*本ページはアフィリエイト広告が含まれます。また、アダルト作品のレビューになるため、18歳未満の閲覧は禁止です

【寝取られHCG】 爆乳人妻スーパーヒロインズ ネトラレンジャー | 下品に振り切ったドスケベ正義のヒーロー

正義のヒーローとして変態的な悪の組織と戦うことになった人妻が必殺エネルギーを貯めるために敵や仲間の上司に犯され、寝取られてしまう様子を描いた作品が「」だ。

ドスケベなコスチュームで戦う二人の必殺技は、エネルギーが必要。そのためには、夫たちが寝取られシーンを見て射精する必要がある。そんなアホみたいな設定などを始め、B級AVの変身ヒロインシチュエーションをとにかく詰め込んだ作品だ。正義のヒロインがドスケベに乱れる姿が好きかどうかで大きく評価が分かれる、非常に特化した作品に注目だ。

DLsiteで確認する

男たちから愛された、妻たちが正義のヒロインとして立ち上がる

裕次と浩介は近所であり、変態的な悪の軍団と戦う組織・NTRにふたりとも勤めており、家族ぐるみで仲が良い。そんな彼らの妻である亜紀子とクローディアは結婚を機に引退したものの、かつてはグラビア・世界的な女優という経歴を持ち、多くの男達から愛されている存在であった。

ある日、彼らが務めるNTRは悪の軍団と戦うための変身スーツと武器開発に成功、適任者の同意を得た上という方針ではあったが、適任者として選ばれた亜紀子とクローディアが来社中、悪の組織による襲撃が発生。目の前で連れ去られる民間人に居た堪れない二人は変身ヒロインとして戦うことを決意する。

しかし、戦闘も未経験な二人はすぐに負けてしまう。そんな時、NTRの社長から二人には必殺技があることを告げられる。だが、その必殺技には膨大なエネルギーが必要であり、夫二人の射精によってエナジーが充填できるということだった。

夫二人は、妻たちを助けるために自らの股間へバキュームのようなものを備え付けながら、犯される最愛の妻たちを眺めていくのであった。

まるでB級AVのような振り切った正義のヒロインモノ

さて本作品は正義のヒロインになった人妻二人が、敵に敗北して犯されたり、味方であるはずの上司からエネルギーを貯めるためという理由でセックスを求められたりする様子を描いた作品だ。非エッチシーンのストーリー展開描写もかなりある中、合計200枚以上の本編から成り立つ作品である。

正義のヒロインものであるが、ドスケベ過ぎる設定に注目だ。例えばお尻に挟むビームソードのようなものが登場したり、必殺技も母乳を噴射させるようなものだったり。必殺技のエネルギーは夫たちの射精で賄う、総司令である上司は変態親父。

まさにAVでありそうな正義のヒロイン設定を詰めに詰め込んだ印象だ。さらに言えば、夫たちの射精が重要だからこそ問題が起きてしまうような展開や、手抜き過ぎてピンチになってしまうような要素もある。

そういった数々の変態的な正義のヒロイン感を詰め込んでいるからこそ、いい意味でB級映画のようなごった煮感がある。まさに「変身のヒロイン」「エロ」「人妻」「寝取られ」の要素を詰め込みまくった特化型作品と言えるだろう。

粗さはあるも特化型故に妄想で補いやすい寝取られ

さて、寝取られ視点で本作品を見ていこう。今作品は変身ヒロインになった妻たち。正義のヒロイン故に、何がなんでも抵抗しなければいけない。さらに、必殺技を打つために夫たちは射精をしなければいけない。こういった理由から、敵に敗北して犯されていく妻たちの姿のシーンが多く描かれている。さらに、ある理由によって上司である変態ジジイ系の社長やその息子までからも犯されてしまうのだ。

だが、正義のためには仕方がないこともあり、ヒロインたちや夫は受け入れていく。旦那がいると言いながらも、下品な声を上げて感じている妻たちの姿を見ていくしか無いのだ。

ゆえに、良くも悪くもすぐに犯されてしまい、さらに口では抵抗しつつも下品な声を上げて犯されていくという方向性が多いような作品だ。終盤まではシーンの展開が早いものもある。ただ、シーンが特化しているがゆえに想像で保管しやすいような要素もある。

そもそも、寝取られ視点でいうと、なぜに二人だけに戦わせるのか、もっと反省点があるだろうと思うところもあるのだが、設定自体もB級のような雰囲気が漂っているがゆえに、そこまで深堀りするのは野暮な印象もある。

作中の行動がポンコツさもあるのだが、しっかりと夫たちの寝取られと正義のヒロインものらしさも組み込んでおり、終盤は変身ヒロインのバッドエンド感ある展開も用意されている。勢い重視の作品としては悪くないだろう。

一つ、大きく気になってしまった点をあげるのであれば、文言に使用されているハートマークの存在だ。エロ同人で興奮した様子にハートマークを使う手法は色々な作品で使われており、効果的にもなる印象がある。しかし今作品は通常のシーンパートからハートマークを大量に使用している。

例えば妻たちの元に要請が届いたシーンでは「要望が届いたのは、❤️」といったような形でも使われており、やや文章的なところに違和感を感じてしまう。文量などはしっかりしているが、この記号の多用さは少し残念に感じてしまった。

ただ、そういった点も含め、B級感はあるような印象がある。人を選ぶ作品ではあるが、好きな人はドハマリし、ハマらない方にはハマらない、面白い方向性の作品であることは間違いないだろう。

下品に犯される人妻ヒロインが好きであれば面白い独創作品

8点

粗さはあるものの、まさにエロの変身ヒロインモノを組み込み尽くし、寝取られ的な要素も戦闘ヒロイン要素に組み込んでいる点は見事。やや人妻が簡単に敗北して犯されてしまうという印象が強く見えてしまうが、ストーリーが強烈故にそういった方向性が強く印象に残るだけで、正義という立場も考えれば仕方がない反応にも思える。

まさにクズな正義の施設、変態な悪の軍団がいるのであれば、こんな感じの寝取られ展開も有り得るのではないかと思わせてくれ、少し独創的過ぎるゆえに評価がかなり分かれる可能性もあるが、個人的には独創的な長所を強く評価して高評価水準の評価とさせていただいた。

最低でも、下品に嫌な相手から犯されるヒロインが好きもしくはAVのような設定の正義のヒロイン者が好きな方のみ検討してほしい作品だろう。万人受けというよりかは、フェチに突き刺す面白い方向性の寝取られ作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

爆乳人妻スーパーヒロインズ ネトラレンジャー

スマホで遊べるNTRの名作

NTR騎士ナイトメアナイト~聖なる騎士と堕欲の魔術~
戦甲機ソルガンテホントノキモチぷらす
夏色のコワレモノクベルの首枷病