その頃、あの娘は…2 NTRレビュー

チャラ男の罠により、一夜を共にしてしまい、
女としての快感を覚えさせられてしまったミカ。

一連の流れが罠だとわかっても、快感を覚えてしまった体は
ダメ・悔しいと思っても求めてしまう。

その頃、あの娘は…2

今作では、「快感を覚えてしまった」ヒロインを、男達がとどめを刺し、
完全に屈服させるような快楽堕ちシーンに焦点があたっている作品だ。

本作品は、以前レビューした「その頃、あの娘は…」の続編作品だ。

■参考
その頃、あの娘は… 寝取られ感想・レビュー

今作品は、前作で一夜を共にしてしまい、
ベッドの上でヒロインが寝取り男と横になりつつ、
公開をしていくシーンから始まっていく。

「おれら付き合わね?」という男に対し、
彼女になることは迷いつつも、男の勃起した性器を見せつけられ、
もう一回戦エッチすることを受け入れてしまう。

そして後日、ヒロインが意識していた主人公を罠にかけ、
再び快感に溺れさせて自分のモノにしていく。
快感が体に残ってしまった彼女は、罠にハメた男達の手により、
罠だったと知っても快楽に屈してしまう様子を描いている作品だ。

「エッチしてはいけない」という抵抗を行うシーンよりも
「気持ちいいけどダメ!」→「我慢できない!」という、
心が堕ちる部分に主軸をおいていると感じられた。

快感を一度覚えてしまったヒロインが、騙されたとわかっても
気持ちよさから男たちを受け入れてしまう。

堕ちるトドメをさすような姿までを数十ページにわたって
描いているので、性に目覚めかけたヒロインを畳み掛ける
シーンが好きなユーザーにオススメだろう。

ただし、寝取られ系作品だが、ヒロイン・ミカを意識している主人公は
あまり登場していない。そのため、前編を見ていない場合は寝取り作品に近い印象も受ける作品だろう。

8点

前作に引き続き、ヒロインが流されて快感を感じてしまうことに加え、
快感を覚えてしまったヒロインが抗えず、堕ちる姿を描いた作品だ。

ヒロインを意識する主人公は行動が少ないため、寝取られ感は少ないかもしれないが、ヒロインと主人公が意識している姿を知っているチャラ男の罠やヒロインの流し方は良く出来ており、寝取り作品としても楽しめる作品だろう。

ヒロインの感じる姿も書き込まれており、前後編しっかり楽しんでもらいたい作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト


その頃、あの娘は…2

NTR作品レビュー一覧

スマホ画面であなたの愛する人が寝取られる!



迷った時にお勧めのNTR作品

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~ ホントノキモチ 母親失格・エリート親子のM豚寝取られ転落人生 魔剣士リーネ 気になっていた女の子が、いつのまにかキモブタ男のチ○ポ穴に作り変えられていた・・・ ~PET DAYS~ エンジェルクラブ 寝取られ編 彼女が見舞いに来ない理由 友母調教『ボクの母さんは試験期間中の3日間、あいつの玩具になる』

コメントを残す