Nowhere To Run NTRレビュー

相棒であり恋人でもある、戦闘スーツに身を包み
戦うヒロインが異星人によって堕とされてしまう要素と
ステルス系アクションを楽しめるエロゲームが
「Nowhere To Run」だ。

「Nowhere To Run NTRレビュー」の続きを読む…

夏色のコワレモノ NTRレビュー

引っ越し直前の最後の夏。
お互いが意識しているような幼馴染の女の子が
知らないところで様々な方向性の寝取られていくような
姿を楽しむことができる探索系ADVが
「夏色のコワレモノ」だ。

本作品は過去に寝取られ系作品も公開されている
しなちくかすてぃーらさんが2020年6月に公開された
RPGジャンルの作品だ。

RPGジャンルではあるものの、雑魚戦闘などがあるわけではなく、
様々なポイントを調べていくことをメインとした探索よりの
アドベンチャーRPG形式
と言えよう。

プレイヤーは夏休み終了後に引っ越しが決まっており、
最後の夏休みはヒロインの家で過ごすことになっていた。
目的はヒロインとの思い出を回収し、夏休み最後に告白すること。

ヒロインとの思い出を回収するためには、
運動や知識を消費しなければいけないクリスタルが配置された
エリアを突破しなければいけない。

場所移動やイベントを発動していくと時間が経過していくため、
プレイヤーは各地に現れる虫、アルバイトなどでお金や能力をあげつつ、
無料もしくはお金を支払って大幅にステータスをあげられる施設で
能力をあげていき、ヒロインとの思い出を手に入れていくことになる。

しかし、ヒロインの周りにはゲスなことを考える人物も多い。
行動していると、ヒロインに迫る魔の手が増えてしまうかもしれない。

例えば、アルバイト先の同僚がヒロインと出会う機会を与えてしまうかもしれない。
例えば、予備校のパンフレットを手にしたらヒロインが市街地へ行くきっかけに
なってしまうかもしれない……。

気がつけば、ヒロインに様々な魔の手が迫っており、
自分を意識していたヒロインも他の男への愛情が芽生えてしまったり、
性的な快楽で陥落してしまったりするかもしれないのだ。

さて、そんな本作品は寝取られ系の作品だが、
複数の方向性の寝取られを楽しめると同時に、
「知らないところで寝取られてる」というのが魅力だろう。

快感的に犯されて体を許していくケースもあれば、
積極的なアピール故に他の男に結果寝取られるケースもある。
メニュー画面では上記サンプル画像のような他の男への
関係が目に見えてわかるようになっているため、
まさに蝕まれている感じがわかる。

また、プレイヤー視点で基本進むため、
直接ヒロインと寝取り男たちとの接点を見ることは少ない。
しかし、ヒロインに電話をしてみると明らかになにか起きている様子が
わかったり、ヒロインが普段行かないような場所に移動してたりする。

何かあっただろう日付が過ぎてから彼女の部屋に行けば、
具体的に何があったのかを確認することもできるので、
まさにいつの間にかに寝取られていたというのを強く
楽しむことができるだろう。

SNSや電話といった現代的なものにも通ずる機能なども
取り入れていて魅力も多く、探索ならではのRPG要素を入れている
本作品は魅力も多い作品だろう。

気になったところをあげるのであれば、
本気で進めようと思うと作業感が伴う可能性があるだろう。

ミニゲーム的なものもあるが、基本的には各地を回り、
ステータスを上げていくもしくはヒロインが毒牙に掛かるように
回っていくことが中心となる。

また、できることもそこまで多くないため、
ルーチンワークみたいなものができてしまうような印象もある。
エッチシーンの回収なども何周かしなければコンプは難しい。

そういった点がRPGという媒体での魅力であり、
かつリアリティも感じさせてくれるというプラス点もある。
サクッと抜くような作品ではなく、時間をかけて少しずつ
遊んでいくような形式の作品と言えよう。

9点

知らない間に寝取られるという要素を色々と楽しむことができる
エッチシーン方向としては名作級の寝取られRPG。

日常的なシーンもところどころに描いており、
仲が良く、どことなく意識しているヒロインが
徐々に移動先が序盤とは異なり、夏の終り頃には果てぬ姿に
変化していく様子はまさに寝取られ感を強く感じられるだろう。

一方で、RPGゆえにどうしても寝取られる男と
出会わせるようにしなければいけなかったり、
ルーチンワークみたいなものができやすかったりと、
手間に感じてしまうようなことも多いだろう。

また、思い出回収エリアに謎のザコ敵が出たりと、
クリスタルを破壊していくことで知識や運動を消費していくというのは
そこだけやや現代的な世界観を逸脱していて違和感を感じるような
箇所が個人的にはあるような印象もあった。

10点にしようか迷ったが、やや癖もあるような印象もあったので、
当サイトでは最上位級作品の割り振りとしている9点とさせていただいた。

じっくりと時間をかけて知らぬ間に寝取られていくような感覚に
ハマるようであればRPGも非常に面白いと思う。
また、エロ特化としてもシーン回収をすべてしてしまえば
エロ特化でも非常に優秀な作品だろう。

作業として感じるのか、細かい点での雰囲気を意識しないというので
あれば、ぜひ購入してほしい名作級になる寝取られ作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

爆災雷鋼ライオウガー NTRレビュー

正義の為に戦う裏側で、支援機によるサポートも務める彼女が
村人たちに犯され、肉体開発されて感じまくる姿を楽しむことが
できるのが爆災雷鋼ライオウガーだ。

あ、あれは【ライオウガー】!!来てくれたのか!

物語の部隊は、【トライゾン】という組織が
強力な兵器を使い世界征服に乗り出した世界。

そんなトライゾンと戦うスーパーロボット、
ライオウガーとその支援機ヴァルーダ。

ライオウガーに乗るコウタと
支援機に乗るアスカは恋人同士でもあり、
今日もトライゾンと戦っていた。

そんな中、トライゾンのロボット部隊が沖ヶ島と呼ばれる
離島に現れた報告が入る。沖ヶ島で話を聞くと、
島自体の目的があったように感じられた。

島に滞在し、警戒態勢を敷きながら戦う中、
恋人でもあるアスカに魔の手が渡っていくのだった。

あ、あれは【ライオウガー】!!来てくれたのか!

今作はライオウガーで敵が展開する島の各エリアを選択し、
エリア奥にいるトライゾンの指揮官機を破壊していくRPG作品だ。

出撃したエリアに行くとザコ敵が徘徊しており、
ザコ敵と接触したり最奥のボス機を調べると戦いが始まる。
王道的なRPGのシステムではあるが、敵味方がロボットであり、
ミサイルやロボット的な必殺技がスキルとなっており、
SFロボットものを思い描くような雰囲気が味わえる。

ボス以外は倒してもメリットがなく、
かつ各エリア内ではメニューを開くことで
アスカからヒントが貰えることもある。

基本は避けつつボス戦を倒していくという流れだろう。

男性からの要求を拒むな、拒めば
この写真に写っている子供の安全は保証しない

そんな戦いの裏で、恋人でありライオウがーをサポートする
アスカの元に一通の手紙が届く。
その内容は男たちの要求を拒めば村の男の子に危害が及ぶというもの。

冒険前にアスカ視点に切り替えることで、
町中にハートマークが現れ、そのポイントへ向かうと
男たちが彼女の体を狙ってくる。

おっと、あの『写真』を彼氏に見せても良いのかい

すでに男性たちに手紙の内容は筒抜けになっており、
男たちが彼女の体を狙ってくるのだ。

時には彼氏の知らないところで、
ときには彼氏の真横で。
彼女を狙うのは街中の男たち。
徐々に彼女の体は開発されていくのだった。

今作は町を守るために戦う支援機の女パイロットが
彼氏の知らないところで落とされていく姿を強く楽しめる。

彼女に手を出し放題なことは町で共有されているような
形となっており、少年系の男性やDQN系、権力者よりの男など
約5人の方向性から様々なエッチを受けて変化する様子が楽しめるのだ。

■ エッチシーンの一例

  • インタビューでエッチな質問を受ける
  • 輸送機のトイレで巨根をくわえてフェラ
  • ライオウガーを支援通信しつつ胸を揉まれる
  • 寝ている間に挿入される
  • 女村長と一緒に宴会でガニ股アピール&乱交
  • 彼氏が温泉入浴した隣で温泉内で犯される

ゲーム中に日付が経過するごとにヒロインは犯されていき、
徐々に男性視点でも変化が見えるような卑猥な様子が
所々で見えるようになる。

また、メインはヒロイン視点で他の男性に犯され、
肉体開発されていく姿を楽しめる作品だが、
男性目線でヒロインがなにかされているようなシーンを見たり、
村の女性村長のようなアダルトビデオが見れたりと、
男性側視点のシーンもある。

RPG自体も難しすぎない一方でマルチエンド、
かつロボットらしい支援しながら犯されたり
インタビューを中に犯されるといったシーンもあり、
ロボット風の世界観の中での寝取られを楽しめるだろう。

9点

お手軽なRPGを楽しみつつ、ロボット世界観の
寝取られ系シチュも楽しめる尖った高レベルな作品。

短期間の寝取られによりやや肉体開発の速度は早いが、
正義感ある女性が正義の行動をしている過程でも犯されたり。
村の男達に弄ばれる姿は抜けるの一言だろう。

ロボットものの要素をうまくお手頃にまとめつつ、
実用性も高いシーンも多く、
エロさに特化した寝取られ作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

若女将になりたいロリ巨乳娘は寝取られやすい NTRレビュー

老舗旅館の息子と結婚したいロリ巨乳のヒロインが
若女将修行として変態おっさんたちのいる旅館を
掃除していくアクション要素の強いエロRPGが
「若女将になりたいロリ巨乳娘は寝取られやすい」だ。

「お客様がいてもいなくても、チリがあれば払う、
 ゴミがあれば拾うのさ」

ヒロイン・まいは旅館の跡取り息子と思われる男性と
婚約を許してもらうために女将の元を訪れる。
若女将になる覚悟も伝えたところ、女将から提示された
修行の内容は、「ゴミ拾い」。

その内容は、旅館に伝わるエロさ引き立つ脆い着物を着て、
光るゴミを拾っていくという内容。

「さりげなく挿入や」

しかし、お客さんたちは裸の変態おっさんたちばかり。
プレイヤーはロリ巨乳のヒロインを操作し、
おっさんたちを避けながら光るポイントを目指して移動し、
エリア内のゴミを完全に片付けていく。

「あんた、よくやったよ、うん、よく乱れていたよ!」

本作品はRPGジャンルに登録されているが、
いわゆる避けゲー系の見下ろし型アクションゲームとなっており、
マップ内のおっさんに当たらないようにしながら
行動していくゲームだ。

近づくとこちらへよってくるおっさんたちに捕まると、
胸をタッチされたり、着物を脱がされていく。
そして何度も捕まってしまい、着物が完全に脱げた状態で
敵に捕まってしまうと犯されてしまう。

犯されてしまうシーンでは、ドット絵アニメーション的な
犯されシーンが展開されるのだ。
犯されているシーンは台詞などはなく、
ドットアニメによる視覚的なエロを楽しむ形だが、
喘ぎのような効果音もついている。

ドット絵自体も歩行グラフィックによるアニメーションではなく、
しっかりと大きめなドット絵アニメとなっているため、
シーン数は5種類&挿入中心というやや好みの有無もあるが、
200円台という価格からするとコスパ的には悪くないだろう。

ゲーム全体の雰囲気はやや賛否が分かれるだろう。
シナリオ展開はオープニングとエンディングが中心だが、
下ネタの多いラブコメのような雰囲気がある。

義母になるであろう女将は、かつて同じ試験を受けたことが
あるようで、女を思い出すような発言や、あえてエロ試験で
あることがわかるようなボロを出したりもしている。

一方でヒロイン自身は最初懸命な姿を見せているものの、
最終的には乱暴な言葉もあり、たくましくなっているようにも見える。
ゲーム中にもおっさんや女将・恋人の寝取られマゾ的な発言が
表示されたりと、全体を通じてあえて軽い印象にしているように思われる。

ゲーム自体も手頃であるゆえに、軽い気持ちで遊べるだろう。

7点

ゲームセンターのノリに近い形で遊べるエロ同人ゲーム。
典型的な避けゲースタイルの作品で、うまく立ち回りながら
アイテムを回収していくという王道的な要素は遊びやすく、
敵の配置自体も難しすぎず、簡単すぎないぐらいにまとまっている。
見ずらい場所にゴミが配置されたときは手応えも感じられるだろう。

一方で、敵に触れなかった場合もエッチなことがあったような
形で話が進んでしまったり、犯され具合によってエンディングが
変わるような展開もほぼ内容に思えるなど、
物足りないポイントもあるように感じられる印象だ。

しかし、200円という価格で遊べる作品としての
とっつきやすさなどもあるため、軽い気持ちで好きな男性がいる
女性が犯されてしまうような雰囲気を寝取られとして楽しみたい
ときには選択肢にも入れられる作品だろう。

ドット絵自体は悪くないため、
人やプレイするときの気持ちを選ぶ印象もあるお手軽作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~ NTRレビュー

夫である冒険者が勇者の連れを怪我させる原因を作ってしまった。
治療費の半額、100万Gを2ヶ月で集めるためにアルバイトをする
巨乳の妻がセクハラなどをされるうちに貞操概念が低くなり、
夫以外との性的関係も受け入れてしまう。

アルバイトを通じたビッチ化系寝取られを感じることが出来る
探索アドベンチャーRPGが「寝取られ幼妻リアナ」だ。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~は
寝取られ系作品も多数公開されている、あせろらさんが
2018年に公開されたRPG系作品だ。

決められた期間内にアルバイトをしてお金を稼ぐ
RPGとなっており、RPGのような戦闘はなく、主に体力を
管理しながらアルバイトをしていくゲームとなっている。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

アルバイトを行うためには、体力と決められた条件が必要だ。
体力はアルバイトを行うたびに消費されていき、
回復アイテムを使うもしくはアルバイトせずに休むと回復。

条件としては特定の衣装や特定の曜日があり、
条件を満たした場合のみ各アルバイトを受けていくことができる。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

アルバイトを行うと欲求や罪悪感が上昇することがあり、
特定の数値以上になってしまうとHなイベントが発生。

最初は胸を揉まれるといった簡単なものだが、
繰り返すことで罪悪感が上がりフェラや本番行為、
さらに性的奉仕を行うようなアルバイトも可能。

その上、罪悪感がなくなれば街の人と売春が可能、
発覚度という数値が一定を超えると夫にも体を使った
バイトをしていることがわかってしまい、夫視点で
妻が売春している様子を確認できるようになっている。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

本作はおっとり巨乳系のヒロインが
アルバイトを通じてエッチな体験に出会っていき、
次第に貞操概念が崩れていくという、貞操概念崩れから
性的行為が普通になっていくビッチよりの作品だろう。

最初は「パンのこね方を胸で教える」
「官能小説を音読する」といった、セクハラまがいの
ことばかりだが、繰り返しアルバイトを実施していくことで
より深いエロティカルな行為になっていく点は率直にエロい。

アルバイトの種類も豊富で、武器屋やパン屋といったものから
教会・草むしり・ギルドといったものまで多彩であり
多くのバイトにエッチシーンがあるのは魅力的だろう。

最後には町のいたる男性とも売春ができるというのも
痴女化系の堕落作品としての魅力があるだろう。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

サブヒロインのエッチシーン及び寝取られシーンのメインは
発覚度が一定以上になって夫視点からの妻の痴態が見れるように
なってからが中心だろうか。

冒険者の夫は妻と同じくお金を集めており、
メインの行動は夜のみで序盤にイベントはほぼない。
しかし、妻の発覚度が上がるとエッチしている姿を
目撃し、さらにその姿に自身が興奮していることを知る。

同時に冒険者としてのパートナーであるサブヒロインも
売春行為を行っていることを知り、そこでも寝取られ感を
味わう。発覚後のヒロイン及びサブヒロインのシーン数も
比較的多いため、直接的な寝取られ視点としては
寝取られマゾ的な「妻が他の男に抱かれているのに興奮する」
といったポイントが強く味わえるだろう。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

なお、夫の弟や父、怪我をさせてしまった勇者の
パートナーなどがヒロインに手を出すといったシーンも
あるが、こちらもある程度罪悪感が減ってからの
進行が強い印象のため、自ら寝取られに行く要素が
強く感じるだろう。これらの寝取り男たちによる
個別エンディングもある点も魅力的だ。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

エッチシーンはボイスもついており、CGの枚数もおい。
Hシーンも同じ構図のイラストをうまく活用しているため、
同じイラストだけど全く違うシーンで楽しませてくれる。

ヒロインを操作してあえて夫以外に抱かれていく感覚や
夫サイドでの「大切な人が他の男に」という点に
魅力を感じるのであれば、非常におすすめな作品だろう。

9点

ふわふわな感じのヒロインが繰り返しのバイトや
エッチな体験で貞操概念が崩れて普通に股を開いてしまう、
さらに発覚して夫サイドで他の男性と混じり合う姿を
見て興奮してしまうという体験ができるSLG要素のあるRPG。

戦闘などはないので、簡単な数値管理だけで
ヒロインを堕落させていく感じが味わえ、
多彩なアルバイトによるセクハラ・エロも魅力的だ。

全体としては高水準ではあるものの、
どうしても数値管理が必要となり、作業ゲーム的な
要素があるため少しずつ進めていくのがおすすめだろうか。

また、H画像の流用が多いためにシーン数に対して
プレイの幅は序盤ほど似たような構成に感じるかも知れない。

ある程度進めていくとお金にも余裕ができ、
数値管理も非常に良くなっていく。
尻上がりに良くなっていくゲームという印象で、
どんどん夫を忘れて妻をエッチに走らせる体験が
魅力的なエロRPGだろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLsite
寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

■ Fanza

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

異世界学園スゴロクRPG「囚われたヒロインの運命はサイコロで決まる」 NTRレビュー

体育教師に変装したオークに彼女が囚われてしまい、サイコロの出目でいい数字を出しながら救出に向かう寝取られエロゲーが『異世界学園スゴロクRPG「囚われたヒロインの運命はサイコロで決まる」』だ。

「異世界学園スゴロクRPG「囚われたヒロインの運命はサイコロで決まる」 NTRレビュー」の続きを読む…

SHADOWCORE NTRレビュー

村が襲撃され、幼なじみのエルフと
共に逃げ出す青年。逃亡を行う過程で知る村や世界の秘密。
逃亡の過程で寝取られそうになるヒロインを守りながら
成長していく物語がSHADOWCOREだ。

SHADOWCORE

本作品は故郷の村を国によって襲撃されてしまった
主人公達が、逃亡の過程で様々な問題に巻き込まれながら
ヒロインを守りつつ、行動を行うことになっていく姿を
描いた寝取られ要素のあるエロRPG作品だ。

「SHADOWCORE NTRレビュー」の続きを読む…

ボクのカノジョがダレのモノかはサイコロできまる NTRレビュー

すごろくの結果によって、彼女が他の男達によって
セクハラを受けていく……

すごろく×NTRを組み合わせたゲームが
『ボクのカノジョがダレのモノかはサイコロできまる』だ。

ボクのカノジョがダレのモノかはサイコロできまる

「ボクのカノジョがダレのモノかはサイコロできまる NTRレビュー」の続きを読む…

教祖の毒牙に掛かりそうな彼女を救出? 【カルト教祖と俺の彼女】 NTRレビュー

カルト教祖に洗脳され、体を捧げる儀式を
行おうとする彼女を教団施設から救出!

寝取られ&アクションゲーム要素がミックスした
エロアクションRPGゲームが「カルト教祖と俺の彼女」だ。

カルト教祖と俺の彼女

「教祖の毒牙に掛かりそうな彼女を救出? 【カルト教祖と俺の彼女】 NTRレビュー」の続きを読む…