寝取られた彼女 NTRレビュー

寝取られた彼女

寝取られた彼女は、彼女になったばかりのヒロインと
エッチしていたところを不良に見られてしまい、
彼氏がいるのに脅され、不良たちに犯されてしまう姿を描いた
デジタルノベル作品だ。

2012年3月にNEXARIUSさんが公開された作品。
デジタルノベル作品となっており、選択肢などのない一本道シナリオ。
起動直後に物語が始まるため、回想シーンなどもない。
プレイする場合は、細かくセーブすることを推奨だ。

本作品は、昔よく遊んでいた幼馴染ながらも、
最近はヒロインと会話すらしていな男性が、ふと授業前に
忘れ物をしてしまったシーンから始まっていく。

教室に戻ると、そこには寝ているお馴染みのヒロインが。
最近話していなかった彼は、ふとした出来心から、
寝ているヒロインに対していたずらをしてしまう。

いたずらはエスカレートし、ヒロインも目が覚めてしまう。
その行為に少し戸惑う一方で、お互い好意を持っていた二人。
その場で付き合うことになリ、そのまま本格的にエッチをするが……。

その様子を不良に見られており、脅されてしまう。
結果、不良の脅しへと繋がり、呼び出され陵辱されてしまう
生活となってしまうのだ。

冒頭でヒロインと男性の恋仲を短く描いているが、
和姦エッチ傾向なエロシーンも描き、
強く寝取られ感を出そうとしている点は好印象だ。

そのシーン移行男性が全面に出てくることはないが、
恋人ができたばかりのヒロインをどんどんと汚していく様子が
強く描かれている。

彼氏にはアソコは使っていないのに、
不良たちに犯され、処女を散らしてしまう。
その上、不良達は校内のあちこちに呼び出しては、
繰り返しハードな行為を求めていく。

特に本作品「バレそうな背徳感による快感」に力を入れている印象だ。
一般人から見える位置で全裸放置されたり、
全校生徒の集会時に屋上でセックス。
嘘をつかせて会議を抜け出させて性行為を行うなど。

直接的な真面目キャラ設定は述べられていないが、
バレてしまうかもしれないという点を快感に結びつけているような
シーンの多さを感じる作品だ。

露出・背徳的な行為に女性が悶える姿を楽しみたい人には
特に注目してもらうべき作品だろう。

ただ、全体としては「犯される」という
陵辱寄りに特化している印象だ。

主人公の抵抗描写などがやや弱いため、
寝取られというよりかは陵辱特化である印象が
個人的には感じられた。

ゲーム作品でもあるが、描写もやや短い作品であるため、
HCG作品の延長的な立場でゲーム面は受け取るといいのではないかと
思う作品でもある。

60点

低価格で楽しむことができる一本道のデジタルノベル作品。
冒頭でラブエッチを見せつけ、校内のあちこちを活用して
ヒロインを犯していくという発想の面白さや寝取り感の仕掛けは
なかなかおもしろい要素の作品だろう。

シーン数はやや多めではあると思うのだが、
全体的に描写が強く、個人的には寝取られよりかは
一方的に陵辱しているような印象が強く感じられた。

寝取りといえば寝取りではあると思うのだが、
やや男性の印象が薄く、ヒロインの抵抗も陵辱への抵抗感が
強めで、どうしても陵辱作品の印象が強かった作品だ。

寝取りの中でも、陵辱される女性という点に
特化しているような描写が好きな人に向いている作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

催眠スイッチシンデレラ もっと変態風紀指導 NTRレビュー

性的な行為も受け入れるような催眠状態の
風紀委員JKが、催眠中に求婚エッチをした直後、
催眠故にすぐ他の男に興奮してしまう一種の寝取られを
楽しむことができるのが
「催眠スイッチシンデレラ もっと変態風紀指導」だ。

催眠スイッチシンデレラ もっと変態風紀指導

「催眠スイッチシンデレラ もっと変態風紀指導 NTRレビュー」の続きを読む…

オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク NTRレビュー

彼女がいるマス目の近くに自分がおらず、
他のプレイヤーが止まってしまうとエッチな行為を
しなければいけない。

すごろく風寝取られゲームを体感できるのが
「オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク」だ。

オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク

「オカ研の秘宝、恐怖のネトラレスゴロク NTRレビュー」の続きを読む…

クローゼット~幼馴染の真実~ NTRレビュー

真面目で頭が良くて気が強い幼馴染。
そんな彼女に淡い恋心を持っていた主人公が、
ふと隠れた彼女の部屋で、彼女が
チャラい先輩とエッチする姿を見かけてしまう
姿を描いているのが「クローゼット~幼馴染の真実~」だ。

クローゼット~幼馴染の真実~

本作品は、ある日、恋心を抱く幼馴染の家に
届け物をした主人公が、突然帰宅してきた幼馴染から
隠れるためにクローゼットへと入ったところ、
彼女がともにやってきた先輩と性行為する姿を
見てしまう光景を描いた寝取られ作品だ。

「クローゼット~幼馴染の真実~ NTRレビュー」の続きを読む…

俺の妹と彼女がこんなに寝取られるわけがない~キリノとネネ~ NTRレビュー

大和撫子系なおとなしめの彼女と
ギャルよりな性格を持つ妹がともに寝取られていた
ことを動画で知る姿を体感できる寝取られ作品が
「俺の妹と彼女がこんなに寝取られるわけがない」だ。

俺の妹と彼女がこんなに寝取られるわけがない~キリノとネネ~

本作品は動画を通じて、妹と彼女が男達に犯され、
繰り返されたセックスで堕ちていた姿を知ることになる
寝取られ作品だ。

ラブプラス・俺の妹がこんなに可愛いわけがないの
キャラクターをモチーフにしている二次創作作品ではあるが、
原作設定がほとんど出てこないため、
弱気・強気なヒロイン2人を一緒に奪われてしまうという
感覚を味わうことができる作品だ。

「俺の妹と彼女がこんなに寝取られるわけがない~キリノとネネ~ NTRレビュー」の続きを読む…

一途なはずの彼女 NTRレビュー

お酒を呑むと欲求に流されがちのヒロインが
ビッチ扱いされて堕ちていくような姿を描いた
音声作品が「一途なはずの彼女」だ。

一途なはずの彼女

一途なはずの彼女は昔から性欲が強く、特にお酒を呑むと貞操概念が著しく緩くなってしまうヒロインが、大学に入ってゼミ仲間達にビッチ扱いされて堕ちてしまうような姿を描いた寝取られ系・浮気よりの作品だ。

ヒロインには進学前から将来を見据えた彼氏がおり、卒業後は結婚したいと感じていた。しかし、学科が異なることによって互いに別の友人関係を築く事が多くなった結果、ヒロインの悪い癖が出てしまう。

それは、酒を飲んでしまうと貞操概念が著しく堕ちてしまい、男性の誘うような動きや性的行為の誘いに乗ってしまいやすいということだ。進学し、飲む機会が多くなり、その悪い癖で関係を持ってしまう。

さらには、元々快感を求めてしまう性欲の強いヒロインは、酔っていない時にもお酒の関係を内緒にするためという理由付けをしてしまい、関係を受け入れてしまう。次第にその関係はゼミ内全体へと広がり、彼女はゼミ内での性処理として堕ちていくのであった。

本作品は注意書きも含んだ全5トラック、合計1時間3分ほどの音声作品だ。主にヒロインのナレーションと会話、喘ぎと効果音で物語は進んでいく。

大きな特徴としては「酒による変化」だろう。ヒロインは酒を呑むと非常に貞操概念が低くなり、酒を飲んだ勢いから始まり、きっかけを元に関係が深まり、最後には酒をタイミング良く出されて乱れてしまうような姿まで描いている。元々貞操概念が弱めな印象の受けるヒロインであるが、酒によってアクセルが掛かり、乱れてしまうような姿を楽しむことができるだろう。

寝取られ感については、全体的に弱めという印象があるだろう。ヒロインは元々快楽にも流されやすいため、きっかけは寝取られ的なようなもので、すぐに受け入れてしまう印象だ。第1エッチパートも、ヒロインから迫るようなものになっているため、すこし浮気感も出ている。彼氏に見られながら……というようなシチュエーションも電話をしながらエッチしているというシーンが少しだけあるだけだ。ガチな寝取られMシチュみたいな展開にはならない。ただし、オチはネトラレ的な感じになっているので、最後はしっかりと寝取られっぽく占めている印象だ。

個人的に残念に感じたのは、状況説明の少なさと効果音だ。ヒロインの口調で物語が進んでいくが、大体のプレイ内容を軽く口で説明した後は、ずっと喘ぐ・求めるような台詞が続いている。細やかな状況説明がないため、射精シーンなどが非常にサラッと流されており、わかりにくい印象だろう。また、効果音もフェラ音を流用しているようなシーンが多く、挿入シーンでもキスシーンと題して同じような音が流れる。ピストン音や射精音ども無いので、どうしてもフェラ音感が全体として強く感じる。フェラ音好きにはたまらない内容かも知れないが、個人的にはどのシーンも似たような印象を受けてしまい、すこし似たり寄ったりに感じてしまったのが残念だ。

62点

快感に流されて堕ちていき、彼氏を意識していたヒロインが彼氏を意識しながらも他の男に体を委ねてしまうような姿へと堕ちていくビッチ・浮気要素もある寝取られ作品。

快楽に流されていくうちに恋人の意識が弱くなるようなヒロインを楽しむことができる反面、性欲が強いという性格が強く出て、貞操概念の低さや抵抗感の低さが目立ち、快楽に堕とされる感が弱めでヒロインにも悪気があるような寝取られ感を感じる作品だ。

その結果、寝取られてしまう感は強く出ていないため、浮気や快感にドハマリしていくようなビッチ化系の堕ち好きにおすすめしたい作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~ NTRレビュー

アナタが浮気をしているうちに、彼女がアナタへの復讐のために他の男と浮気を行っているうちに他の男にメロメロになってしまった姿を描いたのが『寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~』だ、

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~

じゃあ、ちょっとずつ教えてあげる。あんたが浮気してるあいだ、なにしてたのかをね

『寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~』は、あなたと恋人関係であったヒロインが、浮気の末に他の男を愛し、あなたから離れてしまうまでの姿を語る音声作品だ。

聞き手であるアナタは、前から付き合っていたヒロイン・美咲がいたが、他の女と浮気をしてしまう。美咲がその姿を知らないと思っているアナタだが、実は美咲はそのことを知っており、復讐のために他の男との関係をもつ。

最初は復讐のつもりであったが、相手との関係を持つうちにその心は徐々に変わっていく。体を重ねる度に相手のことを愛し始め、そして心が離れていく。その様子を当時のエピソードや性体験を通じながら語っていくのだ。

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~

本作品の大きな特徴は、ヒロインが堕ちて行くのではなく、ヒロインの心が移っていく寝取られ感を味わうことができる点だろう。ヒロインが他の男へと興味を持つきっかけを作ってしまったのは、紛れも無くアナタだ。

アナタはアナタのことが好きなヒロインがいながらも、他の女との関係を持ち、その女との関係が絶たれ、何くわぬ顔をしていた。そんな中、持ちだされたのは元の鞘に収まろうとしていた彼女が浮気を行っており、既にアナタへの好意は失われているという現実。心が変わる様子を、当時の心境や性体験とともに一つ一つ語っていく。

過去の体験を語るように過去形の言葉を使い、他の男との性行為やその時の感想など、全てを過去の出来事として話していく。時には今だから思える感想を口にしながら、時には当時の怒りを思い出しながら。

相手の男性は、ヒロインを陵辱するわけではない。ヒロインも浮気のため、不倫的なエッチにも見えるだろう。だが、あなた自身にも浮気をしていたという事実があり、何も言えないという立場もある。

そんな心意気の中、徐々に他の男へと心が移っていく姿を淡々と話すヒロイン。自分に非があるとはいえ、自分の彼女が徐々に他の男へと心変わりしていく様子を激白されていくという、特殊なネトラレ感を味わうことのできる作品だろう。

76点

浮気・不倫系の作品にも見えてしまうかも知れないが、自分に非があるための行動の結果が及ぼした体験談だ。それゆえ、これを寝取られとして強く感じれるかで大きく評価が別れる作品だろう。

『何も出来なかった』ではなく『何もしないうち』にヒロインが心の変化していたという一風変わった体験ができる特徴的な傾向の寝取られ作品だ。

自分の知らないうちに寝取られるというよりかは、自分の遊んでいるうちに彼女が寝取られたという体感ができる面白い寝取られ作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧