彼女がカノジョでなくなる瞬間 NTRレビュー

彼女との電話が次第に変化していく……
電話越しでどうみても彼女が犯されている姿を
体感することのできる寝取られ系音声作品が
『彼女がカノジョでなくなる瞬間』だ。

彼女がカノジョでなくなる瞬間

本作品は事故で入院中の合間に
彼女が知らないところで寝取られてしまっていると
思われる様子を電話越しで感じていく作品だ。

特徴的なポイントとして
「彼女を寝取った相手が明確に現れない」という
要素を持っている。

「彼女がカノジョでなくなる瞬間 NTRレビュー」の続きを読む…

一途なはずの彼女 NTRレビュー

お酒を呑むと欲求に流されがちのヒロインが
ビッチ扱いされて堕ちていくような姿を描いた
音声作品が「一途なはずの彼女」だ。

一途なはずの彼女

一途なはずの彼女は昔から性欲が強く、特にお酒を呑むと貞操概念が著しく緩くなってしまうヒロインが、大学に入ってゼミ仲間達にビッチ扱いされて堕ちてしまうような姿を描いた寝取られ系・浮気よりの作品だ。

ヒロインには進学前から将来を見据えた彼氏がおり、卒業後は結婚したいと感じていた。しかし、学科が異なることによって互いに別の友人関係を築く事が多くなった結果、ヒロインの悪い癖が出てしまう。

それは、酒を飲んでしまうと貞操概念が著しく堕ちてしまい、男性の誘うような動きや性的行為の誘いに乗ってしまいやすいということだ。進学し、飲む機会が多くなり、その悪い癖で関係を持ってしまう。

さらには、元々快感を求めてしまう性欲の強いヒロインは、酔っていない時にもお酒の関係を内緒にするためという理由付けをしてしまい、関係を受け入れてしまう。次第にその関係はゼミ内全体へと広がり、彼女はゼミ内での性処理として堕ちていくのであった。

本作品は注意書きも含んだ全5トラック、合計1時間3分ほどの音声作品だ。主にヒロインのナレーションと会話、喘ぎと効果音で物語は進んでいく。

大きな特徴としては「酒による変化」だろう。ヒロインは酒を呑むと非常に貞操概念が低くなり、酒を飲んだ勢いから始まり、きっかけを元に関係が深まり、最後には酒をタイミング良く出されて乱れてしまうような姿まで描いている。元々貞操概念が弱めな印象の受けるヒロインであるが、酒によってアクセルが掛かり、乱れてしまうような姿を楽しむことができるだろう。

寝取られ感については、全体的に弱めという印象があるだろう。ヒロインは元々快楽にも流されやすいため、きっかけは寝取られ的なようなもので、すぐに受け入れてしまう印象だ。第1エッチパートも、ヒロインから迫るようなものになっているため、すこし浮気感も出ている。彼氏に見られながら……というようなシチュエーションも電話をしながらエッチしているというシーンが少しだけあるだけだ。ガチな寝取られMシチュみたいな展開にはならない。ただし、オチはネトラレ的な感じになっているので、最後はしっかりと寝取られっぽく占めている印象だ。

個人的に残念に感じたのは、状況説明の少なさと効果音だ。ヒロインの口調で物語が進んでいくが、大体のプレイ内容を軽く口で説明した後は、ずっと喘ぐ・求めるような台詞が続いている。細やかな状況説明がないため、射精シーンなどが非常にサラッと流されており、わかりにくい印象だろう。また、効果音もフェラ音を流用しているようなシーンが多く、挿入シーンでもキスシーンと題して同じような音が流れる。ピストン音や射精音ども無いので、どうしてもフェラ音感が全体として強く感じる。フェラ音好きにはたまらない内容かも知れないが、個人的にはどのシーンも似たような印象を受けてしまい、すこし似たり寄ったりに感じてしまったのが残念だ。

62点

快感に流されて堕ちていき、彼氏を意識していたヒロインが彼氏を意識しながらも他の男に体を委ねてしまうような姿へと堕ちていくビッチ・浮気要素もある寝取られ作品。

快楽に流されていくうちに恋人の意識が弱くなるようなヒロインを楽しむことができる反面、性欲が強いという性格が強く出て、貞操概念の低さや抵抗感の低さが目立ち、快楽に堕とされる感が弱めでヒロインにも悪気があるような寝取られ感を感じる作品だ。

その結果、寝取られてしまう感は強く出ていないため、浮気や快感にドハマリしていくようなビッチ化系の堕ち好きにおすすめしたい作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~ NTRレビュー

アナタが浮気をしているうちに、彼女がアナタへの復讐のために他の男と浮気を行っているうちに他の男にメロメロになってしまった姿を描いたのが『寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~』だ、

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~

じゃあ、ちょっとずつ教えてあげる。あんたが浮気してるあいだ、なにしてたのかをね

『寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~』は、あなたと恋人関係であったヒロインが、浮気の末に他の男を愛し、あなたから離れてしまうまでの姿を語る音声作品だ。

聞き手であるアナタは、前から付き合っていたヒロイン・美咲がいたが、他の女と浮気をしてしまう。美咲がその姿を知らないと思っているアナタだが、実は美咲はそのことを知っており、復讐のために他の男との関係をもつ。

最初は復讐のつもりであったが、相手との関係を持つうちにその心は徐々に変わっていく。体を重ねる度に相手のことを愛し始め、そして心が離れていく。その様子を当時のエピソードや性体験を通じながら語っていくのだ。

寝取られた彼女 ~美咲(20)の告白~

本作品の大きな特徴は、ヒロインが堕ちて行くのではなく、ヒロインの心が移っていく寝取られ感を味わうことができる点だろう。ヒロインが他の男へと興味を持つきっかけを作ってしまったのは、紛れも無くアナタだ。

アナタはアナタのことが好きなヒロインがいながらも、他の女との関係を持ち、その女との関係が絶たれ、何くわぬ顔をしていた。そんな中、持ちだされたのは元の鞘に収まろうとしていた彼女が浮気を行っており、既にアナタへの好意は失われているという現実。心が変わる様子を、当時の心境や性体験とともに一つ一つ語っていく。

過去の体験を語るように過去形の言葉を使い、他の男との性行為やその時の感想など、全てを過去の出来事として話していく。時には今だから思える感想を口にしながら、時には当時の怒りを思い出しながら。

相手の男性は、ヒロインを陵辱するわけではない。ヒロインも浮気のため、不倫的なエッチにも見えるだろう。だが、あなた自身にも浮気をしていたという事実があり、何も言えないという立場もある。

そんな心意気の中、徐々に他の男へと心が移っていく姿を淡々と話すヒロイン。自分に非があるとはいえ、自分の彼女が徐々に他の男へと心変わりしていく様子を激白されていくという、特殊なネトラレ感を味わうことのできる作品だろう。

76点

浮気・不倫系の作品にも見えてしまうかも知れないが、自分に非があるための行動の結果が及ぼした体験談だ。それゆえ、これを寝取られとして強く感じれるかで大きく評価が別れる作品だろう。

『何も出来なかった』ではなく『何もしないうち』にヒロインが心の変化していたという一風変わった体験ができる特徴的な傾向の寝取られ作品だ。

自分の知らないうちに寝取られるというよりかは、自分の遊んでいるうちに彼女が寝取られたという体感ができる面白い寝取られ作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

銭ゲバハニートラップ 僕が最愛の彼女を小銭で売り叩くまで NTRレビュー

付き合ってちょうど3年目の記念日の5日前。課外授業で遠出する彼女と記念日にお祝いとエッチする約束をするアナタ。だが、そんな幸せ一杯の楽しみは、彼女と会えない5日間の間に迫る後輩の手により、崩れていく。

約束をしながらも、約束前に後輩の手によってM調教されてしまい、最愛の彼女を寝取られながらも性行為を行われる姿を描いたボイス作品が、今回感想紹介を行う「銭ゲバハニートラップ 僕が最愛の彼女を小銭で売り叩くまで」だ。

銭ゲバハニートラップ 僕が最愛の彼女を小銭で売り叩くまで

あれれれー、今日は彼女さんと一緒じゃないんですね?

彼女と約束した次の日、アナタに声をかけてきたのは、一度も話したことのなかった後輩だった。課外授業で彼女が遠くに行っていることを知っている彼女は、アナタから「記念日にお祝い」することを聞き出す。それが地獄への始まりだった。

次の日、アナタは混雑する電車で後輩と再会する。密着する電車の中で密着し、淫らな言葉を囁くように話しかける。その次の日はトイレに誘い込まれ、媚薬を刷り込まれながら卑猥な言葉で勃起し、マゾを自覚させられてしまう。そして彼女との約束の前日、マゾを自覚されてしまったアナタは、ヒロインで足コキされお金を貢ぎながら果ててしまうのだ。

彼女さんを100円で売って? 小遣いみたいな小銭で他の男に犯させてよ

連日の調教により、後輩の魅力に虜となったアナタは、彼女との約束の場所には行かず、後輩の元へと来てしまう。100円でのおま◯こを提示する後輩だが、前日にお金を搾り取られてしまったアナタは、全くと言ってお金がない。そんな後輩が提示するのは「彼女を売る」こと。

後輩の魅力に取り憑かれてしまったアナタは、ありえない価格で後輩に自分の彼女を売ってしまうのであった。

銭ゲバハニートラップ 僕が最愛の彼女を小銭で売り叩くまで

本作品は、M調教と寝取られという組み合わせを題材にした珍しい形式をテーマにしたボイス系寝取られ作品である。彼女がいない間に、短時間で魔性の女とも言える性格の後輩にMを自覚された上、媚薬や繰り返しの誘惑行為によって、彼女ではなく後輩の性の虜になってしまう。

後輩はラブラブな関係に嫌悪感を持っており、M男を見抜くのに長けている。それゆえ、最初からアナタがM男であることを見抜き、カップルを破綻させるための方法も熟知している。M調教を繰り返し、最後には彼女を彼氏自らがバカ安の価格で売ってしまうように誘導していくのだ。

寝取られ系の作品に分離されている印象であるが、個人的にはスワッピングによるお互いの快楽堕ちという印象を受けた。全6パートある本作品ではあるが、寝取られ系シチュは「終末の日」パートのみだろう。

既にこの日までに主人公は後輩の犯され浮気によって堕落しており、快楽のために少しの迷いを抱くだけで彼女を差し出してしまう。また、彼女も最初は犯されて嫌がるような様子を見せるが、数回の性行為で堕ちていく。最後には彼女自らも求めてしまう。非常に短期間で堕ちるような構成にもなっているため、純粋なゼロベースからの寝取られ作品としては少し即落ち感も強い。

スワッピングでお互いが快楽堕ちしてしまう作品に、少しヒロインの陵辱要素&スワッピングであることを知らないというイメージの方が、全体的な印象が合う気がするだろう。

銭ゲバハニートラップ 僕が最愛の彼女を小銭で売り叩くまで

シーン内容は手コキ、足コキ、脱衣命令、寝取られ実況聞きながらお金請求付きセックス、寝取られ陵辱だ。寝取られ系のシーンは、お金を請求されながらセックスを行うためにヒロインが寝取られてしまうというような内容ゆえ、彼女の寝取られ陵辱を聞きながら後輩とお金請求ありきのセックスを行うのが同時に行われていく。

珍しいタイプの作品ゆえ、1点注意しておきたいことがある。それが後輩がアナタを調教する時の話し方だ。

本作品では、直接的なあなた自身への性行為は、後輩によってM調教される、陵辱される彼女の声を聞きながら後輩と性行為を行うシチュエーションだ。彼女が寝取られている場面も、後輩が話し掛け、後輩との性行為を行うことになる。(彼女が寝取られる音声のみのバージョンも別ファイルであり)

それゆえ、本編シーンの多くで「後輩」の語りかけがあるのだが、語りかけの多くが「囁き」ボイスである。ボイス作品の演出方法としてよく利用される「囁き」口調のボイスが非常に長く続く。通常の話し方よりも数倍近い時間と感じるほど多いのだ。その結果、「囁き」ボイスゆえ声が小さい状態で彼女が寝取られるシーンが同時に流れるような場面もあるので、非常に聞き取りにくい印象を受ける場面もかなり多い印象があった。

全体的に囁きが多すぎて、効果的どころか、囁きメインの作品になっている印象も受ける。「囁き」ボイスが好きであればそれはそれで楽しめるかもしれないが、個人的には「囁き」が少し使いすぎていて聞こえづらさになってしまっており、寝取られ感を弱めてしまっていた印象に感じてしまったのが残念だ。

70点

なかなかおもしろいテーマではある一方で、短期間の時代設定で調教されていく感じゆえ、寝取られるためのM調教にテンポの速さを感じ、少し堕ちるまでの過程が弱く感じてしまった印象があるのが残念だ。

また、寝取られる彼女が非常に短い時間で落ちてしまうのも、陵辱から始まる寝取られとしては、即落ち感も強かっただろう。

ただ、『ネトラレを意識したM調教』や『お金を絡ませた寝取られ誘導』『ボイス演技のレベルの高さ』など光るポイントも多く、想像を膨らませれば非常に面白い寝取られ感を味わうこともできるだろう。

寝取られとしては焦らしの強さが裏目に出て荒削りになっている感じもあるが、粗さに目をつぶっても面白い特徴を持つ寝取られ系作品だと思う。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧