僕は兄嫁に性相談してセックスを教わる NTRレビュー

受験のための兄の家に居候している男性が兄嫁と不倫セックスする姿を描いたのが「僕は兄嫁に性相談してセックスを教わる」だ。

僕は兄嫁に性相談してセックスを教わる

マドモアゼルさんが2017年8月に公開された本作品はCGに直接会話や心情描写が描かれているHCG作品だ。総CG数は30枚・うち6枚ほどは非エッチシーンで、数枚は同じCGの重複及びちょっとした吹き出しが2つだけ追加されたものもあるので、20枚ぐらいだろうか。

物語としては、受験を控えている弟である主人公が兄嫁に対して「兄とセックスしたんですか?」という問いをしたことから大きく動き出す。興味があるのだが、そういった経験がないから教えて欲しいというように申し出た弟。少し間を開けた兄嫁は、少しだけという返事で性行為を始めるのだった。

僕は兄嫁に性相談してセックスを教わる

本作品はヒロインである兄嫁の抵抗が少ないこと、弟サイドの視点でお話が進んでいることから、どちらかと言うと寝取り・不倫よりの作品だろう。細かい抵抗や状況説明はないが、素股から挿入してしまった兄嫁に対して一気に弟が責め立てるような様子は生々しさも感じるだろう。

あまり兄嫁の台詞がない一方で、弟の方は兄を意識させるような台詞を語ったり、喘ぎばかりであるようなヒロインの反応はリアル感も感じられるだろう。

僕は兄嫁に性相談してセックスを教わる

とはいえ、少し全体的にテンポが早く、抵抗も薄いため人妻がちょろすぎるように感じてしまったのがNTR作品としては残念な感じだろう。欲求不満という設定から抱かれることに抵抗がないのかもしれないが、欲求不満であるという明確な示しもないため、少し疑問に感じてしまう箇所もあった。

兄嫁の反応も「あっ」みたいな一言コメントが始終続いているのも簡易られた。欲求不満なのか明確ではないが、もう少し抵抗する場所や絶頂を迎えるときには反応が欲しかった印象があるだろう。

5点

不倫セックス路線としてさくっと楽しませてくれるような寝取りよりのエロ同人誌ではあるが、説明や伏線が見えにくく、反応も少し抑え気味になっており、リアル的な生々しさは伝わるものの、物語には入りにくい構成になってしまっている印象があった点が物足りなく感じた同人誌だった。

ある程度勢い良く見る人であれば勢いで押し通す不倫感は感じられるとは思うが、寝取り作品としては少々背景が見えづらかったため、今回はこの評価として当サイトでは制定させて頂く。

この作品をダウンロードできるサイト


僕は兄嫁に性相談してセックスを教わる

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

スマホ画面であなたの愛する人が寝取られる!



迷った時にお勧めのNTR作品

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~ ホントノキモチ 母親失格・エリート親子のM豚寝取られ転落人生 魔剣士リーネ 気になっていた女の子が、いつのまにかキモブタ男のチ○ポ穴に作り変えられていた・・・ ~PET DAYS~ エンジェルクラブ 寝取られ編 彼女が見舞いに来ない理由 友母調教『ボクの母さんは試験期間中の3日間、あいつの玩具になる』

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.