淫魔のつくりかた 寝取られ感想・レビュー

淫魔のつくりかた 概要

淫魔のつくり方は、仲良くしていた男女・ヒロとかなが、
お互いに付き合い始めたことを知った男性・タクオ。

かなのことを意識していたタクオがなんとか彼女を自分のものにするため、
悪魔の薬を使って彼女を自分のものにしようとするNTR系作品です。

堕落までの課程を丁寧に描いている点と
どんでん返しのあるストーリーが特徴的な
NTR作品です。

寝取り・寝取られポイント

この作品の寝取りポイントとしては、
「親しかった初なカップルが標的」「七日間の射精」、
「錯覚による彼氏と思う症状」の3点があげられます。

1.親しかった初なカップルが標的

本作品は、男女共に親しい相手からの寝取り作品になります。

ヒロ・かなのカップルは、エッチもしたこと無いような初なカップルです。寝取りするタクオに相談に乗ってもらったことにより、二人は付き合い始めた経緯があるため、ふたりとも大切な友人として彼に接しています。

今回の寝取り劇開始も、タクオの誕生日会に行動が開始されます。

付き合いながらも処女な女の子を標的としている点や
信じていた友人に少しずつ疑いを向ける彼氏の様子が
楽しめる作品です。

2.七日間の射精

本作品は、ヒロの彼女「かな」を寝取るために、
悪魔からもらった薬を使います。

その薬の効果は、7日間中に出し続けることが出来れば、
指輪を持つものと主従関係を結べる悪魔にすることが出来るという効果を持っています。

そのため、7日間に渡り、彼女へ射精行為を続けるため、毎日のように射精する様子や、徐々に変化する彼女が楽しめます。

3.錯覚による彼氏と思う症状

ヒロインのかなは、途中から錯覚を感じてしまっているのか、
犯している相手・タクオを彼氏のヒロであると感じ始め、
性行為にも積極的になっていきます。

相手が自分の彼氏ではないのに、彼氏の名前を呼びながら性行為に及ぶ女性の姿を楽しめます。

全体の感想・レビュー

6.5点

コストパフォーマンスも悪くなく、全てカラーという点は
素晴らしいと思うが、寝取りにおける肝心なポイントの
描写が少し弱かった印象が残念!

例えば、寝取り相手を彼氏と認識してしまうようなシーンも
闇を抱くような感情表現が少ないので、ちょっと違和感を感じます。

また、彼氏の目の前で彼女を犯すシーンも、
彼氏の抵抗が小さい感じで、寝取られている感が
少し少ない感じもしました。

エンディングにおいても、ストーリーを優先したがために、
悪魔化した彼女が出て、これからか!という場面で終わっています。
少し、ポイントポイントの寝取り・寝取られ描写が少なく、
場合によっては、NTR面での消化病が発生するおそれもあるかも!

また、少しグロテスクな描写(精器裁断)のようなシーンや
悪魔が悪魔のマスターとおねだりセックスするようなシーンも
あるため、非NTR以外にも多少の耐性が必要な作品です。

各種ダウンロード

■ DLsite

■ FANZA同人

この作品が好きなアタナにオススメ作品

この作品が好きなあなたにおすすめ出来る作品を揃えました。

似たジャンルの作品

ブラコン少女理緒ちゃんがキモデブ先生に身も心も奪われるまで
アヘリズムpetit

PR


夏色のコワレモノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください