帰省中に父親と弟に寝取られていた豊満な愛妻 NTRレビュー

漁師の義理の父と義理の弟によって
夫の実家で繰り返し犯され、寝取られていく様子を
描いてる寝取られ作品が
「帰省中に父親と弟に寝取られていた豊満な愛妻」だ。

帰省中に父親と弟に寝取られていた豊満な愛妻

本作品は都合により夫よりも先に
一人で夫の故郷へ帰省した妻が
義理の父・弟によって繰り返しエッチされ、
快楽に堕ちて寝取られてしまう体験を
聞くことのできる音声作品だ。

音声作品では寝取られレポートのような形で
体験談を語る作品もあるが、本作品は妻の視点で物語が
進んでいき、実際に寝取られていく過程を
女性視点で体感していくような作りになっている。

兎にも角にも、この作品は嫌悪感を抱いているところから
物語が始まっていき、最初はこんなことになるわけがないという、
嫌悪感や抵抗が非常によく描かれている点がよかった印象だ。

作品構成としては、田舎にやってきたことを語る妻の言葉から
シーンが始まっていき、併せてあまり義理の家族が苦手であること、
なぜ夫と義理の家族達に違いが出ているのかを丁寧に描いている。

夫は体力がなくサラリーマン、義理の弟は
漁師である父を継いでいる。
そしてそんな漁師があふれる故郷であるからこそ、
この場所の潮の匂いが苦手という嫌悪理由。

街の空気自体も好まないという人妻が
変化してしまうことを想像すると、冒頭から非常に
期待感が高まる印象だ。

実際のネトラレシーンもよく出来ているだろう。
一方が酔った勢いで犯してくることから始まり、
夫とは異なる体格差で感じる快楽。

助けを求めようとした父親にまで
無理やり理解できない理由で二人の男から犯されていく。

犯されていくことでどんどんと快楽が芽生えてきて、
自身も快楽を受け入れ、求めるようになっていく様子が
非常によく描かれている印象だ。

83点

個人的には人妻視点の寝取られ劇としては
非常にレベルの高さを感じる作品。

音声作品としてはボリュームもしっかりとしている上、
快楽に堕ちる理由・期待させ方・ガッツリと犯される感が
よくできており、快楽堕ちして乱れまくる人妻が好きであれば
非常におすすめしたいレベルの作品だ。

やや墜ちる過程は早く見えるかもしれないが、
音声製作品のボリュームと比較すればそれほど
気になるような作品でもないだろう。

夫にばれるようなシーンはないので、
背徳感を強く感じるようなシチュが好きな人には
やや物足りなさもあるかもしれないが、
夫とは違う体育会系の男たちの肉体を感じつつ
快楽によって夫以外の男に感じまくり変化する女性が
好きであれば、ぜひ聞いてもらいたい作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

はんなり、寝取られ報告オナニーボイス NTRレビュー

すでに他の男のものとなった京都弁の彼女に
ご主人様との関係などの話を聞かされながら
ネトラレオナニー誘導されるのが
「はんなり、寝取られ報告オナニーボイス」だ。

はんなり、寝取られ報告オナニーボイス

本作品は久しぶりに出会った彼女がすでに
他の男の手によって開発されていることを知らされ、
「彼氏彼女」という名目だけの関係を維持するため、
彼女の寝取られ話を聞かされながらオナニーをする
という内容の作品だ。

普段はあんたはんと恋人して、夜は御主人様と生ハメ種付けセックス。
御主人様はそういう関係を、恋人がいるうちを抱きたがってます。

彼女は完全に第三の男……作中で「ご主人様」と呼ばれる
男の手に落ちてしまっている。
しかし、彼女のご主人様は彼女自身に恋人がいるという彼女を
抱きたいと願っていることから、あなたとの関係を断とうとする
わけではない。

うちの前でその小そうモノをシコシコしておくれやす。

しかし、彼女の体はご主人様のもの。
彼女自身は完全にあなたへ触ることはしません。
寝取られたということに反応したアナタに対し、
オナニーをするよう指示する。

そしておかずには彼女とご主人様の出会いから行為まで。
詳細まで報告していくのだ。

頑張って寝取られおちんちんオナニー頑張って
びゅっびゅするようになってくだはれ。

寝取られる姿を報告で想像させられ、
その上あなたには寝取られオナニーの危険性をも刺激させる。
そして彼女は、さらなる条件をあなたに指定する。

寝取られ報告をした上に、寝取られオナニーをすることを
強く印象付けるようにしていくことが最大の特徴だ。

ご主人様に気に入られるためであれば、アナタ自身のことを
どんどんと腐らせることも厭わない。
やんわりとした方言とは大きく異る方向性に
ギャップも強く感じるだろう。

67点

寝取られた彼女によって、寝取られ報告を聞きながら
オナニーを行い、さらには寝取られオナニー中毒に
なってしくような体感ができる作品。

やんわりとした京都弁に対して、内容は非常にエグく、
方言とのギャップがエロさを加速させている印象だ。

ネトラレ報告がメインとなっており、
オナニー指示などは特に無いため、寝取られ報告で
ドキドキする人向けの作品だろう。

全体としては面白い傾向の作品ではあるが、
やや焦らしが少なく、射精指示などもわかりにくく、
寝取られ報告もやや平坦な報告に聞こえ、
実用系作品ながら少々使いにくい印象もあった。

個人的にはもう少々ネトラレシーンで
乱れるような要素が欲しかった気がしたため、
今回はこの評価としている。

方言や淡々と寝取られ報告される姿に
ドキッとするネトラレスキーであれば、
より楽しめる作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて NTRレビュー

彼女と待ち合わせしている男性が、
痴女系お姉さん誘いによって野外でエッチしてしまう。
不倫や痴女女性女性上位による逆寝取られ
体験ができる音声作品が
「トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて」だ。

トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて

「トラウマヴァーチャル体感(精神衛生犠牲)シリーズ01 催淫唇術-原宿歩道橋にて NTRレビュー」の続きを読む…

転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語 NTRレビュー

「絶対なる転移の力」を持つお姉さん風の女神様、
ポラポートリシアによって、カップルの二人が分断され、
逆寝取り風の誘惑を行うシーンがある音声作品が
「転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語」だ。

転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語

本作品は誘惑系シチュエーション作品を
多数公開されているサークル・ネイティファス氏による
ドキドキ色仕掛けダンジョンシリーズの一作品だ。

色仕掛け攻撃を行うようなダンジョンでの
女性風キャラクターに敗北してしまうようなシチュエーションを
敵別に描いているシリーズの1作品。

今作は転移魔法による距離感や移動を使う女神風の
女性との戦い&誘惑をする4つの物語を描いている。
なお、過去シリーズとの繋がりはほぼ無いので、
本作品単独でも楽しめるだろう。

さて、「転移女神ポラポートリシアの誘惑バイノーラル淫語」では
4音声が収録されており、一つ一つが異なる相手との戦い&誘惑を
描いている。

そのため、NTR系シチュエーションは
「女神様の転移逆寝取り誘惑」という20分ほどの
物語だけになるため、今回は逆寝取り作品として
この音声シーンのみにスポットを当てて感想を書いていく。

「女神様の転移逆寝取り誘惑」では
女神ポラポートリシアの目の前に現れたカップルの
男性側を言葉とシチュエーションによって射精させていく
ような快感が味わえる。

カップルで現れた二人組に対し、ポラポートリシアは
二人を分断、女性側には強力な魔物を召喚し戦わせ、
男性にはそんな女性の姿を見せながら色仕掛けを
仕掛けるようなシチュエーションを行っていく。

「誰か大切な人を思う心」それがあれば
すぐに彼女のもとに戻せると言われつつ、強く思い描いたところで
胸やお尻を意識させ、想いの邪魔をさせる、
合間合間に彼女が戦いで苦しむ様子を見せていくという
『彼女はアナタが戻ることを信じつつも大変な目にあっているのに
 アナタは誘惑されている』
というシチュエーションを楽しむことができるのだ。

そんな本作品だが、個人的には逆寝取り要素は
かなり薄いように感じてしまった。シチュエーションとしては
誘惑を活用しているような寝取られという珍しいシチュエーションだが
それゆえ直接的な表現が少なく、かなりライトな描写になっている。

誘惑も「おっぱい」という直接的な表現が多く、
模擬妄想させるようなイメージが少ない。
自由な妄想ができるという点では良いかもしれないが、
直接的な表現の少ない誘惑、そして寝取られるという
緊張感を感じる中では、全体を掛け合せて見ると
少々物足りなさを感じるだろう。

また、寝取られちゃいけないという理由の一つである
彼女の描写も「彼女が戦う姿」という、ファンタジー要素の
強く、妄想が必要となる内容だ。
彼女が戦う姿も状況の羅列的な描写が多いため、
苦しみやピンチ感が伝わりにくいだろう。

併せて、寝取られる瞬間のポイントも少々内容が重く、
前半の種まきの弱さと掛け合わせると、個人的には
これで相手に屈しちゃうの?という違和感の方が強く残ってしまった。

もう少し前半部分に心を迷わせるような強いイメージや
守らなければいけない彼女を強くイメージさせるような
要素が寝取られ作品としては欲しかった印象だろう。

50点

愛する人がピンチな状況に迫られる中、
性的な嗜好を刺激するようなアクションを取られるような
逆寝取られ・背徳感を含む作品。

直接的な表現が少なく、イメージを膨らまさなければいけない
要素も多かったため、一般的な寝取られ作品以上に
想像をしなければならない印象で、エロ要素としては
あまり高くはないが、ヒーロー物などでよくある
「仲間が戦っているのに自分は何も出来ず、敵にあーだーこーだされちゃう!」
というようなシチュエーションを体感できるだろう。

寝取られ要素は全80分ほどのうち20分ほどのみという
こともあるので、
誘惑作品として検討し、寝取られ要素はおまけ程度で
考えるべき作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~ NTRレビュー

愛する人を意識させられながら射精させられ、
そんな寝取られセックスの快感に興奮を覚えるような
性癖を意識させられてしまうような体験ができるのが
「妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~」だ。

妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~

本作品は、妻との絆を試すという目的で、
寝取り女のもとを訪れた男が、
女の繰り返し行うテクニックによって射精を
繰り返しながら、愛する人との関係を壊されることに
喜びを感じるような性癖を自覚させるような
誘導を行う、逆寝取られ系音声作品だ。

「妻帯者専用最低オナニーボイス~裏切りのオナニー(うなにぃ)~ NTRレビュー」の続きを読む…

武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様 NTRレビュー

サキュバスに憑依されてしまった女武闘家。
夜に支配された女武闘家の誘惑から三日間の間、
射精を我慢できれば女武闘家を救うことができる。

愛を誓い合った武闘家と勇者、
失敗すれば愛する女性を失うという射精耐久を
楽しむことができる作品が
「武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様」だ。

武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様

本作品は、勇者と行動をともにする女格闘家が
自らに掛けられたある呪いについて告白を行うことから
物語が始まっていく。

それは勇者達が討伐したサキュバスから掛けられた
呪いで、夜の一定時間、呪いをかけられてしまった
女格闘家の体はサキュバスに支配されてしまう。

そして、3日間の間、サキュバスに支配された女格闘家へ
射精してしまうと、女格闘家の意志は消え、サキュバスが
完全に支配されてしまう。

呪いの状況や呪いを解く方法を話すうちに、
お互いに好意があることを認識し、呪いが解けた時の
約束を誓う二人。あなたは勇者の立場として
支配された女格闘家からの誘惑やテクニックによる
射精を防ぐことになる。

「武道家に乗り移ったサキュバスから武道家を助けるために三日間オナ禁する勇者様 NTRレビュー」の続きを読む…

スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・― NTRレビュー

彼女がいない間に、彼女の母親と
性的な行為を行う姿を描いている作品が
スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・―だ。

スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・―

本作品は彼女の母親が娘の彼氏に対し、
性的な行為を行うというような
逆寝取られ的な要素を含むと思われるシナリオで、
作品としても逆寝取られというような作風を
PRされている作品だ。

「スンドメ☆ヘヴン ―彼女の母に寝取られて・・・― NTRレビュー」の続きを読む…

彼女がカノジョでなくなる瞬間 NTRレビュー

彼女との電話が次第に変化していく……
電話越しでどうみても彼女が犯されている姿を
体感することのできる寝取られ系音声作品が
『彼女がカノジョでなくなる瞬間』だ。

彼女がカノジョでなくなる瞬間

本作品は事故で入院中の合間に
彼女が知らないところで寝取られてしまっていると
思われる様子を電話越しで感じていく作品だ。

特徴的なポイントとして
「彼女を寝取った相手が明確に現れない」という
要素を持っている。

「彼女がカノジョでなくなる瞬間 NTRレビュー」の続きを読む…

一途なはずの彼女 NTRレビュー

お酒を呑むと欲求に流されがちのヒロインが
ビッチ扱いされて堕ちていくような姿を描いた
音声作品が「一途なはずの彼女」だ。

一途なはずの彼女

一途なはずの彼女は昔から性欲が強く、特にお酒を呑むと貞操概念が著しく緩くなってしまうヒロインが、大学に入ってゼミ仲間達にビッチ扱いされて堕ちてしまうような姿を描いた寝取られ系・浮気よりの作品だ。

ヒロインには進学前から将来を見据えた彼氏がおり、卒業後は結婚したいと感じていた。しかし、学科が異なることによって互いに別の友人関係を築く事が多くなった結果、ヒロインの悪い癖が出てしまう。

それは、酒を飲んでしまうと貞操概念が著しく堕ちてしまい、男性の誘うような動きや性的行為の誘いに乗ってしまいやすいということだ。進学し、飲む機会が多くなり、その悪い癖で関係を持ってしまう。

さらには、元々快感を求めてしまう性欲の強いヒロインは、酔っていない時にもお酒の関係を内緒にするためという理由付けをしてしまい、関係を受け入れてしまう。次第にその関係はゼミ内全体へと広がり、彼女はゼミ内での性処理として堕ちていくのであった。

本作品は注意書きも含んだ全5トラック、合計1時間3分ほどの音声作品だ。主にヒロインのナレーションと会話、喘ぎと効果音で物語は進んでいく。

大きな特徴としては「酒による変化」だろう。ヒロインは酒を呑むと非常に貞操概念が低くなり、酒を飲んだ勢いから始まり、きっかけを元に関係が深まり、最後には酒をタイミング良く出されて乱れてしまうような姿まで描いている。元々貞操概念が弱めな印象の受けるヒロインであるが、酒によってアクセルが掛かり、乱れてしまうような姿を楽しむことができるだろう。

寝取られ感については、全体的に弱めという印象があるだろう。ヒロインは元々快楽にも流されやすいため、きっかけは寝取られ的なようなもので、すぐに受け入れてしまう印象だ。第1エッチパートも、ヒロインから迫るようなものになっているため、すこし浮気感も出ている。彼氏に見られながら……というようなシチュエーションも電話をしながらエッチしているというシーンが少しだけあるだけだ。ガチな寝取られMシチュみたいな展開にはならない。ただし、オチはネトラレ的な感じになっているので、最後はしっかりと寝取られっぽく占めている印象だ。

個人的に残念に感じたのは、状況説明の少なさと効果音だ。ヒロインの口調で物語が進んでいくが、大体のプレイ内容を軽く口で説明した後は、ずっと喘ぐ・求めるような台詞が続いている。細やかな状況説明がないため、射精シーンなどが非常にサラッと流されており、わかりにくい印象だろう。また、効果音もフェラ音を流用しているようなシーンが多く、挿入シーンでもキスシーンと題して同じような音が流れる。ピストン音や射精音ども無いので、どうしてもフェラ音感が全体として強く感じる。フェラ音好きにはたまらない内容かも知れないが、個人的にはどのシーンも似たような印象を受けてしまい、すこし似たり寄ったりに感じてしまったのが残念だ。

62点

快感に流されて堕ちていき、彼氏を意識していたヒロインが彼氏を意識しながらも他の男に体を委ねてしまうような姿へと堕ちていくビッチ・浮気要素もある寝取られ作品。

快楽に流されていくうちに恋人の意識が弱くなるようなヒロインを楽しむことができる反面、性欲が強いという性格が強く出て、貞操概念の低さや抵抗感の低さが目立ち、快楽に堕とされる感が弱めでヒロインにも悪気があるような寝取られ感を感じる作品だ。

その結果、寝取られてしまう感は強く出ていないため、浮気や快感にドハマリしていくようなビッチ化系の堕ち好きにおすすめしたい作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~ NTRレビュー

アナタが浮気をしているうちに、彼女がアナタへの復讐のために他の男と浮気を行っているうちに他の男にメロメロになってしまった姿を描いたのが『寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~』だ、

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~

じゃあ、ちょっとずつ教えてあげる。あんたが浮気してるあいだ、なにしてたのかをね

『寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~』は、あなたと恋人関係であったヒロインが、浮気の末に他の男を愛し、あなたから離れてしまうまでの姿を語る音声作品だ。

聞き手であるアナタは、前から付き合っていたヒロイン・美咲がいたが、他の女と浮気をしてしまう。美咲がその姿を知らないと思っているアナタだが、実は美咲はそのことを知っており、復讐のために他の男との関係をもつ。

最初は復讐のつもりであったが、相手との関係を持つうちにその心は徐々に変わっていく。体を重ねる度に相手のことを愛し始め、そして心が離れていく。その様子を当時のエピソードや性体験を通じながら語っていくのだ。

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~

本作品の大きな特徴は、ヒロインが堕ちて行くのではなく、ヒロインの心が移っていく寝取られ感を味わうことができる点だろう。ヒロインが他の男へと興味を持つきっかけを作ってしまったのは、紛れも無くアナタだ。

アナタはアナタのことが好きなヒロインがいながらも、他の女との関係を持ち、その女との関係が絶たれ、何くわぬ顔をしていた。そんな中、持ちだされたのは元の鞘に収まろうとしていた彼女が浮気を行っており、既にアナタへの好意は失われているという現実。心が変わる様子を、当時の心境や性体験とともに一つ一つ語っていく。

過去の体験を語るように過去形の言葉を使い、他の男との性行為やその時の感想など、全てを過去の出来事として話していく。時には今だから思える感想を口にしながら、時には当時の怒りを思い出しながら。

相手の男性は、ヒロインを陵辱するわけではない。ヒロインも浮気のため、不倫的なエッチにも見えるだろう。だが、あなた自身にも浮気をしていたという事実があり、何も言えないという立場もある。

そんな心意気の中、徐々に他の男へと心が移っていく姿を淡々と話すヒロイン。自分に非があるとはいえ、自分の彼女が徐々に他の男へと心変わりしていく様子を激白されていくという、特殊なネトラレ感を味わうことのできる作品だろう。

76点

浮気・不倫系の作品にも見えてしまうかも知れないが、自分に非があるための行動の結果が及ぼした体験談だ。それゆえ、これを寝取られとして強く感じれるかで大きく評価が別れる作品だろう。

『何も出来なかった』ではなく『何もしないうち』にヒロインが心の変化していたという一風変わった体験ができる特徴的な傾向の寝取られ作品だ。

自分の知らないうちに寝取られるというよりかは、自分の遊んでいるうちに彼女が寝取られたという体感ができる面白い寝取られ作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧