いよいよ、僕の彼女が汚されまくります NTRレビュー

学園祭の出し物は「ふーぞく」。学園ナンバーワンを目指すため、決意した彼女の相手は学校イチのヤンキー。本番禁止のはずが、カーテンの中から聞こえる音は……。「いよいよ、僕の彼女が汚されまくります」を紹介していく。

いよいよ、僕の彼女が汚されまくります

本作品は学園祭の出し物としてふーぞくを行うことになり、客としてやってきた学校イチのヤンキー・野重に、委員長である彼女・愛果が対応する姿から始まる同人誌作品だ。

ヒロイン・愛果の彼氏・勇はふーぞくの受付としてお客をさばいていた。ふーぞくとしてクラスの女性が埋まり、残りは自分の彼女である愛果のみ。そんな時にやってきたのは、学校一のヤンキー・野重であった。

抜く気満々でやってきた野重は、カーテンに入るなり、いきなり愛果へと抱きつく。キスや本番やフェラを要求するも、禁止事項や野重のデカチンポに驚き躊躇しているうちに激怒しまった野重。クラス委員長としてなんとかしなければと思った愛理は野重を誘うように誘惑的なポージングをし、なんとか足を止める。

そんな彼女の態度に、野重は得意の胸責め・秘所責めを繰り出す。その凄腕テクニックに感じてしまった彼女。イかされて呼吸を整える彼女に、野重の男根が彼女のアソコへと近づいていく……。

学園祭の出し物として、彼女がお客に抱かれていくような姿を描いている風俗系作品だ。明確な設定は明記されていないが、「学園祭」という設定ゆえ、若いヒロインが風俗で寝取られていくという体験を楽しんでいくことが特徴的だろう。

学生服を半脱ぎの状態で本番行為を及び、「キスさせてくれれば抜いてやる」などと、どう見ても怪しい条件にも積極的に流されてしまう。口を明けながら、「お客様」と言いながら、彼氏以外の男性に抱かれて感じてしまう様子。後半では外で待つ彼氏サイドからも描き、明らかに感じる彼女の声を聞き、信じていく様子も見えて取れる。カーテンを開けた時の、それぞれの登場人物の表情にも注目だ。

9点

学園x風俗という設定らしく学生感が楽しめる半脱ぎっぷりや、風俗を通じて他の男に彼女が抱かれてしまうという体感を強く味わうことができるような作品だ。ヒロインの彼氏サイドで見れば、寝取らせとは異なり、風俗に出してしまったことを後悔するような絶望感。彼女サイドで見れば、彼氏以外の男に抱かれて感じてしまうような様子を強く楽しめるだろう。

ページ数も表紙・販売画像含めて31ページと読みやすい規模で、風俗寝取られ感を強く感じられる、良質な読み切り作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

スマホ画面であなたの愛する人が寝取られる!



迷った時にお勧めのNTR作品

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~ ホントノキモチ 母親失格・エリート親子のM豚寝取られ転落人生 魔剣士リーネ 気になっていた女の子が、いつのまにかキモブタ男のチ○ポ穴に作り変えられていた・・・ ~PET DAYS~ エンジェルクラブ 寝取られ編 彼女が見舞いに来ない理由 友母調教『ボクの母さんは試験期間中の3日間、あいつの玩具になる』

コメントを残す