【破滅への誘い】妻と別れさせ屋の策略 NTRレビュー

不倫の関係を持つ妻の策略で、
聞き手である旦那とわかれるために不貞行為を
行ってしまい、離婚の原因になりそうな否を
作らされてしまう物語を楽しめる
のが
「【破滅への誘い】妻と別れさせ屋の策略」だ。

本作品は離婚を望む妻によって、
離婚の理由になりえる行為を第三者の誘惑によって
作らされてしまうような体験
ができる。

奥手だと思っていた妻は既に不倫関係と
性的な行為をするまでに至っていた。
そんな中、離婚したいけど別れる理由がない妻は、
あることを思いつく。

それが別れさせ屋による不貞行為を作り上げること。

ある日、妻からの誘いで本番行為をする直前にまで
至ったのだが、突然妻は用事を思い出し前戯で終わってしまう。

物足りなさが残る中、妻と入れ替えるようにやってきたのは
妻の後輩を名乗る二人の女性。
妻の帰宅まで家に上がり込むことに決めた二人は、
夫であるアナタに妻との夜の関係まで聞いてきます。

そして卑猥な話をしていくうちに、
彼女たちは徐々に妻がいないことをいいことに、
性的な行為による不貞の誘いをしてくるのだった。

全部で6つのトラックは3つの傾向に分かれている。

トラック1では2分半ほどで妻が他の男性との性的行為をしながら
妻が夫以外の男性と関係を持ち、離婚して不倫相手と結ばれたいことがわかる。

トラック2~トラック3では自宅での妻からの誘い。
この誘いでは妻が積極的に性行為をするための前戯としての
耳舐め手コキを行う。

そしてトラック4~6では本番を寸止めされたアナタが
二人の女性によって不貞行為
をしてしまう。
ここでは耳舐めや手コキ、最終的には自慰行為で果てさせてくる。

特に今作はまさに悪女達によって自分に否を作らされて
しまうような展開を楽しめるような作品だ。
男との関係を持つ妻は他の男の前では性をさらけ出し、
離婚願望を持つ姿はまさに関係が終わっているように見える。

しかし、別れさせ屋によって不定の理由を作るための
誘いでは、まさに夫を愛する女性だ。

そして最後に登場する別れさせ屋二人は、
一人は真面目系に見えてガッツリS面も持つような女性、
一人は軽いノリの女性。

最初は雑談ベースで夜の会話などをするが、
次第に妻への寸止めをオナニー扱いにし、
メスとしての願望などを理由に徐々に迫ってくる。

最後の最後には妻の帰宅に合わせて射精をし、
まさにリアルであれば絶望的な行動を
体感できるようなお話
だろう。

エッチシーンは、主に耳攻め系が多い印象だ。
妻・別れさせ屋ともに耳への責めや囁きのような
テクニックを活用させ興奮を高めていく。

性器の様子などもうまく活用しながら
ムラムラするような言葉も巧みで
まさに悪女たちに翻弄されてしてやられるような
感覚を楽しめる作品
だ。

なお、プレイは焦らし目的の耳責めや手コキ、
射精目的のカウントダウンオナニーになる。
本番行為などはないため、注意が必要だ。

8点

リアリティのありそうな展開を楽しめる
悪女たちの離婚罠が味わえるエロ同人。

トラック2から聞けば、ただのお遊び的な火遊びに
聞こえる可能性も高いほど、ちょっとエッチな女性たちの
物語にも聞こえるほど。まさに「別れさせ屋」にふさわしい、
悪女たちのプロを感じられる作品だろう。

ガチリアリティに見ると、積極的に際どい質問も多い
別れさせ屋への警戒がない要素は少し違和感もあるが、
それゆえに展開もわかりやすく、テンポよく楽しませてくれる。
特に耳責めの時間を多く設けているため、
耳責めが好きな方はもちろんのこと、卑猥な言葉とともに
徐々に体が熱くなるような感覚は味わえるだろう。

悪意ない行為の数々が
実は悪意の塊だったような展開が楽しめる、
貴重な音声作品だろう。

【破滅への誘い】妻と別れさせ屋の策略をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA