寝取られエロゲ同人生活へようこそ

当サイトは寝取り・寝取られ専門のサイトです。
様々な視点から皆さんに合うNTRの世界を紹介します。

■レビュー一覧

夫のそばで後輩君に… NTRレビュー

寝ている夫の後輩に布団をかけようとしたら
勃起している男根を見つけてしまい、
寝相で体を誘導してきた後輩にそのまま
体を預けてしまう人妻を描いたのが
「夫のそばで後輩君に…」だ。

夫のそばで後輩君に…

本作品はめいか氏による読み切りの電子コミック作品だ。
全18ページの構成となっており、全ページ白黒仕様。

酔っ払った夫とともに家にやってきた後輩・坂本。
家でも飲んだらしく、妻が見に来ると
酔いからか寝ている二人を発見する。

「まったくもう」

妻は寝ている坂本に対し、好意で布団をかけようとするが、
その時に坂本が下半身を出してしまっているところを
目撃してしまう。

夫のあそことの違いに驚きつつも、
しまっといてあげようと下着に手をかけるが、
寝ている坂本の寝相で男根を直接触らされてしまう。

「寝てても気持ちいいのかな?」

困惑しつつも漏れ始めてしまう妻。
最初は手コキだけだったが、寝ボケて覆いかぶされ
そのまま本番行為まで及んでしまうのだった。

夫のそばで後輩君に…

今作品の大きな特徴は
「寝ている後輩が寝ぼけている」という前提で
人妻が行為に及んでしまうというところにあるだろう。

ヒロインはいつも夫と付き合ってくれる
後輩に悪い気がしておらず、行動に対しても
寝ぼけているからという理由と体のスイッチが
入ってしまったがゆえにそのまま流されてしまう。

この辺はやや不倫系の流れに近い気もするが、
冒頭から後輩に対する感謝の気持や
母性を感じているようなシーンも見えるため、
懐の大きい優しいお母さん系女性が
そのまま流された結果、夫以外の男と
優しいからこそ流されてしまうという感じもするだろう。

一方で寝取りという視点で見ると、
直接的な描写は「夫への悪い気持ち」に特化している。
全体的には寝取り系の作品だとは思うのだが、
悪意のようなものなどはかなり抑えるような構成に
なっている点も面白いだろう。

7点

寝ている後輩に優しい母性あふれる中年女性が
体を許してしまう背徳的な要素が楽しめる作品。

全体的に柔らかく描かれているため、
ドカンとした寝取り要素はない印象もあるが、
「寝ている」という体制と「仲がいい先輩の妻」という
関係性をうまく活用した、人妻とのエッチをしてやろうという
寝取り感が味わえる作品だろう。

現実世界でもこのくらいならありそうだと思えるような
柔らかく描いている点が魅力の作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite
夫のそばで後輩君に…

■ FANZA
夫のそばで後輩君に…

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜 NTRレビュー

夫から道場を託された人妻が
弟子たちの「やめる」という言葉をきかっけに
強制的な奉仕や乱交の餌食になってしまう姿を
楽しむことができるのが「奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜」だ。

奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

本作品は全20ページの読み切り電子コミックだ。
『人妻アンソロジーコミックスVol.2』と『乳辱の戦姫』にも
掲載された作品だが、単話での紹介とする。

奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

物語は師範である夫が武術を伝える出張で道場をあけ、
師範代である妻が門下生に基礎身体トレーニングをする
シーンから始まっていく。

基礎トレーニングに嫌気がさした門下生たちは
「道場をやめる」と言い出す。
留守を守る手前、門下生たちをやめさせたくない妻は
門下生の要求に答え、マッサージを行う。

しかし、道場の厳しい経営状況も知る門下生は
マッサージをいいことに胸を触り、さらには性器への
奉仕をも要求する。

困惑しつつも門下生たちに犯されていくのだった。

奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

本作は弱みを握られ、夫以外の男に犯される
師範代の妻というシチュエーションが楽しめる作品だろう。

犯されるような行為に抵抗したいが
妻は道場をなんとか守らなければいけないという
信念もあり、同時に快楽をも感じてしまう。

犯されながらの葛藤や
「神聖な道場で……」という武術に対する想いを見せる
場面もあり、強い意志を見せてくれる点は魅力的な
ヒロインであろう。

同時に巨大な胸の持ち主であり、
その旨をインパクトある構図に見せてくれていたり
アヘるような表情を見せてくれたりと。

葛藤しながら犯され、最後には快楽を受け入れてしまう
人妻ヒロインがとにかく魅力的だ。
寄ってたかって門下生たちが襲いかかるというシナリオは
定番的ではあるが、定番ゆえの安心さもある作品だろう。

なお、NTR要素としては夫以外の男に
種付けされてしまうという心の葛藤が中心だ。
初めて犯されたときのシーンだけが描かれており、
かつその際に一気に落としていく内容となっているので
焦らすようなプレイは少ないだろう。

じわりじわりと落とすというよりかは
心の抵抗も見せつつ、短時間で堕ちてしまう姿を
楽しめる作品だ。

8点

道場で師範代の女性が門下生に弱みをつけこまれ
夫以外の男に種付されてしまうというシチュエーションに
ピンとくるのであれば買いの作品。

王道的なシナリオで定感もあり、
心の葛藤や武術に対する妻の思いなども丁寧、
門下生たちのゲスっぷりによる乱交。

門下生によってたかって道場を理由に
エッチなことをされてしまうという内容からの
想像通りのプレイが楽しめる作品だろう。

奇抜なシチュエーションよりかは、
王道的で安定感のある作品が好きな人におすすめだ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLsite
奉辱道場 ~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

■ FANZA
奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜【単話】

奉辱道場〜献淫武道妻紗玖耶〜が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

ネトラセラレ (1) NTRレビュー

寝取られる妻にしか興奮できない。

子どもが欲しく、セックスするものの
うまく行かなかった夫から、他の男に抱かれてほしい
と願われた妻、その夫の欲望を受け入れ、
他の男と寝取られていく日常を描いた
シリーズの第一巻が「ネトラセラレ (1)」だ。

ネトラセラレ(1)

本作品は色白好さんによるネトラセラレシリーズの
単行本第一巻。雑誌に連載されていた第1話~第9話までが
掲載されている。続刊へと続く単行本作品で、
作者のあとがきマンガなども含めて全196ページの構成。
冒頭数ページがカラーで、白黒メインの作品だ。

ネトラセラレ(1)

幼い頃から家族ぐるみで仲が良かった春花と
養子として結婚した伊澄秀次郎。
会社に勤めつつ、子どもがほしい妻から求められる日々が
続いていたが、セックスが続かない。

苦しい表情を見せる夫を心配する一方でエッチが
うまくいかない中、口論になった二人。
そんな時、夫から頼まれたその言葉は

「他の男と寝てほしい」だった。

ネトラセラレ(1)

夫は妻を愛して入るが、妻が他の男としているのを
想像しないと勃たないという性癖の持ち主だったのだ。
困惑し、最初は否定する妻だったが、夫のために受け入れる。

初めて他の男に抱かれた直後、興奮した夫と初めての
本格的な性行為。その結果、他の男に抱かれるという
行為が日常化していくのだった。

ネトラセラレ(1)

今作では全9話の話が収録されているが、
第1話~第3話までを夫婦関係のもつれや夫の性癖を
受け入れるまでのシナリオ。

そして第4話~第6話で初めての寝取らせエロ、
その結果の生活の変化や心情の変化。
第7話~第9話で寝取らせエロの日常化や
それに伴う弊害が描かれている。

そのため、各パートページをかけて描かれているので、
夫婦の表情や間が丁寧に描かれ、絶望的な表情から
心理的な困惑、決心や興奮といった姿が丁寧に描かれている。

今作は2018年にドラマ化もされているが、
まさにドラマを見ているかのように感じさせてくれる。

肝心のエロシーンは、主に目の前で妻がエッチしている
姿を見ないと興奮しない夫による寝取らせエロ感が
強い作品だ。

第一巻では複数の男に抱かれる妻が描かれており、
最初のエッチ以外はその場に夫も居合わせるという、
まさに寝取らせエロの極みと見えるだろう。

寝取らせという普通では考えられないようなことに
苦悩する妻の心情なども描かれており、
「リアルな寝取らせ夫婦」という衝撃を感じさせてくれる
第一巻だろう。

9点

第一巻だけの評価としては、
まさにリアルな寝取らせ夫婦を描いている
ドラマチックな作品だ。

それぞれの葛藤や心情が細かい表情まで描かれており、
直接的なエロだけではなく、NTRとしての心情を含めて
強く感じさせてくれる作品だ。

単行本化された作品出るがゆえに、
ページ数もおよそ150ページ超え、
あとがきとしての作者マンガは本編とは無関係だが、
エロコミカルな感じにもまとまっており、
思わずくすっと笑ってしまう内容にもなっている。

リアルなNTRを感じられるドラマティックな
雰囲気がすきな人におすすめしたい作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite
ネトラセラレ(1)

■ FANZA
ネトラセラレ (1)

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

直感ねとられホットライン+ NTRレビュー

いつも厳しい態度を撮る上司のOLが
会社でテレフォンセックスしていた!?

夫と電話しながらオナニーしていたOLを
電話オナニーと見せかけて寝取りセックスを
する姿を描いたのが「直感ねとられホットライン+」だ。

直感ねとられホットライン+

全26ページ、厳しい感じの女課長・百合子と
その部下である本田。
その会社は定時退社が基本であったが、
ある日忘れ物をしてしまった本田は会社へと戻る。

残業禁止なのに誰か残っていると思った本田が
覗くとそこには豊満な胸を露出し、電話しながら自慰行為に
及ぶ課長の姿だった。

テレフォンセックスを目撃した本田は
電話しながら自慰にふける女上司に近づき、
夫と電話が繋がっているのに自慰行為と見せかけ
寝取りセックスを敢行するのであった。

直感ねとられホットライン+

本作品の魅力は、仕事ではきついような女上司と
夜のオフィスで夫に内緒で性行為をしながら
夫と電話するというNTRシチュを楽しめる点にある。

女上司は単身赴任中の夫と電話しながら自慰するのが
日常になっているようで、その日も興奮の材料として
オフィスでしていたのが部下にバレてしまう。

そんな部下も電話しながらの自慰行為しているのをいいことに、
静かに近づくというリアリティのある進行。
そして女上司も強気の性格が見れる反撃しようとする姿や
自慰行為でスイッチが入っているからこそ夫以外を
受け入れてしまう。

短編読み切りという作品ではあるものの
「テレフォンセックスばれからのNTRセックス」
という展開を強く楽しめる作品だろう。

女部長の巨乳っぷりや、少し熟した体つきも
丁寧に描かれ、商業しながらもインパクトある
絵柄やプレイシーンは高品質な印象だろう。

8点

テレフォンセックスバレからの不倫よりな
寝取りセックスが楽しめる読み切り作品。

商業しながらインパクトある構図の数々や
テレフォンセックスというシチュエーションを生かした
NTRシチュエーションはこの作品ならではであり、
良いポイントだけを凝縮しているという印象がある。

即堕ち感が強く、抵抗などする印象はないが、
テレフォンセックスが一般的な上司たちということを
考えれば、気持ちの高ぶりからこの展開は有り得そうと
思い、堕ちるまでの短さはあまり気にならないような
ストーリー構成なのも好感がある。

きつい感じの女上司と夜は乱れ合う姿や
電話する相手には秘密でセックスしているという
プレイにピンとくればおすすめしたい作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLsite
直感ねとられホットライン+

■ FANZA

直感ねとられホットライン+が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間 NTRレビュー

ストレスで勃たなくなってしまった夫で
イけない日々が続く中、義父が自分の名を叫びながら
オナニーしていたところを見てしまい、
夫が出張の日に義父と関係を持ってしまう人妻を描いたのが
「人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間」だ。

人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間

ページ数は18ページ、雑誌に全ページ白黒の構成。

本作品は若い頃からセックスが大好きだった人妻が
仕事のストレスで勃たなくなり、セックスも中途半端になり
不満を感じていたところ、たまたま義父が自分で自慰を
していた姿を目撃し、夫が不在中に自慰をネタにして
性行為をする不倫系NTR商業電子コミックだ。

人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間

今回NTR系作品としてはいるが、ヒロイン自身が
義理の父を箚そていることもあり、
まさにタイトルから想像できる通り浮気系の
不倫シチュエーションだろう。

短編という構成ではあるが、前半で夫との関係を描き、
中盤から終盤にかけて不満からの不倫セックスへと流す、
ページ数は少ないものの、腰回りの描かれ方がとても
魅力的で卑猥な人妻と言った感じが伝わってくるだろう。

そんな本作品、寝取られ視点として特に注目してほしいのが
夫の行動だ。夫は妻と関係を持つことになる父親に
子どもの頃から男で一つで育てられ、かつては助けられたこともある
まさに父親の鑑とも言えるような思いを父に持っている。

そんな夫が出張に行く予定であり、妻は不倫に走るのだが、
なんとこの夫、急に出張が取り消しになるのだ。それゆえに
不倫行為をする妻のいる家へと足を運ぶ夫。

寝取り特有の夫が妻のエッチをしているところを目撃するという
点もあるのだが……エンディングは少し志向を凝らしたものと
なっており、珍しい展開のエンディングになっているだろう。

5点

メインは不倫色合いの強い作品であり、
配信サイトによってはNTRタグも外されてはいるが、
「性的な不満」から「義理の父」と関係を持ち、
そこへ「夫」が戻ってくるという「目撃してしまう」
というNTR要素を取り込んでいる作品だ。

欲求不満で他の男と関係を持つ背徳感に
「見てしまうかもしれない」というドキドキを
味わえ、最後には変わった展開になっている作品だ。

純粋なNTRとは異なり、
不倫の背徳感的なプレイが好きな人に向けの作品だろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite
人妻たちの浮気レポート Vol.178 貞操と発情の間

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~ NTRレビュー

夫である冒険者が勇者の連れを怪我させる原因を作ってしまった。
治療費の半額、100万Gを2ヶ月で集めるためにアルバイトをする
巨乳の妻がセクハラなどをされるうちに貞操概念が低くなり、
夫以外との性的関係も受け入れてしまう。

アルバイトを通じたビッチ化系寝取られを感じることが出来る
探索アドベンチャーRPGが「寝取られ幼妻リアナ」だ。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~は
寝取られ系作品も多数公開されている、あせろらさんが
2018年に公開されたRPG系作品だ。

決められた期間内にアルバイトをしてお金を稼ぐ
RPGとなっており、RPGのような戦闘はなく、主に体力を
管理しながらアルバイトをしていくゲームとなっている。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

アルバイトを行うためには、体力と決められた条件が必要だ。
体力はアルバイトを行うたびに消費されていき、
回復アイテムを使うもしくはアルバイトせずに休むと回復。

条件としては特定の衣装や特定の曜日があり、
条件を満たした場合のみ各アルバイトを受けていくことができる。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

アルバイトを行うと欲求や罪悪感が上昇することがあり、
特定の数値以上になってしまうとHなイベントが発生。

最初は胸を揉まれるといった簡単なものだが、
繰り返すことで罪悪感が上がりフェラや本番行為、
さらに性的奉仕を行うようなアルバイトも可能。

その上、罪悪感がなくなれば街の人と売春が可能、
発覚度という数値が一定を超えると夫にも体を使った
バイトをしていることがわかってしまい、夫視点で
妻が売春している様子を確認できるようになっている。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

本作はおっとり巨乳系のヒロインが
アルバイトを通じてエッチな体験に出会っていき、
次第に貞操概念が崩れていくという、貞操概念崩れから
性的行為が普通になっていくビッチよりの作品だろう。

最初は「パンのこね方を胸で教える」
「官能小説を音読する」といった、セクハラまがいの
ことばかりだが、繰り返しアルバイトを実施していくことで
より深いエロティカルな行為になっていく点は率直にエロい。

アルバイトの種類も豊富で、武器屋やパン屋といったものから
教会・草むしり・ギルドといったものまで多彩であり
多くのバイトにエッチシーンがあるのは魅力的だろう。

最後には町のいたる男性とも売春ができるというのも
痴女化系の堕落作品としての魅力があるだろう。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

サブヒロインのエッチシーン及び寝取られシーンのメインは
発覚度が一定以上になって夫視点からの妻の痴態が見れるように
なってからが中心だろうか。

冒険者の夫は妻と同じくお金を集めており、
メインの行動は夜のみで序盤にイベントはほぼない。
しかし、妻の発覚度が上がるとエッチしている姿を
目撃し、さらにその姿に自身が興奮していることを知る。

同時に冒険者としてのパートナーであるサブヒロインも
売春行為を行っていることを知り、そこでも寝取られ感を
味わう。発覚後のヒロイン及びサブヒロインのシーン数も
比較的多いため、直接的な寝取られ視点としては
寝取られマゾ的な「妻が他の男に抱かれているのに興奮する」
といったポイントが強く味わえるだろう。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

なお、夫の弟や父、怪我をさせてしまった勇者の
パートナーなどがヒロインに手を出すといったシーンも
あるが、こちらもある程度罪悪感が減ってからの
進行が強い印象のため、自ら寝取られに行く要素が
強く感じるだろう。これらの寝取り男たちによる
個別エンディングもある点も魅力的だ。

寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

エッチシーンはボイスもついており、CGの枚数もおい。
Hシーンも同じ構図のイラストをうまく活用しているため、
同じイラストだけど全く違うシーンで楽しませてくれる。

ヒロインを操作してあえて夫以外に抱かれていく感覚や
夫サイドでの「大切な人が他の男に」という点に
魅力を感じるのであれば、非常におすすめな作品だろう。

9点

ふわふわな感じのヒロインが繰り返しのバイトや
エッチな体験で貞操概念が崩れて普通に股を開いてしまう、
さらに発覚して夫サイドで他の男性と混じり合う姿を
見て興奮してしまうという体験ができるSLG要素のあるRPG。

戦闘などはないので、簡単な数値管理だけで
ヒロインを堕落させていく感じが味わえ、
多彩なアルバイトによるセクハラ・エロも魅力的だ。

全体としては高水準ではあるものの、
どうしても数値管理が必要となり、作業ゲーム的な
要素があるため少しずつ進めていくのがおすすめだろうか。

また、H画像の流用が多いためにシーン数に対して
プレイの幅は序盤ほど似たような構成に感じるかも知れない。

ある程度進めていくとお金にも余裕ができ、
数値管理も非常に良くなっていく。
尻上がりに良くなっていくゲームという印象で、
どんどん夫を忘れて妻をエッチに走らせる体験が
魅力的なエロRPGだろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLsite
寝取られ幼妻リアナ~流されやすい最愛の幼妻のHな日常~

■ Fanza

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~ レビュー

ムスコを激愛していたアネゴ肌な母親が
チャラ系の不良によって女を再認識されて
寝取られていく姿を楽しむことが出来るのが
「不良にハメられて受精する巨乳お母さん」だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

本作品は荒れているような治安の中、
襲われたところを不良・シンに助けられ、
そのことをきっかけに「トモダチ」関係になっことを
いいことに迫ってくる不良を大人の対応しているうちに
オンナとして目覚めていく母親を楽しむことが出来る
アドベンチャー作品だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

母親は異性としても息子を意識している印象で、
息子も異性として母親を意識するも、
優しい息子は手を出さない。

そんな中、不良・シンに助けられた息子は
「トモダチ」という言葉に不良を受け入れてしまい、
母親は息子を騙していることに警戒するも、
性的な欲求に大人の対応で答えていく。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

最初は性的な欲求に対しても、軽い性行為で対応する
母親であったが、次第にその行為はエスカレートしていく。
次第にオンナとして開花されていく母親は
不良と交わることも多くなり、その行為は息子も
知ることになっていく。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

「テメェの分まで、ヤッてヤルか」

今作の魅力は「心の関係」をうまく活用していることだと思う。
親子はお互いを意識するも、男を意識している母親と
オンナを母に意識するも優しさから一歩踏み出せない息子。

その中に母親を純粋にオンナとして目をつけたチャラ男系がやってきて、
最初は「仕方ない、これで我慢しな!」というような対応を取るうちに
オンナとして変化していく彼女。

そしてオンナに変化していくと、「王子」とまで愛していた
息子を無下に扱うようになるのだが、
チャラ男は息子に対し「トモダチ」を意識させ、
母親はその中でも「息子が手を出さなかったのが行けない」
息子は優しさ故に見ているだけ。

もともとの気持ちや「トモダチ」という言葉を
うまく活用したチャラ男といったそれぞれの持つ心情を
意識するような点が散りばめられている。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

余裕の対応から感じ始め、最後にはエッチなことが
主体になり始める母親の姿がむっちりとしたイラストと
相まって表現されている点も魅力的だろう。

不良にハメられて受精する巨乳お母さんの構成は
全体としてはエッチ主体に細かいシーンが挟まれており、
エロ主体の作品にはなっていると思われる。

ガンガンいくというよりかは、うまく息子や母親の
性格を活用しながら気持ちよさで虜にしていく
チャラ男の性的行動劇が楽しめるだろう。

不良にハメられて受精する巨乳お母さん ~イキ地獄に堕ちた家族のゲーム~

8点

やや個性が強い印象があるものの、
心の描写を活用したシーンが魅力的な寝取られ作品。

「優しさ故に何も行動できない」という息子だからこそ、
起こり得るような、工程をしっかりと踏む快楽で堕とすチャラ男に
アネゴ肌で息子を激愛する母親が堕とされるという展開が
うまく回っているように思える。

なお、完全なバッドエンドではないような印象もあり、
家族揃って快楽に狂うような、「普通の生活が壊れる」という
寝取られ要素が強いような気がする作品だ。

完全に奪われるというよりかは、オンナに開花させられたことにより
普通に関係が壊れた寝取られ感が味わえるだろう。

イラストや「余裕を見せていたアネゴ肌な母親が他の男に」
といった要素に魅力を感じる人におすすめの作品だ。

不良にハメられて受精する巨乳お母さをダウンロードできるサイト

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

NTR作品レビュー一覧

新着NTRを再チェック! 2019年8月19日~8月25日 週間寝取り・寝取られ倶楽部

週初めは先週の寝取り作品で乗り越えよう!

先週日曜日(2019年8月19日~8月25日)までに、
DLsiteさんで公開された作品の中から、
「寝取り」・「寝取られ」タグの付いた作品を集めてみました。

■今週の人気NTR作品■

↓今週のNTR作品一覧↓
ロリコンバスターズ 強敵!マルモ―3兄弟

「新着NTRを再チェック! 2019年8月19日~8月25日 週間寝取り・寝取られ倶楽部」の続きを読む…

新着NTRを再チェック! 2019年8月12日~8月18日 週間寝取り・寝取られ倶楽部

週初めは先週の寝取り作品で乗り越えよう!

先週日曜日(2019年8月12日~8月18日)までに、
DLsiteさんで公開された作品の中から、
「寝取り」・「寝取られ」タグの付いた作品を集めてみました。

■今週の人気NTR作品■
ナンパビーチを誰とでもヤリまくりヌーディストビーチにしよう!!

↓今週のNTR作品一覧↓

「新着NTRを再チェック! 2019年8月12日~8月18日 週間寝取り・寝取られ倶楽部」の続きを読む…

新着NTRを再チェック! 2019年8月5日~8月11日 週間寝取り・寝取られ倶楽部

週初めは先週の寝取り作品で乗り越えよう!

先週日曜日(2019年8月5日~8月11日)までに、
DLsiteさんで公開された作品の中から、
「寝取り」・「寝取られ」タグの付いた作品を集めてみました。

■今週の人気NTR作品■
陰キャ美少女は担任に犯されてもイキまくる2

↓今週のNTR作品一覧↓

「新着NTRを再チェック! 2019年8月5日~8月11日 週間寝取り・寝取られ倶楽部」の続きを読む…