寝取られた女子マネージャーが実は淫乱だった。 NTRレビュー

彼氏持ちのサッカー部マネージャーが
コーチに犯されたことで快感を知ってしまい、
彼氏以外の男で感じる淫乱女性になる姿を楽しめるのが
「寝取られた女子マネージャーが実は淫乱だった。」だ。

お疲れ様 たっくん!

サッカー部のマネージャーである真央は
達也と付き合っており、一度セックスをした仲でもあったが、
初めてのセックスは満足があったと言えるほどの結果ではなかった。

そんな達也が怪我で復帰した直後のある日、
真央が倉庫をしていると、大切なオブジェクトを壊してしまう。

お前…いやお前らが 弛んでんじゃねーか

達也といちゃつく姿に良い気持ちを抱いていなかったコーチは
気の緩みを指摘し、達也のスタメンを考え直すような口ぶりを見せる。
そんなコーチに対し、真央はできる限りのことをすると伝える。

助けてたっくん! たっくん!!

真央に対して、コーチは胸を鷲掴みにする。
スタメンを外すことを散らせながら胸を触り始めたコーチだが
その行為はエスカレートしていく。

嫌がる真央だが、彼氏とのエッチでは感じられなかった
気持ちよさを感じさせられてしまう。
その結果、嫌がりつつも快感を受け入れてしまうのだった。

本作品は彼氏を守るために体を差し出した彼女が
犯され気味のエッチをする中で彼氏とでは感じられなかった
快楽を感じてしまい、そのまま流され最後は自らでも
求めてしまうような陵辱からの寝取られを楽しむことができる
漫画作品だ。

非エッチシーンも含め、19ページの本編でまとめられた本作は
この陵辱から感じて寝取られてしまうまでのページを大きく確保し、
彼氏の名を呼びつつも彼女が彼氏では感じられなかったことに気づき、
そのまま流され快楽を受け入れてしまう姿を短いお話で楽しめる。

エッチシーン自体は陵辱堕落とその後の2シーンだが、

  • 胸わしづかみ
  • 強制フェラ
  • 衣服破り
  • 挿入
  • バックの体制からの挿入
  • キスをしながらの挿入
  • 彼氏の前で隠れてフェラ

と、様々なエッチシーンをテンポよく描く。
やや短編作品故に感じ始めてからの抵抗がない点はあるものの、
着衣を残しつつ犯すような姿もリアリティがあり、
上の立場の人間から犯されてしまい快楽に目覚めるようなシーンを
うまくまとめ上げているような印象もある作品だろう。

7点

個人的には彼女視点の寝取られちゃう系の作品ではあると思うが、
彼氏持ちのマネージャーを寝取るような作品としても
楽しめる陵辱からの堕落を短い時間で楽しめる作品。

彼氏との中の良さを冒頭で描き、犯されつつも彼氏の名を叫ぶ、
快感を感じたところでコーチが言葉巧みに快感を受け入れるような
言葉を語りかける、堕ちた後に彼氏を絡んだシチュを入れるなど、
凌辱で他の男との性行為に目覚めてしまった彼女の姿を楽しめるだろう。

値段も手頃で全体としてはクオリティが高く、
テンポよく楽しめる作品として魅力的な作品だろう。

やや評価に迷ったが、所見で本編を眺めていると
初々しくも感じる彼女彼氏の関係や性行為に対する意識も
見られる一方で、いざ始まってしまうと初々しさが出ず、
やや流れに傾いてしまっているような点もあった印象もある。

物語の冒頭が良くできているからかもしれないが、
やや違和感もあった点もあるため、
当サイトでは7点という評価とさせていただいた。

作品全体の流れとして陵辱されたヒロインが
好きな彼氏以外の男に体を許す関係になるという
展開にピンとくるのであれば楽しめる作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

寝取られた女子マネージャーが実は淫乱だった。

若女将になりたいロリ巨乳娘は寝取られやすい NTRレビュー

老舗旅館の息子と結婚したいロリ巨乳のヒロインが
若女将修行として変態おっさんたちのいる旅館を
掃除していくアクション要素の強いエロRPGが
「若女将になりたいロリ巨乳娘は寝取られやすい」だ。

「お客様がいてもいなくても、チリがあれば払う、
 ゴミがあれば拾うのさ」

ヒロイン・まいは旅館の跡取り息子と思われる男性と
婚約を許してもらうために女将の元を訪れる。
若女将になる覚悟も伝えたところ、女将から提示された
修行の内容は、「ゴミ拾い」。

その内容は、旅館に伝わるエロさ引き立つ脆い着物を着て、
光るゴミを拾っていくという内容。

「さりげなく挿入や」

しかし、お客さんたちは裸の変態おっさんたちばかり。
プレイヤーはロリ巨乳のヒロインを操作し、
おっさんたちを避けながら光るポイントを目指して移動し、
エリア内のゴミを完全に片付けていく。

「あんた、よくやったよ、うん、よく乱れていたよ!」

本作品はRPGジャンルに登録されているが、
いわゆる避けゲー系の見下ろし型アクションゲームとなっており、
マップ内のおっさんに当たらないようにしながら
行動していくゲームだ。

近づくとこちらへよってくるおっさんたちに捕まると、
胸をタッチされたり、着物を脱がされていく。
そして何度も捕まってしまい、着物が完全に脱げた状態で
敵に捕まってしまうと犯されてしまう。

犯されてしまうシーンでは、ドット絵アニメーション的な
犯されシーンが展開されるのだ。
犯されているシーンは台詞などはなく、
ドットアニメによる視覚的なエロを楽しむ形だが、
喘ぎのような効果音もついている。

ドット絵自体も歩行グラフィックによるアニメーションではなく、
しっかりと大きめなドット絵アニメとなっているため、
シーン数は5種類&挿入中心というやや好みの有無もあるが、
200円台という価格からするとコスパ的には悪くないだろう。

ゲーム全体の雰囲気はやや賛否が分かれるだろう。
シナリオ展開はオープニングとエンディングが中心だが、
下ネタの多いラブコメのような雰囲気がある。

義母になるであろう女将は、かつて同じ試験を受けたことが
あるようで、女を思い出すような発言や、あえてエロ試験で
あることがわかるようなボロを出したりもしている。

一方でヒロイン自身は最初懸命な姿を見せているものの、
最終的には乱暴な言葉もあり、たくましくなっているようにも見える。
ゲーム中にもおっさんや女将・恋人の寝取られマゾ的な発言が
表示されたりと、全体を通じてあえて軽い印象にしているように思われる。

ゲーム自体も手頃であるゆえに、軽い気持ちで遊べるだろう。

7点

ゲームセンターのノリに近い形で遊べるエロ同人ゲーム。
典型的な避けゲースタイルの作品で、うまく立ち回りながら
アイテムを回収していくという王道的な要素は遊びやすく、
敵の配置自体も難しすぎず、簡単すぎないぐらいにまとまっている。
見ずらい場所にゴミが配置されたときは手応えも感じられるだろう。

一方で、敵に触れなかった場合もエッチなことがあったような
形で話が進んでしまったり、犯され具合によってエンディングが
変わるような展開もほぼ内容に思えるなど、
物足りないポイントもあるように感じられる印象だ。

しかし、200円という価格で遊べる作品としての
とっつきやすさなどもあるため、軽い気持ちで好きな男性がいる
女性が犯されてしまうような雰囲気を寝取られとして楽しみたい
ときには選択肢にも入れられる作品だろう。

ドット絵自体は悪くないため、
人やプレイするときの気持ちを選ぶ印象もあるお手軽作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

僕を助けてくれた姉がこの度、DQN達に滅茶苦茶にされました。 NTRレビュー

表向きは自分を守っていた、好意を持つ姉が
自分をいじめる男たちによって犯されており、
その現実に姉は知らないものの自分は知っているという
姿を体験できるのが
「僕を助けてくれた姉がこの度、DQN達に滅茶苦茶にされました。」だ。

本作品がDQNたちにいじめられたときは
常に強気で言い返してくれていた血の繋がらない姉が、
実はDQNたちに犯されており、その事実を主人公自身は
知っており、その姿に興奮を覚えてしまうという
物語を楽しむことができる同人誌だ。

白黒形式の作品となっており、画像枚数は
サムネイルや非エッチシーンなども含めると画像46枚。
挿入やアナル、ぶっかけなどシチュエーションは多数搭載している。

「僕は何もできず
 その声を オカズにマスをかくだけだった」

今作品は「僕を守る」というヒロインの特性があるものの、
実は弱いヒロインで、完全に敗北しているところを
見ていくことになる、陵辱作品よりの印象がある。

テンポを重視しているような印象があり、
守るようなシーンはかなり少ない枚数で描いている。
「弟の前では強気」を見せるような場面もあるが、
序盤からヒロイン自身は完全にDQNたちに負けてしまうため、
抵抗などを見せる場面は少ない。

それゆえ、「強い女性」が「完全に陵辱に負ける」というような
シチュエーションが楽しめるだろう。

「犯され続けてる 姉の声を聞きながら
 僕は激しく勃起していた」

また、今作は非常にテンポよく進んでいくのが特徴的だ。
主人公の語り口に合わせてシーンが進んでいくのだが、
DQNや姉の行動を記述した直後にその関連シチュエーションが
描かれ、1つのシーン非エッチシーン数枚と、
エッチシーン1~2枚ほどで描いていく。

一つ一つのシーンは短く、想像を深めていけはしないものの、
テンポの良さ故に回想シーンを見ている我のごとく進んでいき、
物語全体として、好きな人が陵辱されていることに対し
何も行動できず、さらに勃起してしまう情けない姿を
投影していくことができるような印象だ。

7点

個人的には強い女性というよりかは、
好きな姉がDQNに陵辱され、ゴミのように扱われてしまう
姿を情けなく見ていくシチュを強く楽しめる作品に思う。

一つ一つのシーンを深く楽しむというよりかは、
全体を通して「好きな人が陵辱で犯されていく」事に対し
弱いままで、そのまま興奮までしてしまう情けなさ。

そんな寝取られ雰囲気を強く楽しめる作品だろう。
流し見のような感覚で陵辱寝取られを楽しめる作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA
yuni-022

寝取らせコーディネーター前編 NTRレビュー

妻が他の男性に寝取られる姿を見てみたい。
まだやってない、生本番も要望でお願いできちゃう、
まさにプロの寝取られコーディネート。

寝取らせに特化したコーディネート会社に
妻の寝取らせを発注し、実際にコーディネーターさんの
口から寝取られている様子を聞くことができるのが
「寝取らせコーディネーター前編」だ。

「寝取らせコーディネーター前編 NTRレビュー」の続きを読む…

人妻コレクションvol.02舟木まいか NTRレビュー

夫と来た旅行先で、職場の上司に体を許してしまう
人妻の姿を楽しむことができるのが
「人妻コレクションvol.02舟木まいか」だ。

ポッポコーン工場さんによって描かれた本作品は
挿絵のようなイラストと会話を基軸とした文字を読んでいく
ような、ややノベルよりのHCG作品だ。

本編は非エッチシーンも含め9Pとなっており、
本編の他に漫画調になって各ページの主要なセリフをはめ込んだ
パターンと、目隠しバージョンのイラストが収録されている。

物語としては、夫との旅行中に夫の知らない
職場の課長が声をかけてきて、
寄って夫が寝ている中、職場での苦手な人の
人員配置を打診されて体を許すような内容だ。

エッチシーンとしては以下の通り。

  • 課長とのキス&胸モミ&セックス
  • バックよりな体制でのお風呂セックス

シーンとしては上記シーンがあるが、
イラストとしてはバストアップぐらいの上半身、
お風呂でのエッチシーンとなっており、
キスや胸モミ・セックスのシーンでは
同じイラストをベースにはだけている、
泡が体にまとわりついている様子など、
差分を活用した表示となっている。

傾向としては、体を許し、少し恥じらいながらも
要求に答えていく。
「…せめてゴムしてください……」と生ハメこそは
許させないが、行為が始まると喘ぎ声を続けていく
ヒロインの様子は、まさに人妻ならではという感じだろう。

6点

作品としては低価格ながらも会話を中心に
しっかりと構成されている印象だと思うが、
NTR観点からすると、夫がいることを最初に意識させつつも
抵抗や背徳感を強く出すような会話は少なめなため、
やや不倫作品よりな印象もあるだろう。

とはいえ、彼女に手を出す男側の人間は
人妻の体を熟知しているかのごとく、
エロジジイ感を強く出し、人妻がそのテクに
翻弄されているとも思えるような印象もある。

値段も手頃ゆえ、読み切りの一夜を強く描いた作品としては
十分ありありな作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

人妻コレクションvol.02舟木まいか

バイノーラルNTR報告囁き~慕ってくれていた後輩が不良に染められて~ NTRレビュー

自分のことを慕い、付き合っていた彼女が
自分を虐めていた男に犯されて性に目覚めてしまい、
寝取られ報告と見下されるような言葉を
語られてしまう姿を楽しめるのが
「バイノーラルNTR報告囁き~慕ってくれていた後輩が不良に染められて~」だ。

同人音声による寝取られ報告系作品を多数公開している
暗黒あずまやさんによる2019年8月公開の作品だ。
声優は兎月りりむ。さんとなっている。

寝取られ済みの彼女によって寝取られ報告されながら
無残に射精していくような傾向の寝取られが楽しめる点が
特徴的だろう。

物語は4つのトラックから構成されており、
まずひとつ目のパートでは後輩とのラブラブな関係が
描かれている。

屋上で出会い、お互いコミュ障気味なことをきっかけに
付き合って初々しい関係であることが描かれている。
後ろから抱きつくような描写を入れつつ、囁くように
関係を語ってくれる彼女は、まさに内気な後輩ヒロインだ。

一方で、2つ目のトラックが開始されると
その関係は大きく舵をきっている。
彼女は自分を虐める男に犯されているだけではなく、
男からの陵辱で既に自分以外の手に落ちているのだ。

そんな彼女は、自らが快楽を得るために、
自分が犯された姿ときの状況や気持ちよさを語る。
トラック1で見せていた内気な姿はもうなく、
悪気なく自分の欲望のために寝取られ報告をする姿は
ギャップの違いが感じられるだろう。

トラック3・4つ目でも同様に
他の男のものになっている姿で寝取られ報告をする。
寝取られ報告の中でも、自分の気持ちよかったことを
強く描いているような印象があり、ビッチよりな印象だろう。
終盤にはシコシコと語りかけたり、彼女がイったときの様子を
語りながら射精に追い込んでくる。

全体を通してみると、寝取られの過程を描くのではなく、
内気で性的な様子など無かった彼女が陵辱よりの寝取られで
ビッチになってしまったギャップを楽しめる作品だろう。

7点

個人的には寝取られたことによりビッチのように
なってしまった彼女から、他の男との淫らな様子を
恥じらいもなく語られてしまうという、
寝取られ前後のギャップを強く感じさせてくれる印象の
寝取られ要素が魅力的な作品だ。

やや各パートの終盤が類似している印象もあるが、
寝取られている過程を大きく省くことで
40分程のなかに彼女の寝取られによる前後のギャップを
短い時間で楽しませてくれるような作品になっているだろう。

ビッチになった彼女に卑猥なことを語られてしまい
彼女自身も最低な感じなんだけど、そんな話を聞きながら
勃起や感じてしまう自分を味わいたい人におすすめだろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA
バイノーラルNTR報告囁き〜慕ってくれていた後輩が不良に染められて〜

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜 NTRレビュー

夫から道場を託された人妻が
弟子たちの「やめる」という言葉をきかっけに
強制的な奉仕や乱交の餌食になってしまう姿を
楽しむことができるのが「奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜」だ。

奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

本作品は全20ページの読み切り電子コミックだ。
『人妻アンソロジーコミックスVol.2』と『乳辱の戦姫』にも
掲載された作品だが、単話での紹介とする。

奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

物語は師範である夫が武術を伝える出張で道場をあけ、
師範代である妻が門下生に基礎身体トレーニングをする
シーンから始まっていく。

基礎トレーニングに嫌気がさした門下生たちは
「道場をやめる」と言い出す。
留守を守る手前、門下生たちをやめさせたくない妻は
門下生の要求に答え、マッサージを行う。

しかし、道場の厳しい経営状況も知る門下生は
マッサージをいいことに胸を触り、さらには性器への
奉仕をも要求する。

困惑しつつも門下生たちに犯されていくのだった。

奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

本作は弱みを握られ、夫以外の男に犯される
師範代の妻というシチュエーションが楽しめる作品だろう。

犯されるような行為に抵抗したいが
妻は道場をなんとか守らなければいけないという
信念もあり、同時に快楽をも感じてしまう。

犯されながらの葛藤や
「神聖な道場で……」という武術に対する想いを見せる
場面もあり、強い意志を見せてくれる点は魅力的な
ヒロインであろう。

同時に巨大な胸の持ち主であり、
その旨をインパクトある構図に見せてくれていたり
アヘるような表情を見せてくれたりと。

葛藤しながら犯され、最後には快楽を受け入れてしまう
人妻ヒロインがとにかく魅力的だ。
寄ってたかって門下生たちが襲いかかるというシナリオは
定番的ではあるが、定番ゆえの安心さもある作品だろう。

なお、NTR要素としては夫以外の男に
種付けされてしまうという心の葛藤が中心だ。
初めて犯されたときのシーンだけが描かれており、
かつその際に一気に落としていく内容となっているので
焦らすようなプレイは少ないだろう。

じわりじわりと落とすというよりかは
心の抵抗も見せつつ、短時間で堕ちてしまう姿を
楽しめる作品だ。

8点

道場で師範代の女性が門下生に弱みをつけこまれ
夫以外の男に種付されてしまうというシチュエーションに
ピンとくるのであれば買いの作品。

王道的なシナリオで定感もあり、
心の葛藤や武術に対する妻の思いなども丁寧、
門下生たちのゲスっぷりによる乱交。

門下生によってたかって道場を理由に
エッチなことをされてしまうという内容からの
想像通りのプレイが楽しめる作品だろう。

奇抜なシチュエーションよりかは、
王道的で安定感のある作品が好きな人におすすめだ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLsite
奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

■ FANZA
奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜【単話】

奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜が好き人へ次におすすめするNTR作品

人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間 NTRレビュー

ストレスで勃たなくなってしまった夫で
イけない日々が続く中、義父が自分の名を叫びながら
オナニーしていたところを見てしまい、
夫が出張の日に義父と関係を持ってしまう人妻を描いたのが
「人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間」だ。

人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間

ページ数は18ページ、雑誌に全ページ白黒の構成。

本作品は若い頃からセックスが大好きだった人妻が
仕事のストレスで勃たなくなり、セックスも中途半端になり
不満を感じていたところ、たまたま義父が自分で自慰を
していた姿を目撃し、夫が不在中に自慰をネタにして
性行為をする不倫系NTR商業電子コミックだ。

人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間

今回NTR系作品としてはいるが、ヒロイン自身が
義理の父を箚そていることもあり、
まさにタイトルから想像できる通り浮気系の
不倫シチュエーションだろう。

短編という構成ではあるが、前半で夫との関係を描き、
中盤から終盤にかけて不満からの不倫セックスへと流す、
ページ数は少ないものの、腰回りの描かれ方がとても
魅力的で卑猥な人妻と言った感じが伝わってくるだろう。

そんな本作品、寝取られ視点として特に注目してほしいのが
夫の行動だ。夫は妻と関係を持つことになる父親に
子どもの頃から男で一つで育てられ、かつては助けられたこともある
まさに父親の鑑とも言えるような思いを父に持っている。

そんな夫が出張に行く予定であり、妻は不倫に走るのだが、
なんとこの夫、急に出張が取り消しになるのだ。それゆえに
不倫行為をする妻のいる家へと足を運ぶ夫。

寝取り特有の夫が妻のエッチをしているところを目撃するという
点もあるのだが……エンディングは少し志向を凝らしたものと
なっており、珍しい展開のエンディングになっているだろう。

5点

メインは不倫色合いの強い作品であり、
配信サイトによってはNTRタグも外されてはいるが、
「性的な不満」から「義理の父」と関係を持ち、
そこへ「夫」が戻ってくるという「目撃してしまう」
というNTR要素を取り込んでいる作品だ。

欲求不満で他の男と関係を持つ背徳感に
「見てしまうかもしれない」というドキドキを
味わえ、最後には変わった展開になっている作品だ。

純粋なNTRとは異なり、
不倫の背徳感的なプレイが好きな人に向けの作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite
人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~ レビュー

ムスコを激愛していたアネゴ肌な母親が
チャラ系の不良によって女を再認識されて
寝取られていく姿を楽しむことが出来るのが
「不良にハメられて受精する巨乳お母さん」だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

本作品は荒れているような治安の中、
襲われたところを不良・シンに助けられ、
そのことをきっかけに「トモダチ」関係になっことを
いいことに迫ってくる不良を大人の対応しているうちに
オンナとして目覚めていく母親を楽しむことが出来る
アドベンチャー作品だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

母親は異性としても息子を意識している印象で、
息子も異性として母親を意識するも、
優しい息子は手を出さない。

そんな中、不良・シンに助けられた息子は
「トモダチ」という言葉に不良を受け入れてしまい、
母親は息子を騙していることに警戒するも、
性的な欲求に大人の対応で答えていく。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

最初は性的な欲求に対しても、軽い性行為で対応する
母親であったが、次第にその行為はエスカレートしていく。
次第にオンナとして開花されていく母親は
不良と交わることも多くなり、その行為は息子も
知ることになっていく。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

「テメェの分まで、ヤッてヤルか」

今作の魅力は「心の関係」をうまく活用していることだと思う。
親子はお互いを意識するも、男を意識している母親と
オンナを母に意識するも優しさから一歩踏み出せない息子。

その中に母親を純粋にオンナとして目をつけたチャラ男系がやってきて、
最初は「仕方ない、これで我慢しな!」というような対応を取るうちに
オンナとして変化していく彼女。

そしてオンナに変化していくと、「王子」とまで愛していた
息子を無下に扱うようになるのだが、
チャラ男は息子に対し「トモダチ」を意識させ、
母親はその中でも「息子が手を出さなかったのが行けない」
息子は優しさ故に見ているだけ。

もともとの気持ちや「トモダチ」という言葉を
うまく活用したチャラ男といったそれぞれの持つ心情を
意識するような点が散りばめられている。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

余裕の対応から感じ始め、最後にはエッチなことが
主体になり始める母親の姿がむっちりとしたイラストと
相まって表現されている点も魅力的だろう。

不良にハメられて受精する巨乳お母さんの構成は
全体としてはエッチ主体に細かいシーンが挟まれており、
エロ主体の作品にはなっていると思われる。

ガンガンいくというよりかは、うまく息子や母親の
性格を活用しながら気持ちよさで虜にしていく
チャラ男の性的行動劇が楽しめるだろう。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

8点

やや個性が強い印象があるものの、
心の描写を活用したシーンが魅力的な寝取られ作品。

「優しさ故に何も行動できない」という息子だからこそ、
起こり得るような、工程をしっかりと踏む快楽で堕とすチャラ男に
アネゴ肌で息子を激愛する母親が堕とされるという展開が
うまく回っているように思える。

なお、完全なバッドエンドではないような印象もあり、
家族揃って快楽に狂うような、「普通の生活が壊れる」という
寝取られ要素が強いような気がする作品だ。

完全に奪われるというよりかは、オンナに開花させられたことにより
普通に関係が壊れた寝取られ感が味わえるだろう。

イラストや「余裕を見せていたアネゴ肌な母親が他の男に」
といった要素に魅力を感じる人におすすめの作品だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さをダウンロードできるサイト

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

アナタとの生活を守るためこの夏わたしは NTRレビュー

社内で夫とのセックスを覗かれてしまった妻が
会社を辞めさせられないようにするために
社内の男から犯されていき、快楽に溺れてしまう寝取られを
描いたのが「アナタとの生活を守るためこの夏わたしは」だ。

アナタとの生活を守るためこの夏わたしは

「アナタとの生活を守るためこの夏わたしは NTRレビュー」の続きを読む…