「マゾ」的な要素も全面に出している印象だ。
寝取られ作品の場合は、寝取る相手が好意を持っている、
快感を求めているがゆえに寝取り好意に及ぶことが多いだろう。

しかしこの作品では、好意や快感ではなく、
悪女的な思考故に行為を及んでいる印象ゆえ、
やや寝取ることを目的としているというよりも、
関係破壊を目論む悪女のお姉さんという感じも受ける。

F・A・Sさんの過去作品で言えば、
破滅型オナニーサポート~我慢崩壊させてあげる~」に
近いイメージだろうか。

彼女の知らない場所で、関係を壊すことに繋がりそうな第一歩の
行為をしてしまい、その上その行為自体はマゾを刺激されるような
見下され感があるオナサポを楽しめる作品だ。

64点

不倫への第一歩、彼女以外の女性に対し興奮し、
性的欲求を爆発させるような点を重視している作品だ。

主人公の心のスキを狙い、ヒロインである人妻が悪女的な
行為で迫る様子は臨場感もあり、背徳要素も強く感じる作品だろう。

一方で、主人公の彼女を意識させるような要素が
「彼女」という単語中心であったことや、
快感や行為ではなく、破壊的な欲求に近い形からの寝取られであること、
オナサポ系の作品であることから、少々一般的な寝取られ作品というよりかは
マゾ系作品としてやや寝取り的な要素を入れているという印象に感じた。

面白い音声作品でレベルの高い音声作品ではあると思うのだが、
寝取られ感としてみるとやや薄さも感じてしまう印象の作品ゆえ、
少々低めの評価とさせて頂いた。

過去に紹介した作品では
トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて」が
強く近いイメージだと思うが、上記作品ほどトラウマ感は
無かったので、別の女性相手に興奮させられるようなトラウマ感を
ライトに感じたいユーザーにお勧めだろう。

この作品をダウンロードできるサイト

タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて NTRレビュー

彼女と待ち合わせしている男性が、
痴女系お姉さん誘いによって野外でエッチしてしまう。
不倫や痴女女性女性上位による逆寝取られ
体験ができる音声作品が
「トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて」だ。

トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて

「トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて NTRレビュー」の続きを読む…

転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語 NTRレビュー

「絶対なる転移の力」を持つお姉さん風の女神様、
ポラポートリシアによって、カップルの二人が分断され、
逆寝取り風の誘惑を行うシーンがある音声作品が
「転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語」だ。

転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語

「転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語 NTRレビュー」の続きを読む…

妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~ NTRレビュー

愛する人を意識させられながら射精させられ、
そんな寝取られセックスの快感に興奮を覚えるような
性癖を意識させられてしまうような体験ができるのが
「妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~」だ。

妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~

本作品は、妻との絆を試すという目的で、
寝取り女のもとを訪れた男が、
女の繰り返し行うテクニックによって射精を
繰り返しながら、愛する人との関係を壊されることに
喜びを感じるような性癖を自覚させるような
誘導を行う、逆寝取られ系音声作品だ。

「妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~ NTRレビュー」の続きを読む…

武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様 NTRレビュー

サキュバスに憑依されてしまった女武闘家。
夜に支配された女武闘家の誘惑から三日間の間、
射精を我慢できれば女武闘家を救うことができる。

愛を誓い合った武闘家と勇者、
失敗すれば愛する女性を失うという射精耐久を
楽しむことができる作品が
「武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様」だ。

武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様

本作品は、勇者と行動をともにする女格闘家が
自らに掛けられたある呪いについて告白を行うことから
物語が始まっていく。

それは勇者達が討伐したサキュバスから掛けられた
呪いで、夜の一定時間、呪いをかけられてしまった
女格闘家の体はサキュバスに支配されてしまう。

そして、3日間の間、サキュバスに支配された女格闘家へ
射精してしまうと、女格闘家の意志は消え、サキュバスが
完全に支配されてしまう。

呪いの状況や呪いを解く方法を話すうちに、
お互いに好意があることを認識し、呪いが解けた時の
約束を誓う二人。あなたは勇者の立場として
支配された女格闘家からの誘惑やテクニックによる
射精を防ぐことになる。

「武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様 NTRレビュー」の続きを読む…

スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・― NTRレビュー

彼女がいない間に、彼女の母親と
性的な行為を行う姿を描いている作品が
スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・―だ。

スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・―

本作品は彼女の母親が娘の彼氏に対し、
性的な行為を行うというような
逆寝取られ的な要素を含むと思われるシナリオで、
作品としても逆寝取られというような作風を
PRされている作品だ。

「スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・― NTRレビュー」の続きを読む…

逆痴漢!ひぎぃっっ!彼女の妹に犯されまくる俺 寝取られ感想・レビュー

逆痴漢!ひぎぃっっ!彼女の妹に犯されまくる俺 寝取られ感想・レビュー
逆痴漢!ひぎぃっっ!彼女の妹に犯されまくる俺

概要

ふとしたきっかけから、彼女の妹に調教され、
想うべき女性の妹へ快感を求めていく……

そんな逆寝取られが楽しめるのが本作品。

混雑電車で彼女の妹、義妹に故意の痴漢行為をしてしまった主人公は
それをネタに逆痴漢行為をされてしまいまうHCG作品です。

徐々に義妹のテクニックに翻弄され、堕ちて行く男性の姿を
楽しむことが出来る作品です。

寝取り・寝取られポイント

この作品の寝取りポイントとしては、
義妹による逆痴漢調教、彼女の前で義理妹に、完全堕落男性版の3点があげられます。

1.義妹による逆痴漢調教

この作品は付き合っている妹、つまり義妹に
男性が調教されていき、彼女がいるのに妹のテクニックに堕落していく
逆寝取られ作品になっています。

自分自身が寝取られるという体験が出来ます。

2.彼女の前で義理妹に

シーンの一部には、彼女の前で義妹に犯されてしまうような
羞恥プレイのような内容があります。

愛する人物の前で、感じる姿を見られるというプレイが
楽しむことが出来ます。

3.完全堕落男性版

よく寝取り作品だと、その後堕落しきった女性……

なんかが描写されることもありますが、本作でも完全に堕落した
男性をエンディングで楽しめます。

堕落エンディング的なシチュエーションに注目することが出来ます。

全体の感想・レビュー

81点

愛する彼女がいるにも関わらず、その妹からかんたんな脅迫を受け、
徐々に調教されていく……。

電車内で行われていく調教はほぼ義妹が手動を握っており、
女性上位的なシチュエーションも楽しむことが出来ます。

また、電車内で行われるエッチも手コキ、パンティーコキ、
オナホコキ、挿入などなど、多種多彩なエッチシーンがしっかりと
差分・セリフ付きのHCGで楽しむことができるので、お手軽な
逆寝取りが楽しめる作品かと思います。

その一方で、全体的に「彼女」を意識することがあまりないので、
純粋な寝取られ作品としてみると、心の移り変わり描写は少ないかも。

Mシチュや痴女系要素が好きであれば、寝取られ快感を感じまくれるけど、
あまりそういう要素に疎いと、ただの痴女作品的な印象を受けてしまうかも
知れない作品だと思います。

各種ダウンロード

制作サークル・メーカー

まろん☆まろんさん

このゲームが好きなアタナにオススメ作品

準備中

似たジャンルの作品

準備中

同じサークルさんの作品

何かいるっ!!!

寝取りや寝取られるエロゲー同人生活のススメ