NTR姉妹 シエラとルシエラ NTRレビュー

魔神封印に力を貸す錬金術師おっさんによって
幼馴染の双子が主人公の知らないところで
アヘ寝取られされてしまう姿を楽しむことができるのが
「NTR姉妹 シエラとルシエラ」だ。

NTR姉妹 シエラとルシエラのNTRポイント

  • 簡単に堕ちちゃう幼馴染系寝取られRPGの最高峰
  • 寝取られのすれ違いに注目!言い訳やすれ違いの絶妙さが絶妙
  • 気が付かないところで寝取られてる、徐々に変化が見える主人公視点と寝取られ回想
  • 軽いRPGに長文即落ちアヘ系のエロシーンでバランス良し

「NTR姉妹 シエラとルシエラ NTRレビュー」の続きを読む…

俺の妻とセックスしてくれ NTRレビュー

元カレに妻を抱くようにお願いして抱かせたところ、
かつての快感を妻が取り戻し、
元カレとの性行為に乱れまくる日々になってしまう姿を
楽しめるのが「俺の妻とセックスしてくれ」だ。

のNTRポイント

  • 元ギャルだけど今は良い妻が寝取らせきっかけで寝取られる
  • いい母親ゆえに快楽で日々が変化する姿が丁寧
  • ハード過ぎない王道寝取らせからの寝取られとして入門に良し!

「俺の妻とセックスしてくれ NTRレビュー」の続きを読む…

過干渉な妹ママによる甘やかしと射精我慢調教 NTR

過剰なほど兄である聞き手を愛し、
彼女ができたアナタをマゾ堕ちさせる体験を
味わうことができる音声作品が
「過干渉な妹ママによる甘やかしと射精我慢調教」だ。

本作品は販売サークルからNTR系のタグが付いていないが、
NTR系のシチュが搭載されていたため、紹介していく。

本来NTRメインの作品ではないこと前提の作品で
本サイトではNTRとしての視点での評価となるため、
その点のみご了承いただきたい。

「汗びっしょり。悪い夢でも見ておられたのですか?」

毎晩悪夢にうなされて寝付きの悪いアナタのもとに
妹が一緒に寝てあげるというシーンから始まる。

「毎日が辛くて、何もかも投げ出して、
 逃げ出してしまいたかったんですね」

一緒に寝た妹は、自分へと相談するように伝えつつ、
あなたの頭をヨシヨシと擦り、アナタを抱きしめてくれる。

しかし、その密着に興奮してしまい、
性的に高ぶってしまう。
そんなあなたを優しく妹が手コキであやしてくれる。
次第に母のように甘えるような性行為が続いていく。

「えっ、彼女ができた……のですか」

そんな行為が普通となった日、
あなたは彼女ができ、妹にそのことを伝えることになる。

「我が子が間違った道に進まぬよう、
 手ほどきをしてあげませんと」

あなたを愛する妹は、
ママとの性行為は浮気ではないといいつつ、
夜這いをかける。

その行為に感じてしまい、妹を求めてしまうあなただが、
その様子は録音されてしまう。
さらに妹はアナタをすべて管理すると言い出すのだった。

本作品は妹からの甘い添い寝エッチにより、
妹へ甘える、妹に甘えながら性処理されることで
母のように依存してしまった直後に彼女ができ、
そのことに怒った妹が完全にアナタをしつけるように
射精管理していくことになる音声作品だ。

各トラックの情報は以下の通り。

  • 0. プロローグ(03:34)
  • 1. あまあま寝かしつけ手コキ(18:53)
  • 2. あまあま授乳手コキ(17:27)
  • 2.5 岐路(02:17)
  • 3. お尻叩き授乳手コキ (22:51)
  • 4.お尻叩き電マオナホ射精懇願NTRビデオレター (33:59)
  • 5.エンディング (02:41)

トラック2.5の前後で大きく展開が異なり、
前半のシーンでは妹ママとして甘いエッチに依存、
後半のシーンでは彼女できたことに怒った妹ママが
あなたを性的に支配してマゾ化させていく
ような姿を
楽しむことができる。

今作の場合は、マゾ化といっても強く罵倒するのではなく、
母が子どもを起こるように性的なことを交えつつ
教育していくような印象が強いだろうか。

妹の体により依存させるためにときには冷たく怒った様子で
しかりつけるような展開を導入しており、
まさに前半での依存を活用した展開となっている。

ではNTR視点を見ていこう。
逆寝取られ系の作品ではあるが、彼女自体は登場しないため、
やや愛する人がいるというイメージは薄いかもしれない。

だが、快感を求める姿を懇願する姿や
大人とは思えないような姿を撮影される、
彼女を絡ませた射精許可のようなものを
意識させるようなプレイ内容も導入するなど、
逆寝取りのような要素もうまく組み込んでいる。

全体としては妹によって調教されるという
印象が大きいため、NTRメインではない印象もあるが、
しっかりと彼女をイメージしてから挑むことで
よりインパクトのある調教を受けることができるだろう。

6点

妹ママに依存して依存したことから
NTR的な要素を組み込みつつ妹に支配されてしまう、
病み系妹と寝取られとママ甘え要素をうまく組み込んだ
男性受け系の作品。

寝取られとしては彼女の存在が薄いが、
寝取られ系の撮影や背徳感を意識させるような
要素も一部組み込まれており、
強く彼女をイメージしてから視聴すれば
彼女を忘れて妹に怒られつつ完全依存してしまうという
寝取られ的な背徳感を感じながら遊んでいける
だろう。

メインとしては男性受け作品だと思うが、
逆寝取られ的な要素が好きで、
病み要素もあるヒロインから射精管理されてしまうという
要素に興味があればかなり楽しめる作品だろう。

美人巨乳若妻徹底調教―会社の社長の肉便器に堕ちた妻―

目にかけていたけど寿退社してしまった
ヒロインに対し、夫の失敗をネタに身体を要求。

おっさん系の社長が社員の巨乳若妻に
繰り返し体を求め、寝取る姿が楽しめるのが
「美人巨乳若妻徹底調教―会社の社長の肉便器に堕ちた妻―」だ。

おっさんのテクにより繰り返しエッチし、
気がつけばおっさんの身体にめろめろになってしまう若妻。
身体がおっさんを求め始めてからの勢いが魅力な作品だ。

「美人巨乳若妻徹底調教―会社の社長の肉便器に堕ちた妻―」の続きを読む…

エロ同人作家の僕の彼女は浮気なんてしない。 NTRレビュー

エロ同人誌を描く彼女が、有名な同人作家に呼び出され、
弱みをネタに犯されながらも身体が反応してしまい、
彼氏以外に寝取られてしまう姿を描いたのが
「エロ同人作家の僕の彼女は浮気なんてしない。」だ。

過去に一夜をともにしてしまったことを無いことにするため、
もう一度犯されるも身体が反応してしまう。
彼氏とは違う凶暴なセックスに本性が許してしまうような
背徳感のある性行為と導入部分が丁寧な寝取られを感じられる
エロ同人誌作品だ。

「エロ同人作家の僕の彼女は浮気なんてしない。 NTRレビュー」の続きを読む…

陰キャ弟が金髪白人兄嫁を寝取る話 NTRレビュー

受験のためにやってきた巨根義弟の身体にハマり寝取られる。

受験成功のために性処理をしているうちに、
義弟の巨根にハマってしまったカタコトも言う金髪人妻が
夫ではなく義弟と関係を持ち続けていく姿を楽しめるのが
「陰キャ弟が金髪白人兄嫁を寝取る話」だ。

最初は根暗でドーテイな弟への性処理つもりで
身体を許していくが、最終的には巨根への快楽にドハマリし、
最後には弟の巨チンを普通に求めちゃう外人妻。

もともと性的にフランクな外人ヒロインが
夫よりも大きい義弟のペニスの快楽を知り、
不倫しちゃうような姿を楽しめる、ボリューム満点な作品だ。

「陰キャ弟が金髪白人兄嫁を寝取る話 NTRレビュー」の続きを読む…

オタクカップルの彼女がヤリチンに寝取られる話 NTRレビュー

おとなしめな優等生系統のヒロインが
チャラ男に寝取られてしまう過程を楽しめるのが
「オタクカップルの彼女がヤリチンに寝取られる話」だ。

「オタクカップルの彼女がヤリチンに寝取られる話 NTRレビュー」の続きを読む…

カウント100 聞かされ続けた敵と妻の子作りボイス レビュー

中央連邦捜査局の一員として夫婦で戦うヒロインが
任務で失敗して捕まり、
夫や捕まっている女性を理由に犯され堕ちる。

強気な女性が相手を憎みつつも感じてしまうような
姿を強く楽しめるのが
「カウント100 聞かされ続けた敵と妻の子作りボイス」だ。

「カウント100 聞かされ続けた敵と妻の子作りボイス レビュー」の続きを読む…

夏色のコワレモノ NTRレビュー

引っ越し直前の最後の夏。
お互いが意識しているような幼馴染の女の子が
知らないところで様々な方向性の寝取られていくような
姿を楽しむことができる探索系ADVが
「夏色のコワレモノ」だ。

本作品は過去に寝取られ系作品も公開されている
しなちくかすてぃーらさんが2020年6月に公開された
RPGジャンルの作品だ。

RPGジャンルではあるものの、雑魚戦闘などがあるわけではなく、
様々なポイントを調べていくことをメインとした探索よりの
アドベンチャーRPG形式
と言えよう。

プレイヤーは夏休み終了後に引っ越しが決まっており、
最後の夏休みはヒロインの家で過ごすことになっていた。
目的はヒロインとの思い出を回収し、夏休み最後に告白すること。

ヒロインとの思い出を回収するためには、
運動や知識を消費しなければいけないクリスタルが配置された
エリアを突破しなければいけない。

場所移動やイベントを発動していくと時間が経過していくため、
プレイヤーは各地に現れる虫、アルバイトなどでお金や能力をあげつつ、
無料もしくはお金を支払って大幅にステータスをあげられる施設で
能力をあげていき、ヒロインとの思い出を手に入れていくことになる。

しかし、ヒロインの周りにはゲスなことを考える人物も多い。
行動していると、ヒロインに迫る魔の手が増えてしまうかもしれない。

例えば、アルバイト先の同僚がヒロインと出会う機会を与えてしまうかもしれない。
例えば、予備校のパンフレットを手にしたらヒロインが市街地へ行くきっかけに
なってしまうかもしれない……。

気がつけば、ヒロインに様々な魔の手が迫っており、
自分を意識していたヒロインも他の男への愛情が芽生えてしまったり、
性的な快楽で陥落してしまったりするかもしれないのだ。

さて、そんな本作品は寝取られ系の作品だが、
複数の方向性の寝取られを楽しめると同時に、
「知らないところで寝取られてる」というのが魅力だろう。

快感的に犯されて体を許していくケースもあれば、
積極的なアピール故に他の男に結果寝取られるケースもある。
メニュー画面では上記サンプル画像のような他の男への
関係が目に見えてわかるようになっているため、
まさに蝕まれている感じがわかる。

また、プレイヤー視点で基本進むため、
直接ヒロインと寝取り男たちとの接点を見ることは少ない。
しかし、ヒロインに電話をしてみると明らかになにか起きている様子が
わかったり、ヒロインが普段行かないような場所に移動してたりする。

何かあっただろう日付が過ぎてから彼女の部屋に行けば、
具体的に何があったのかを確認することもできるので、
まさにいつの間にかに寝取られていたというのを強く
楽しむことができるだろう。

SNSや電話といった現代的なものにも通ずる機能なども
取り入れていて魅力も多く、探索ならではのRPG要素を入れている
本作品は魅力も多い作品だろう。

気になったところをあげるのであれば、
本気で進めようと思うと作業感が伴う可能性があるだろう。

ミニゲーム的なものもあるが、基本的には各地を回り、
ステータスを上げていくもしくはヒロインが毒牙に掛かるように
回っていくことが中心となる。

また、できることもそこまで多くないため、
ルーチンワークみたいなものができてしまうような印象もある。
エッチシーンの回収なども何周かしなければコンプは難しい。

そういった点がRPGという媒体での魅力であり、
かつリアリティも感じさせてくれるというプラス点もある。
サクッと抜くような作品ではなく、時間をかけて少しずつ
遊んでいくような形式の作品と言えよう。

9点

知らない間に寝取られるという要素を色々と楽しむことができる
エッチシーン方向としては名作級の寝取られRPG。

日常的なシーンもところどころに描いており、
仲が良く、どことなく意識しているヒロインが
徐々に移動先が序盤とは異なり、夏の終り頃には果てぬ姿に
変化していく様子はまさに寝取られ感を強く感じられるだろう。

一方で、RPGゆえにどうしても寝取られる男と
出会わせるようにしなければいけなかったり、
ルーチンワークみたいなものができやすかったりと、
手間に感じてしまうようなことも多いだろう。

また、思い出回収エリアに謎のザコ敵が出たりと、
クリスタルを破壊していくことで知識や運動を消費していくというのは
そこだけやや現代的な世界観を逸脱していて違和感を感じるような
箇所が個人的にはあるような印象もあった。

10点にしようか迷ったが、やや癖もあるような印象もあったので、
当サイトでは最上位級作品の割り振りとしている9点とさせていただいた。

じっくりと時間をかけて知らぬ間に寝取られていくような感覚に
ハマるようであればRPGも非常に面白いと思う。
また、エロ特化としてもシーン回収をすべてしてしまえば
エロ特化でも非常に優秀な作品だろう。

作業として感じるのか、細かい点での雰囲気を意識しないというので
あれば、ぜひ購入してほしい名作級になる寝取られ作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~ レビュー

ムスコを激愛していたアネゴ肌な母親が
チャラ系の不良によって女を再認識されて
寝取られていく姿を楽しむことが出来るのが
「不良にハメられて受精する巨乳お母さん」だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

本作品は荒れているような治安の中、
襲われたところを不良・シンに助けられ、
そのことをきっかけに「トモダチ」関係になっことを
いいことに迫ってくる不良を大人の対応しているうちに
オンナとして目覚めていく母親を楽しむことが出来る
アドベンチャー作品だ。

「不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~ レビュー」の続きを読む…