映っていたのは、僕の妻でした。 NTRレビュー

送られてきたDVD。そこに映っていた妻の姿。
24時間体を売れば、過去の精算という名目で犯される妻。
焦らしに焦らされた結果、蕩けてしまうような妻の姿を
楽しむことができるのが、とろにくゆっけさんの
「映っていたのは、僕の妻でした。」だ。

映っていたのは、僕の妻でした。

「映っていたのは、僕の妻でした。 NTRレビュー」の続きを読む…

親友の彼女 NTRレビュー

弱みを握り済みで何度も犯している親友の彼女に対し、
寝取られ済みよりのエッチシーンを楽しむことができる
短編漫画が「親友の彼女」だ。

親友の彼女

イマジンフォルムさんが2017年5月に公開された
本作品はコマ割りが行われている一般的なマンガ同様の
白黒コミック作品だ。

全ページは表紙を入れて9枚、本編8枚。

親友の彼女は、そのタイトル通り親友の彼女を犯す
寝取り系作品だ。本編的には短い作品になっているが、
今作品はすでに「親友の彼女と関係を持っている」状態で
始まっており、弱みを握っている親友の彼女とのエッチな
一夜という状態にスポット
が当たっている。

主人公は性欲のはけ口として、
すでに親友の彼女を繰り返し犯しているようで、
ヒロインは中に出さたことを少し否定しつつも
快感に溺れているような印象も受ける。

ダメだよぉといいながらも、快感に対して喘ぎ声もあげており、
いけないことと思いつつも快感を受け入れてしまっているような、
寝取られ終盤のようなプレイも見れる。

ハートマークで蕩けているような様子も見え、
「身体を受け入れてしまっている状態」のNTRシーンを
特化して楽しめる作品だろう。

6点

寝取りの一部シーンを切り取って、
低価格に仕上げている印象の寝取り系作品。

テキストでの寝取り関係がメイン故に、
寝取られ的な愛着は入りにくい印象もあるが、
まさに快楽で背徳感も減ってきている感じでの
寝取られプレイ的な要素を低価格で楽しめるだろう。

この作品をダウンロードできるサイト


親友の彼女

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

カピカピ メンズサンオイル NTRレビュー

いつか愛しいタケシ君と結ばれたい!

そんな中、ついにタケシ君と一緒に海へとやってきたモナちゃんが
一緒に来ていた女癖のお調子者、謙介に海で水着を脱がされ、
そのままエッチなことに……。

好きな人がいるのに、快感に溺れちゃう。
快楽流され的ネトラレを楽しむことができるのが
「カピカピ メンズサンオイル」だ。

カピカピ メンズサンオイル

「カピカピ メンズサンオイル NTRレビュー」の続きを読む…

幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。 NTRレビュー

片思いを抱いていた幼馴染の夢見が実家の借金をネタに、
他の男と性的な行為をするイベントに参加させられてしまう
姿を楽しむことができるのが
「幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。」だ。

幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。

「幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。 NTRレビュー」の続きを読む…

待ち妻-こんなの…知らない…- NTRレビュー

夫の出張中、友達感覚の関係を抱いてしまった
夫の部下によって犯されてしまう巨乳妻の陵辱劇。

待ち妻-こんなの…知らない…-

「待ち妻-こんなの…知らない…-」は
2017年1月にとろにくゆっけさんが公開された
陵辱よりのNTRを楽しめる同人誌だ。

「待ち妻-こんなの…知らない…- NTRレビュー」の続きを読む…

おぢちゃん凄いよ! NTRレビュー

幼馴染で年下の女の子が、大好きなお兄ちゃんをエッチに
誘うも断られてしまい、腹いせでお兄ちゃんの隣の家に住む
おっさんとのエッチをお兄ちゃんに見せつけていたら、
そのままおっさんの手に落ちてしまう姿を描いた寝取られ系作品が
「おぢちゃん凄いよ!」だ。

おぢちゃん凄いよ!

本作品は誘惑的な手段として他の男に抱かれている姿を
見せつけていたところ、他の男とのエッチを受け入れていき、
好きな男性の前でも寝取られエロを見せつけるような体感ができる
同人誌作品だ。

「おぢちゃん凄いよ! NTRレビュー」の続きを読む…

お兄ちゃん、隣のおじさんに女にされてゴメンなさい… ‐妹ネトラレ‐ NTRレビュー

兄と体の関係を持ってしまった妹が、兄との性行為を
隣人に見られ、それを脅しに隣人と性行為を行い、
兄が好きなのに気持ちよさから隣人との関係を持ってしまう
姿を描いたのが
「お兄ちゃん、隣のおじさんに女にされてゴメンなさい… ‐妹ネトラレ‐」だ。

お兄ちゃん、隣のおじさんに女にされてゴメンなさい… ‐妹ネトラレ‐

「お兄ちゃん、隣のおじさんに女にされてゴメンなさい… ‐妹ネトラレ‐ NTRレビュー」の続きを読む…

一途なはずの彼女 NTRレビュー

お酒を呑むと欲求に流されがちのヒロインが
ビッチ扱いされて堕ちていくような姿を描いた
音声作品が「一途なはずの彼女」だ。

一途なはずの彼女

一途なはずの彼女は昔から性欲が強く、特にお酒を呑むと貞操概念が著しく緩くなってしまうヒロインが、大学に入ってゼミ仲間達にビッチ扱いされて堕ちてしまうような姿を描いた寝取られ系・浮気よりの作品だ。

ヒロインには進学前から将来を見据えた彼氏がおり、卒業後は結婚したいと感じていた。しかし、学科が異なることによって互いに別の友人関係を築く事が多くなった結果、ヒロインの悪い癖が出てしまう。

それは、酒を飲んでしまうと貞操概念が著しく堕ちてしまい、男性の誘うような動きや性的行為の誘いに乗ってしまいやすいということだ。進学し、飲む機会が多くなり、その悪い癖で関係を持ってしまう。

さらには、元々快感を求めてしまう性欲の強いヒロインは、酔っていない時にもお酒の関係を内緒にするためという理由付けをしてしまい、関係を受け入れてしまう。次第にその関係はゼミ内全体へと広がり、彼女はゼミ内での性処理として堕ちていくのであった。

本作品は注意書きも含んだ全5トラック、合計1時間3分ほどの音声作品だ。主にヒロインのナレーションと会話、喘ぎと効果音で物語は進んでいく。

大きな特徴としては「酒による変化」だろう。ヒロインは酒を呑むと非常に貞操概念が低くなり、酒を飲んだ勢いから始まり、きっかけを元に関係が深まり、最後には酒をタイミング良く出されて乱れてしまうような姿まで描いている。元々貞操概念が弱めな印象の受けるヒロインであるが、酒によってアクセルが掛かり、乱れてしまうような姿を楽しむことができるだろう。

寝取られ感については、全体的に弱めという印象があるだろう。ヒロインは元々快楽にも流されやすいため、きっかけは寝取られ的なようなもので、すぐに受け入れてしまう印象だ。第1エッチパートも、ヒロインから迫るようなものになっているため、すこし浮気感も出ている。彼氏に見られながら……というようなシチュエーションも電話をしながらエッチしているというシーンが少しだけあるだけだ。ガチな寝取られMシチュみたいな展開にはならない。ただし、オチはネトラレ的な感じになっているので、最後はしっかりと寝取られっぽく占めている印象だ。

個人的に残念に感じたのは、状況説明の少なさと効果音だ。ヒロインの口調で物語が進んでいくが、大体のプレイ内容を軽く口で説明した後は、ずっと喘ぐ・求めるような台詞が続いている。細やかな状況説明がないため、射精シーンなどが非常にサラッと流されており、わかりにくい印象だろう。また、効果音もフェラ音を流用しているようなシーンが多く、挿入シーンでもキスシーンと題して同じような音が流れる。ピストン音や射精音ども無いので、どうしてもフェラ音感が全体として強く感じる。フェラ音好きにはたまらない内容かも知れないが、個人的にはどのシーンも似たような印象を受けてしまい、すこし似たり寄ったりに感じてしまったのが残念だ。

62点

快感に流されて堕ちていき、彼氏を意識していたヒロインが彼氏を意識しながらも他の男に体を委ねてしまうような姿へと堕ちていくビッチ・浮気要素もある寝取られ作品。

快楽に流されていくうちに恋人の意識が弱くなるようなヒロインを楽しむことができる反面、性欲が強いという性格が強く出て、貞操概念の低さや抵抗感の低さが目立ち、快楽に堕とされる感が弱めでヒロインにも悪気があるような寝取られ感を感じる作品だ。

その結果、寝取られてしまう感は強く出ていないため、浮気や快感にドハマリしていくようなビッチ化系の堕ち好きにおすすめしたい作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧