本ページはPRが含まれます。また、アダルトサイトになるため、18歳未満の閲覧は禁止です

【NTR漫画】 旦那のち×こじゃ、感じない…? レビュー

9点,カメラ,不貞,大人気,,浮気,貞操帯

夫を蔑み、不倫行為に及んでいた妻を1ヶ月間貞操帯をつけることで寝取り返しするような展開を楽しめる同人誌が「旦那のち×こじゃ、感じない…?」だ。

今作はFANZA同人では累計11万以上ダウンロードされ、アダルトビデオ移植もされている大人気作品。

非エッチシーン含め、100ページに及ぶボリュームの中で、愛想を尽かれ、不貞行為に及ぶ妻を貞操帯による調教・寝取り返しするような展開を楽しめる。生々しいやり取りや濃厚な描写が魅力的。特にヒロインが快楽をなんとか味わおうとする姿の葛藤。リアル感を強く感じることができるような印象だろう。

寝取られ・寝取り両面を持つ作品ではあるが、後半部分に多くページ数も割かれているため、寝取り返しよりな寝取り作品としてメインに視点をあてていく。

DLsiteで確認する

売れない女性作家を支えてきた夫が不倫の痕跡を見つける

好きな人が近くにいて、その人の小説が読めたら、それだけで幸せ。

そんな本心を持つ卓巳は、美人の女性作家を妻に持つ主夫。売れない頃から彼女を支え入籍もしたが、未だに妻を心から振り向かすことはできない状態だった。ついにベストセターを出すことができた妻は表向きのインタビューでは彼に感謝するも、裏ではそのインタビューを見て浸っている彼にキモすぎと一言伝えるほどだった。

この日、彼は妻から「出ていけ」コールを受けることになる。これは以前から数ヶ月に一度あることで、執筆作業を邪魔しないために家事以外は家にいないというものであり、執筆活動を応援する夫もこの行為自体には貢献的であった。しかしここ半年、この出てけコールの頻度が多くなり、頻度の高さや編集さんの出入りから浮気を疑い、監視カメラを仕掛けるのであった。

そこに映ったのは自分は知らなかった彼女の蕩けるような表情。自分のときとは違う、幸せそうな表情。悔しさと自分ではない男で感じている姿に悔しさを感じた彼は、無理やり妻を振り向かせることを決意する。数週間後、離婚届けを突き出された夫・卓巳は彼女に不倫行為の映像を見せる。同時に「1ヶ月間貞操帯をつけ続ければ、慰謝料なく無条件で円満離婚の形にサインする」と提示する。

ベストセラーを出しつつも、長年売れなかった経験もある妻は慰謝料はできれば払いたくないと考え、貞操帯をつけた一ヶ月の生活を受け入れるのであった。

不貞行為に及ぶ妻を覗き見る前半パート

今作は前半パート・後半パートに分かれている。

前半のパートは、夫視点で妻の不貞行為を覗くシーンだ。献身的に支えてきた夫が妻の不倫を疑い、仕掛けたカメラを通じて見ていく、妻と編集者のセックス。既に彼女と不倫相手の関係は出来上がっており、夫では奥まで届かず感じないことを交えながら体が本能的に感じているようなセックスを行っていく。

メインは妻がまさに求めるような性行為をしていく様子を描いていくが、ところどころで衝撃的な夫の心情、悔しみや悲しみを交えたコマが少しだけ入る。支えてきた妻が不貞を及んでおり、自分よりも感じている。支えてきたのは自分なのにと言う、寝取られよりの悔しさを感じることができるだろう。不貞行為が当たり前になっており、他の男性へ既に気持ちが動いている愛する人物を見ることができるので、寝取られ寄りな展開となっているだろう。

離婚予定の妻を貞操帯による調教! 寝取り返しな後半パート

一方で後半は離婚届を出された、既に心が他の男性へと映りきっている妻を寝取り返すような展開を楽しむことができるパートになっている。

貞操帯をつけることで、円満離婚をするという約束。トイレなどは夫が貞操帯を外してあげるという約束のもと、一週間、二週間、三週間と少しずつの変化を描いていく。貞操帯による調教寄りになっているが、無理やり犯すといった行為はない。淡々と接する夫、字間が経つにつれて快感を感じたくなっていく妻。なぜそのような形になっていくのかは、物語にも大きく影響するために控えておくが、最初は余裕だった妻が次第に快楽を求めるためにベットであられもない姿をするような様子やなんとか快感を味わおうとするような様子が丁寧に描かれている。

稀に見ない独特なNTR展開を丁寧な表情で楽しめる

夫婦内で不貞よりな寝取られ、離婚になるところでの逆転寝取りという、まさに他では類を見ないような珍しい構成で描かれている本作品。夫視点の丁寧な思いの入り方から始まる物語の序盤。そして熱い思いを持っている夫だからこその不貞を知る悲しみ感や悔しさが非常によく描かれている。さらにそんな夫が後半のパートでは、まるで今までと同じような表情の日常を過ごしながら淡々と妻を蝕んでいくような様子。

このような展開の独自性もさることながら、それらを後押しするような画力の高さも注目だろう。特に本作品は表情や体の描き方が非常に高レベル。蕩けるような表情から、日常的な表情まで一つ一つにリアル感がある。怒っているような表情や、日常的な表情までしっかりと描かれているからこそ、エッチシーンでの丁寧な表情とのギャップも感じる。

女性の表情も丁寧なことから、個人的には男女問わず楽しむことができるような印象もある。高飛車よりな妻として不貞を行う状態、そして後半は貞操帯で焦らされ続けるような展開は女性視点で見ても楽しめるだろう。現実味のあるような夫婦の不貞・NTR返しはボリュームも多く、読み応えも楽しませてくれることだろう。

高レベルなリアル重視の展開を丁寧な描写で楽しめるオススメマンガ作品

9点

評価に悩んだ作品。物語の構成といい、一つ一つの表情の丁寧さ、快楽を貪るような卑猥な行為のシーン。全てが高水準にまとまっており、世界観にも入りやすい。もともとのボリュームも多い作品ではあるが、丁寧に描かれているゆえに集中して入りやすく、自然次のページへと読み進められる。しっかりとボリュームがありながらも短すぎず長すぎずなテンポにもまとまっており、読み終えたら1話完結のドラマを見ているような気分を味わえる作品だろう。

ゆえに全体としてはかなりの名作クラスだと感じるが、NTR視点から見るとやや評価が難しい。寝取られからの寝取りというような構成よりの作品ではあるが、あくまで不貞を働いている妻であり、既に心がないような状態での夫婦関係。そこからの逆転寝取りということで、あくまで寝取られたことへの怒りというよりかは、不貞を働いている妻への怒りというような色合いが強い。この不貞を働いているという点を寝取られの復習のような形で受け入れられるかどうかによって、NTR視点のボリュームに変化が出てしまうような印象もある。

エッチシーンも大きく分けて2シーン。それぞれのシーンがかなりのページ数で描かれているため、満足度は高いのだが、前半部分の寝取りを感じられない場合は、後半部分の寝取りのみになってしまうような印象もあり、ここでボリューム面が分かれるような印象があるだろう。そういった不貞をどう取るかによってNTR視点ではやや評価が分かれるようなポイントもあると考え、ぜひ手にとって欲しいレベルの神作級クラスの中でも一番下の9点という評価とさせていただいた。

不貞で既に崩壊済みともいえる家族の中で奪い返すような展開というテーマに少しでも気持ちが動くのであれば、購入検討してほしい作品と言えるだろう。生々しい展開はぜひ見てもらいたい作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

旦那のち×こじゃ、感じない…?