寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~ NTRレビュー

夫である冒険者が勇者の連れを怪我させる原因を作ってしまった。
治療費の半額、100万Gを2ヶ月で集めるためにアルバイトをする
巨乳の妻がセクハラなどをされるうちに貞操概念が低くなり、
夫以外との性的関係も受け入れてしまう。

アルバイトを通じたビッチ化系寝取られを感じることが出来る
探索アドベンチャーRPGが「寝取られ幼妻リアナ」だ。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~は
寝取られ系作品も多数公開されている、あせろらさんが
2018年に公開されたRPG系作品だ。

決められた期間内にアルバイトをしてお金を稼ぐ
RPGとなっており、RPGのような戦闘はなく、主に体力を
管理しながらアルバイトをしていくゲームとなっている。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

アルバイトを行うためには、体力と決められた条件が必要だ。
体力はアルバイトを行うたびに消費されていき、
回復アイテムを使うもしくはアルバイトせずに休むと回復。

条件としては特定の衣装や特定の曜日があり、
条件を満たした場合のみ各アルバイトを受けていくことができる。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

アルバイトを行うと欲求や罪悪感が上昇することがあり、
特定の数値以上になってしまうとHなイベントが発生。

最初は胸を揉まれるといった簡単なものだが、
繰り返すことで罪悪感が上がりフェラや本番行為、
さらに性的奉仕を行うようなアルバイトも可能。

その上、罪悪感がなくなれば街の人と売春が可能、
発覚度という数値が一定を超えると夫にも体を使った
バイトをしていることがわかってしまい、夫視点で
妻が売春している様子を確認できるようになっている。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

本作はおっとり巨乳系のヒロインが
アルバイトを通じてエッチな体験に出会っていき、
次第に貞操概念が崩れていくという、貞操概念崩れから
性的行為が普通になっていくビッチよりの作品だろう。

最初は「パンのこね方を胸で教える」
「官能小説を音読する」といった、セクハラまがいの
ことばかりだが、繰り返しアルバイトを実施していくことで
より深いエロティカルな行為になっていく点は率直にエロい。

アルバイトの種類も豊富で、武器屋やパン屋といったものから
教会・草むしり・ギルドといったものまで多彩であり
多くのバイトにエッチシーンがあるのは魅力的だろう。

最後には町のいたる男性とも売春ができるというのも
痴女化系の堕落作品としての魅力があるだろう。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

サブヒロインのエッチシーン及び寝取られシーンのメインは
発覚度が一定以上になって夫視点からの妻の痴態が見れるように
なってからが中心だろうか。

冒険者の夫は妻と同じくお金を集めており、
メインの行動は夜のみで序盤にイベントはほぼない。
しかし、妻の発覚度が上がるとエッチしている姿を
目撃し、さらにその姿に自身が興奮していることを知る。

同時に冒険者としてのパートナーであるサブヒロインも
売春行為を行っていることを知り、そこでも寝取られ感を
味わう。発覚後のヒロイン及びサブヒロインのシーン数も
比較的多いため、直接的な寝取られ視点としては
寝取られマゾ的な「妻が他の男に抱かれているのに興奮する」
といったポイントが強く味わえるだろう。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

なお、夫の弟や父、怪我をさせてしまった勇者の
パートナーなどがヒロインに手を出すといったシーンも
あるが、こちらもある程度罪悪感が減ってからの
進行が強い印象のため、自ら寝取られに行く要素が
強く感じるだろう。これらの寝取り男たちによる
個別エンディングもある点も魅力的だ。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

エッチシーンはボイスもついており、CGの枚数もおい。
Hシーンも同じ構図のイラストをうまく活用しているため、
同じイラストだけど全く違うシーンで楽しませてくれる。

ヒロインを操作してあえて夫以外に抱かれていく感覚や
夫サイドでの「大切な人が他の男に」という点に
魅力を感じるのであれば、非常におすすめな作品だろう。

9点

ふわふわな感じのヒロインが繰り返しのバイトや
エッチな体験で貞操概念が崩れて普通に股を開いてしまう、
さらに発覚して夫サイドで他の男性と混じり合う姿を
見て興奮してしまうという体験ができるSLG要素のあるRPG。

戦闘などはないので、簡単な数値管理だけで
ヒロインを堕落させていく感じが味わえ、
多彩なアルバイトによるセクハラ・エロも魅力的だ。

全体としては高水準ではあるものの、
どうしても数値管理が必要となり、作業ゲーム的な
要素があるため少しずつ進めていくのがおすすめだろうか。

また、H画像の流用が多いためにシーン数に対して
プレイの幅は序盤ほど似たような構成に感じるかも知れない。

ある程度進めていくとお金にも余裕ができ、
数値管理も非常に良くなっていく。
尻上がりに良くなっていくゲームという印象で、
どんどん夫を忘れて妻をエッチに走らせる体験が
魅力的なエロRPGだろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLsite
寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

■ Fanza

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

オトナリ ~旦那が出かけたその後で~ NTRレビュー

フリーターとで友人も彼女もいない主人公が
ある日隣に越してきた人妻と不倫的な関係になり、
寝取り・寝取られを両面感じられるような
ストーリーを楽しむことができるのが
「オトナリ ~旦那が出かけたその後で~」だ。

オトナリ ~旦那が出かけたその後で~

「オトナリ ~旦那が出かけたその後で~ NTRレビュー」の続きを読む…

寝取られるふたなり人妻 NTRレビュー

男性器も持つ自分の妻が他の男と不貞の関係で
セックスする姿を見てしまい、興奮を覚えてしまう姿を
楽しむことができるのが
「寝取られるふたなり人妻」だ。

寝取られるふたなり人妻

本作品はふたなり系の妻を持つ主人公が
妻の姿に違和感を感じ早めに帰宅したところ、
他の男とエッチな行為をしていることを
目撃してしまうHCG作品だ。

「寝取られるふたなり人妻 NTRレビュー」の続きを読む…

親友の彼女 NTRレビュー

弱みを握り済みで何度も犯している親友の彼女に対し、
寝取られ済みよりのエッチシーンを楽しむことができる
短編漫画が「親友の彼女」だ。

親友の彼女

イマジンフォルムさんが2017年5月に公開された
本作品はコマ割りが行われている一般的なマンガ同様の
白黒コミック作品だ。

全ページは表紙を入れて9枚、本編8枚。

親友の彼女は、そのタイトル通り親友の彼女を犯す
寝取り系作品だ。本編的には短い作品になっているが、
今作品はすでに「親友の彼女と関係を持っている」状態で
始まっており、弱みを握っている親友の彼女とのエッチな
一夜という状態にスポット
が当たっている。

主人公は性欲のはけ口として、
すでに親友の彼女を繰り返し犯しているようで、
ヒロインは中に出さたことを少し否定しつつも
快感に溺れているような印象も受ける。

ダメだよぉといいながらも、快感に対して喘ぎ声もあげており、
いけないことと思いつつも快感を受け入れてしまっているような、
寝取られ終盤のようなプレイも見れる。

ハートマークで蕩けているような様子も見え、
「身体を受け入れてしまっている状態」のNTRシーンを
特化して楽しめる作品だろう。

6点

寝取りの一部シーンを切り取って、
低価格に仕上げている印象の寝取り系作品。

テキストでの寝取り関係がメイン故に、
寝取られ的な愛着は入りにくい印象もあるが、
まさに快楽で背徳感も減ってきている感じでの
寝取られプレイ的な要素を低価格で楽しめるだろう。

この作品をダウンロードできるサイト


親友の彼女

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

昼間の妻。 ~仕事の出先から、自宅に寄ったら・・・~ NTRレビュー

仕事の途中で立ち寄った自宅。驚かせてやろうとひっそりと戸を開けたそこには妻の浮気現場が。他の男と交わる妻の浮気現場を目にする姿を楽しむことができるのが「昼間の妻。 ~仕事の出先から、自宅に寄ったら・・・~」だ。
昼間の妻。 ~仕事の出先から、自宅に寄ったら・・・~

「昼間の妻。 ~仕事の出先から、自宅に寄ったら・・・~ NTRレビュー」の続きを読む…

幼馴染みの彼女が親友に寝取られていた NTRレビュー

彼氏は知らない、彼氏の親友に陵辱されたことから始まっている関係。彼氏の親友に陵辱されてしまったヒロインが、彼のそばで親友とのエッチを強要されたりする秘密の関係が楽しめる作品が「幼馴染の彼女が親友に寝取られていた」だ。

幼馴染みの彼女が親友に寝取られていた

「幼馴染みの彼女が親友に寝取られていた NTRレビュー」の続きを読む…