【寝取られエロゲ】 闘技都市の花嫁 レビュー | 姉が目の前で犯される、闘技場舞台のエロRPG

親から継いだ借金返済のため、闘技場で一攫千金を狙ってきた姉弟が敗北等してしまうと姉が目の前で犯されてしまうような展開になる姿を楽しめる寝取られエロRPGが「闘技都市の花嫁」だ。

DLsiteで確認する

姉が寝取られてしまうという内容ではあるが、姉弟は恋人関係などではないので、いわゆる大切な家族である姉が寝取られてしまうという内容だ。ゲームとしてはお金による育成要素のある最低限なストーリーのオーソドックスなRPGにまとまっており、負けたら家族が犯されるという要素を特に楽しめる作品だろう。

「【寝取られエロゲ】 闘技都市の花嫁 レビュー | 姉が目の前で犯される、闘技場舞台のエロRPG」の続きを読む…

【NTR系RPG】 瘴気と聖印 レビュー

今度こそうまくセックスをすると意気込みながらオナ禁して旅行に挑んだものの、事件に巻き込まれ、恋人関係の兄妹がそれぞれ異なる上司と行動することになり、お互いが上司と体を交わりながら事件解決を目指していく姿を描いたRPG作品が「瘴気と聖印」だ。

まだ初本番までいけていないカップルが、男性・女性ともども他の異性とのセックスに溺れていくような様子を楽しめる、カップルNTR的な印象の作品だ。1.5時間~2時間規模のRPG作品ではあるが、ほぼ敗北だけで進行できるため手軽に遊ぶことができる作品となっている。

DLsiteで確認する

「【NTR系RPG】 瘴気と聖印 レビュー」の続きを読む…

寝取られていく仲間たち NTRレビュー

魔王討伐の長旅の果に、残りわずかの町へとやってきた勇者パーティ。
魔法使いが、女騎士が、僧侶が……主人公に対して愛情に近い気持ちを持っていたハーレムパーティに迫る裏切りを寝取られを味わえるのが「寝取られていく仲間たち」だ。

寝取られていく仲間たちのNTRポイント

  • 王道ラノベハーレムのような男主人公+女魔法使い/女騎士/僧侶に迫る寝取られ劇
  • 敵の手に堕ちるヒロインたちは寝取られ、皆主人公を裏切り敵対していく
  • 雑魚戦逃げやすい、1時間ほどの短い時間で遊べる、胸糞悪い気持ちのお手軽寝取られRPG

「寝取られていく仲間たち NTRレビュー」の続きを読む…

村ごと寝取られ?!~全員オークの肉奴隷~ NTRレビュー

男たちが不在な街を舞台に、
女性がオークに犯されてしまう姿を楽しむことができるのが
「村ごと寝取られ?!~全員オークの肉奴隷~」だ。

「村ごと寝取られ?!~全員オークの肉奴隷~ NTRレビュー」の続きを読む…

魔剣士リーネ 寝取られ感想・レビュー

魔剣士リーネ 寝取られ感想・レビュー

概要

ライオネル王国に所属する主人公が、大陸制覇をしようとする
レグナ帝国ほか複数の諸国と戦う陣取り系戦略SRPG。

ヒロインの武将が捕まってしまうと、牢獄に入れられ徐々に脱がされ、
敵軍の毒牙にハマり、そのまま放置すれば、敵軍の男に堕落し、
敵となってしまうような姿が楽しめます。

寝取り・寝取られポイント

この作品の寝取りポイントとしては、
寝取られた女性が敵になる!、救出しても敵を意識する女性達、
ハード過ぎる難易度も搭載の2点があげられます。

1.寝取られた女性が敵になる!

ヒロインの女性達は敵に敗北してしまうと捕縛されてしまい、
時間が経過すると徐々に服を脱がされてしまいます。

そして、そのまま放置を続けると女性が敵側の武将に抱かれ、
何度も抱かれてしまうと完全に敵の手に堕ち、
寝返って自分達の敵となってしまいます。

2.救出しても敵を意識する女性達

寝返った女性達を再度倒し、会話することで、
再度仲間にすることが出来ます。

しかし、一度毒牙にかかった女性達の体は以前と異なり、
敵武将を想いながら自慰しているような会話が出たり……

あの時、敵の手にさえ堕ちていなければ……
そんな後悔も楽しむことが出来ます。

3.ハード過ぎる難易度も搭載

バージョンアップによって追加されたブラックモードは
鬼畜クラスの難易度。

だからこそ、本気で挑んでも敵の手に堕ちてしまうことも……。
緊張感を持った寝取られが楽しみたい人にも最適!

全体の感想・レビュー

9点

陣取り形式のゲーム性も面白く、うまくSLGに寝取り要素が入っているのは
他作品では見られない、遊べる寝取られ作品とも言える作品です。

魅力的なヒロインも多く、徐々に寝取られてしまう様子を実況するような
ヘンタイ敵軍武将もグッジョブな活躍です。

マイナス点としては、若干寝取られまでの時間が長いので、
救出が容易なところが上げられます。

救出を禁止するなど、ある程度縛りプレイもして行うと、
より寝取られ緊張度が高くて良し!

各種ダウンロード

■ DLsite

■ FANZA同人