不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~ レビュー

ムスコを激愛していたアネゴ肌な母親が
チャラ系の不良によって女を再認識されて
寝取られていく姿を楽しむことが出来るのが
「不良にハメられて受精する巨乳お母さん」だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

本作品は荒れているような治安の中、
襲われたところを不良・シンに助けられ、
そのことをきっかけに「トモダチ」関係になっことを
いいことに迫ってくる不良を大人の対応しているうちに
オンナとして目覚めていく母親を楽しむことが出来る
アドベンチャー作品だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

母親は異性としても息子を意識している印象で、
息子も異性として母親を意識するも、
優しい息子は手を出さない。

そんな中、不良・シンに助けられた息子は
「トモダチ」という言葉に不良を受け入れてしまい、
母親は息子を騙していることに警戒するも、
性的な欲求に大人の対応で答えていく。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

最初は性的な欲求に対しても、軽い性行為で対応する
母親であったが、次第にその行為はエスカレートしていく。
次第にオンナとして開花されていく母親は
不良と交わることも多くなり、その行為は息子も
知ることになっていく。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

「テメェの分まで、ヤッてヤルか」

今作の魅力は「心の関係」をうまく活用していることだと思う。
親子はお互いを意識するも、男を意識している母親と
オンナを母に意識するも優しさから一歩踏み出せない息子。

その中に母親を純粋にオンナとして目をつけたチャラ男系がやってきて、
最初は「仕方ない、これで我慢しな!」というような対応を取るうちに
オンナとして変化していく彼女。

そしてオンナに変化していくと、「王子」とまで愛していた
息子を無下に扱うようになるのだが、
チャラ男は息子に対し「トモダチ」を意識させ、
母親はその中でも「息子が手を出さなかったのが行けない」
息子は優しさ故に見ているだけ。

もともとの気持ちや「トモダチ」という言葉を
うまく活用したチャラ男といったそれぞれの持つ心情を
意識するような点が散りばめられている。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

余裕の対応から感じ始め、最後にはエッチなことが
主体になり始める母親の姿がむっちりとしたイラストと
相まって表現されている点も魅力的だろう。

不良にハメられて受精する巨乳お母さんの構成は
全体としてはエッチ主体に細かいシーンが挟まれており、
エロ主体の作品にはなっていると思われる。

ガンガンいくというよりかは、うまく息子や母親の
性格を活用しながら気持ちよさで虜にしていく
チャラ男の性的行動劇が楽しめるだろう。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

8点

やや個性が強い印象があるものの、
心の描写を活用したシーンが魅力的な寝取られ作品。

「優しさ故に何も行動できない」という息子だからこそ、
起こり得るような、工程をしっかりと踏む快楽で堕とすチャラ男に
アネゴ肌で息子を激愛する母親が堕とされるという展開が
うまく回っているように思える。

なお、完全なバッドエンドではないような印象もあり、
家族揃って快楽に狂うような、「普通の生活が壊れる」という
寝取られ要素が強いような気がする作品だ。

完全に奪われるというよりかは、オンナに開花させられたことにより
普通に関係が壊れた寝取られ感が味わえるだろう。

イラストや「余裕を見せていたアネゴ肌な母親が他の男に」
といった要素に魅力を感じる人におすすめの作品だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さをダウンロードできるサイト

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

アナタとの生活を守るためこの夏わたしは NTRレビュー

社内で夫とのセックスを覗かれてしまった妻が
会社を辞めさせられないようにするために
社内の男から犯されていき、快楽に溺れてしまう寝取られを
描いたのが「アナタとの生活を守るためこの夏わたしは」だ。

アナタとの生活を守るためこの夏わたしは

「アナタとの生活を守るためこの夏わたしは NTRレビュー」の続きを読む…

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~ NTRレビュー

305号室のオンナは管理人に孕まされる。
新しく引っ越してきた新米夫婦をターゲットに、
盗撮カメラをネタに犯し寝取る姿を楽しめるのが
「305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~」だ。

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~

「305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~ NTRレビュー」の続きを読む…

奪い愛 NTRレビュー

同期ながらもずる賢さで自分の上司になった課長に
やるせなさを感じている主人公が、ある日課長の家で
オナニーしている人妻の姿を見てしまい、
それをネタにセックスする関係を築き、最終的には
娘まで快楽堕ちさせる姿を大胆な構図で楽しめるのが
「奪い愛」だ。

奪い愛

「奪い愛 NTRレビュー」の続きを読む…

淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~ NTRレビュー

お互いに意識している考古学部の先輩とやってきたとある宿。
そこのしきたりは「カップルでやってきた女性を犯す」ということ。

監禁され、愛しく感じていた先輩を目の前で犯されて
壊れていく様子を楽しめるのが
「淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~」だ。

淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~

2013年11月にアバタイトさんが公開された本作品は
ロープライスのアドベンチャーゲームだ。
ゲーム内に選択肢箇所が最大で二箇所ある、
ほぼ一本道で軽い分岐のあるボイス付きエロゲー。

シーン数は13シーンほど。

淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~

物語は部活に届いたあるしきたりがある地方へ
愛しく思っている先輩と一緒に来たことから始まる。

手紙の内容に興味を持って共に来た先輩を愛おしく思いつつ、
一歩踏み出せないような状態だろうか。そんな中、迷いながらも
宿へとついた二人。先輩側も自分に対して何かしらの好意を
持っているような仕草を感じていた中、運ばれてきた宿の食事。

食事を口にしたところ、突如起こる眠気。
目覚めると先輩の姿はなく、探索していると
男たちが先輩たちを犯している様子を見つけてしまう。

再度気を失い、拘束されてしまう主人公。
先輩も村の男達に犯されていくが、その中にはかつて
同じ部活だった先輩の姿が。

なんと手紙は主人公達に恨みを持つ先輩が女性を犯すという
この町のしきたりを知った上で誘い出したものだった。

愛しい先輩がかつての先輩に犯されたり、
眼の前で村人たちに犯され壊れていく姿を
無力な主人公は何もできないまま受け入れていくのだった。

淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~

本作品は一緒にほぼ監禁状態になってしまった中、
かつての先輩や多数の村人に犯されてしまう
愛しい先輩を目の前にしていく姿を無力な抵抗をしながら
見ていくようなリアル感のある陵辱より作品だ。

まさにリアル感が特徴的で、主人公は目の前で
繰り返し犯されていく愛しい先輩に強い言葉でやめろと続けるも
無視されまくる。

犯されてしまう愛しい先輩はいやいやと叫び続けながら
犯されていき、次第には気力が付きて犯され堕落するという、
現実に監禁されてしまったら同じような内容になり得るのではないか?
と思ってしまうような物語性が妙な怖さも感じる作品だろう。

淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~

ゆえにメインは目の前で陵辱されていく愛しい人を
無力で見ていくしか無いという点に特化している印象だ。

元大学の先輩のような男性も出てくるが、
途中でフェードアウトしていくので罠にはめられて
寝取られるような作品ではないだろう。

監禁されて、抵抗するも助けられない。
愛しい人が理不尽に意味わからなく陵辱されて犯されていく
という陵辱よりの寝取られを楽しめるような感じだろう。

淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~

ただ、長所でもあり短所でもあるのが
主人公の秘めるドス黒い気持ちだろう。

繰り返し愛しい相手が犯されていく。
もう助けられないのは明白にも思える。
そんな中で繰り広げられる陵辱劇。

陵辱を続ける村人たちは隠蔽のためになんとか
主人公を巻き込もうと考えてくるゆえに、
ルート選択次第では主人公も陵辱側に回るような
壊れるルートも存在している。

これを寝取りの一環として取り入れるかどうかに寄って
ボリューム面などで賛否が分かれるような印象もある。

監禁拉致された中で愛しい先輩が陵辱され
堕ちていく姿を無力な抵抗だけでしか対抗できない。
そんな寝取られ要素と、時には先輩への愛の気持ちすら壊れ
自らもいけないことを初めてしまうという気持ちの変化も
楽しめるような個性的な印象のネトラレADVだろう。

7点

監禁されてしまったカップルが
眼の前で愛する人を陵辱されてしまい、
壊れていくのに何もできない、もしくは
壊れてしまうなら自分も……と、陵辱してしまう

というようなシチュエーションを楽しめる
陵辱的な要素を全面的に出しているNTRゲーム。

人によってはNTRではないのではないか?
と思われるような要素もあるかも知れないが、
広域的に見れば個性的な展開にもなっている印象もあり、
極限の状態故に起こり得るNTR要素的なものが
楽しめる印象のエロゲーだろう。

陵辱よりのシチュで壊れていくヒロインたちが
好きな人におすすめのADVだろう。

この作品をダウンロードできるサイト


淫辱の籠 ~目の前で、汚され、堕ちていく貴女を俺は守れない~

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

アイマスク ~ゲーム版~ NTRレビュー

DQNな先輩に恐喝された際に助けてくれた女の子は、
主人公もプレイするネットゲームの上級者プレイヤーだった。

助けてくれた縁から、彼女とともにネトゲチームを
作り出し、その過程で付き合い始めたヒロインと主人公。
しかし、再び出会ったDQNの先輩に敗北し、目隠し寝取られ
エッチをしていくことになるのが「アイマスク ~ゲーム版~」だ。

アイマスク ~ゲーム版~

なお、本作品はマンガ版の
アイマスク ~彼女に目隠しして彼氏と入れ替わったDQN先輩~」も出ているが、
今回はゲーム版初見での感想として紹介していく。

「アイマスク ~ゲーム版~ NTRレビュー」の続きを読む…

映っていたのは、僕の妻でした。 NTRレビュー

送られてきたDVD。そこに映っていた妻の姿。
24時間体を売れば、過去の精算という名目で犯される妻。
焦らしに焦らされた結果、蕩けてしまうような妻の姿を
楽しむことができるのが、とろにくゆっけさんの
「映っていたのは、僕の妻でした。」だ。

映っていたのは、僕の妻でした。

「映っていたのは、僕の妻でした。 NTRレビュー」の続きを読む…

親友の彼女 NTRレビュー

弱みを握り済みで何度も犯している親友の彼女に対し、
寝取られ済みよりのエッチシーンを楽しむことができる
短編漫画が「親友の彼女」だ。

親友の彼女

イマジンフォルムさんが2017年5月に公開された
本作品はコマ割りが行われている一般的なマンガ同様の
白黒コミック作品だ。

全ページは表紙を入れて9枚、本編8枚。

親友の彼女は、そのタイトル通り親友の彼女を犯す
寝取り系作品だ。本編的には短い作品になっているが、
今作品はすでに「親友の彼女と関係を持っている」状態で
始まっており、弱みを握っている親友の彼女とのエッチな
一夜という状態にスポット
が当たっている。

主人公は性欲のはけ口として、
すでに親友の彼女を繰り返し犯しているようで、
ヒロインは中に出さたことを少し否定しつつも
快感に溺れているような印象も受ける。

ダメだよぉといいながらも、快感に対して喘ぎ声もあげており、
いけないことと思いつつも快感を受け入れてしまっているような、
寝取られ終盤のようなプレイも見れる。

ハートマークで蕩けているような様子も見え、
「身体を受け入れてしまっている状態」のNTRシーンを
特化して楽しめる作品だろう。

6点

寝取りの一部シーンを切り取って、
低価格に仕上げている印象の寝取り系作品。

テキストでの寝取り関係がメイン故に、
寝取られ的な愛着は入りにくい印象もあるが、
まさに快楽で背徳感も減ってきている感じでの
寝取られプレイ的な要素を低価格で楽しめるだろう。

この作品をダウンロードできるサイト


親友の彼女

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

カピカピ メンズサンオイル NTRレビュー

いつか愛しいタケシ君と結ばれたい!

そんな中、ついにタケシ君と一緒に海へとやってきたモナちゃんが
一緒に来ていた女癖のお調子者、謙介に海で水着を脱がされ、
そのままエッチなことに……。

好きな人がいるのに、快感に溺れちゃう。
快楽流され的ネトラレを楽しむことができるのが
「カピカピ メンズサンオイル」だ。

カピカピ メンズサンオイル

「カピカピ メンズサンオイル NTRレビュー」の続きを読む…

幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。 NTRレビュー

片思いを抱いていた幼馴染の夢見が実家の借金をネタに、
他の男と性的な行為をするイベントに参加させられてしまう
姿を楽しむことができるのが
「幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。」だ。

幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。

「幼なじみの八百屋の娘が、エロスな大会に出場します。 NTRレビュー」の続きを読む…