寝取られるふたなり人妻 NTRレビュー

男性器も持つ自分の妻が他の男と不貞の関係で
セックスする姿を見てしまい、興奮を覚えてしまう姿を
楽しむことができるのが
「寝取られるふたなり人妻」だ。

寝取られるふたなり人妻

本作品はふたなり系の妻を持つ主人公が
妻の姿に違和感を感じ早めに帰宅したところ、
他の男とエッチな行為をしていることを
目撃してしまうHCG作品だ。

本編はキャラクター紹介を含めて12枚。
基本イラストは4枚で主にヒロインの痴態が描かれ、
心情描写や会話テキストが描かれている、
サイズが複数パターン・擬音バージョンのHイラストもあるが
本編としては12枚ほど。値段が税抜き100円なので
ボリューム自体は悪くはないだろう。

寝取られるふたなり人妻

内容としては、早く帰宅したら他の男と交わっている
不倫姿を見てしまい、自分の妻の不貞の姿なのに
どこか見たこと無い光景に興奮も覚えて動けないという、
寝取られマゾ系入門みたいな印象だろう。

すでに妻は不倫相手との関係をある程度持っているのか
従順で快楽を求めるためにおねだりともとれる会話も言う。
自分の知らないところで、妻が寝取られていたという
絶望感を感じなければいけないのに、どこかで興奮もあるという
感じが楽しめるだろう。

寝取られるふたなり人妻

また、「ふたなり人妻」の「不倫系寝取られ」という
珍しいシチュエーションにも注目だ。

シーン数は少ないものの、しっかりとふたなりを生かしている
ような描写もある。女性器の興奮をふたなりペニスでわかりやすく
描写しており、かつ綺麗な女性の体付きに対して
巨根感もあるふたなりのギャップは他作品ではない魅力だろう。

6点

まさにワンコインで楽しめる雰囲気の作品。
ふたなり×不倫による寝取られという点に
特化して構成されている作品で、ワンコイン規模に
うまくまとめられているという印象の作品だろう。

一方でワンコイン故にシーン数は少ないので、
寝取られてしまっている事実にスポットを当てている。
心情変化などは殆ど描かれていなかったので、
もう少し見てみたいな?と思える要素が強い作品とも思える。

価格相応のプレイ内容という印象が強い、
珍しい設定も組み込んだHCG作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください