映っていたのは、僕の妻でした。 NTRレビュー

送られてきたDVD。そこに映っていた妻の姿。
24時間体を売れば、過去の精算という名目で犯される妻。
焦らしに焦らされた結果、蕩けてしまうような妻の姿を
楽しむことができるのが、とろにくゆっけさんの
「映っていたのは、僕の妻でした。」だ。

映っていたのは、僕の妻でした。

「映っていたのは、僕の妻でした。 NTRレビュー」の続きを読む…

大家さんのひとづま点検 NTRレビュー

セキュリティのチェックという名目で家に入り込んだ
おっさん大家のセクハラお体点検をされてしまい、
そのままセックスまでしてしまう人妻を描いたのが
「大家さんのひとづま点検」だ。

大家さんのひとづま点検

maple号さんによる2018年3月発刊の本作品は
本編15ページ、コマ割りもされている一般的なマンガ形式で
読み進めていくことができる同人作品だ。

寝取り系作品で販売サイト登録されていたが、
人妻の視点メインで取り上げられている本編故に、
当サイトでは寝取られ作品として紹介していく。

事の発端は、夫がいない時間におっさんの大家が
「セキュリティのチェック」という名目で
家へとやってきたことから始まる。

自宅へと入り、鍵をチェックした大家が
次にチェックしたのは人妻のパンティ。
セクシィなパンツを指摘した大家。

大家さんのひとづま点検

そのまま妻の大きな尻、
そして胸へとセクハラを超えたチェックを行っていく。

そして最後には、妻のアソコのチェックまで。
そのまま本番行為をもしてしまうのだった。

人妻は「やめてください」と抵抗するが、
言葉で言いつつも従順に対応していくような形式なので、
押しに弱い系の人妻として見るような作品だろう。

全体を通じてはおっさんがその立場を利用して
どんどんとセクハラで押し通すような作品となっているので、
「大家が人妻へのセクハラを押し通してセックスする」ような
王道的な展開が短い時間で楽しめる作品
だろう。

一方で、妻は背徳感を感じつつも、
強い否定などはしない。現実的に見ると
「そこはもう少し抵抗しても良いのではないか?」とも思えるが、
逆に否定しつつもエッチを受け入れてしまう様子は、
昭和的なおっさん展開的な感じもして、フィクションなりの
良い展開のようにも思える。

おっさん大家が人妻を犯してしまうような
展開をサクッと楽しめる作品だろう。

7点

ややフィクションなりの昭和的ご都合主義感はあるものの、
低価格故にスピーディな点は好感を持つことができ、
一つ一つのアングルも大胆で「人妻のエロボディ」っぷりが
感じられる演出は魅力も感じられる作品だろう。

特におっぱいとお尻のムッツリ具合。
おっさん的のエロティカルな表情と、昔から愛されるような
親しみの感じるエロさを感じるような作品だ。

細かい心の変化などは弱い印象があるので
おっさんが主導権そのままに、人妻を犯してしまうことで
寝取りセックスしていくような作品として検討すると
いい作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


大家さんのひとづま点検

大家さんのひとづま点検が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

ネトラレ町工場~ごめん、アンタのこと大好きなのにさ…~ NTRレビュー

小さな町工場を舞台に、賃金未払いの利子という名目で、
妻と義母が身を挺して従業員たちに輪姦されてしまう姿を
楽しむことができる。

「ネトラレ町工場~ごめん、アンタのこと大好きなのにさ…~」を
寝取り寝取られ視点でご紹介していく。

ネトラレ町工場~ごめん、アンタのこと大好きなのにさ…~

「ネトラレ町工場~ごめん、アンタのこと大好きなのにさ…~ NTRレビュー」の続きを読む…

SNSで不倫する人される人 NTRレビュー

家族円満な様子のSNSの裏側で、
裏アカウントでは不倫しまくりのビッチ人妻。

Twitter風のSNSを使って不倫する
人妻の姿を描いたのが「SNSで不倫する人される人」だ。

SNSで不倫する人される人

本作品はある人妻がSNSの裏アカウントを使って
次第に不倫行動を激しくしていく姿をSNS風に描いた
HCG作品だ。

「SNSで不倫する人される人 NTRレビュー」の続きを読む…

待ち妻-こんなの…知らない…- NTRレビュー

夫の出張中、友達感覚の関係を抱いてしまった
夫の部下によって犯されてしまう巨乳妻の陵辱劇。

待ち妻-こんなの…知らない…-

「待ち妻-こんなの…知らない…-」は
2017年1月にとろにくゆっけさんが公開された
陵辱よりのNTRを楽しめる同人誌だ。

「待ち妻-こんなの…知らない…- NTRレビュー」の続きを読む…

隣りの奥サンはヤカラのいいなり家性婦 NTRレビュー

息子が怪我をさせてしまった素行の悪い隣人相手に毎日手コキさせられていた人妻が墜ちる姿を描いているのを楽しむことができる「隣りの奥サンはヤカラのいいなり家性婦」を紹介していく。

隣りの奥サンはヤカラのいいなり家性婦

「隣りの奥サンはヤカラのいいなり家性婦 NTRレビュー」の続きを読む…

媚肉の香り〜ネトリネトラレヤリヤラレ〜 NTRレビュー

家庭教師で住み込みになった主人公。赴任した先で少しずつわかっていく訳あり。それは彼女をも巻き込んでいく。なにか起きるのではないかというような昼ドラみたいにも思える重圧なストーリーを楽しむことができるエロゲが「媚肉の香り〜ネトリネトラレヤリヤラレ〜」だ。

媚肉の香り〜ネトリネトラレヤリヤラレ〜

「媚肉の香り〜ネトリネトラレヤリヤラレ〜 NTRレビュー」の続きを読む…