陰キャ弟が金髪白人兄嫁を寝取る話 NTRレビュー

受験のためにやってきた巨根義弟の身体にハマり寝取られる。

受験成功のために性処理をしているうちに、
義弟の巨根にハマってしまったカタコトも言う金髪人妻が
夫ではなく義弟と関係を持ち続けていく姿を楽しめるのが
「陰キャ弟が金髪白人兄嫁を寝取る話」だ。

最初は根暗でドーテイな弟への性処理つもりで
身体を許していくが、最終的には巨根への快楽にドハマリし、
最後には弟の巨チンを普通に求めちゃう外人妻。

もともと性的にフランクな外人ヒロインが
夫よりも大きい義弟のペニスの快楽を知り、
不倫しちゃうような姿を楽しめる、ボリューム満点な作品だ。

「イッペーの興奮・・・抑えてあげる・・・」

本作品は義弟の一平が受験のためにやってきたことから物語が始まる。

パトリシアとトオルは国際結婚をした新婚夫婦。
エッチなことはするが、子どもは夫であるトオルの仕事が
落ち着いてからと、必ず外出しする性生活を行っていた。

そんなとき、義弟の一平が受験で来た当日、
義弟がすぐに寝たために夫トオルと性行為をする。

翌日、落ち込んでいる一平の部屋を訪れると、
昨夜の性行為の写真を片手に自慰行為にふけっていた。

義弟の話によると、性行為を目撃してしまい、
一睡もできずに試験はボロボロ、
義姉といるだけでもドキドキしてしまうということだった。

そんな義弟に対して、パトリシアは性行為を申し出るのだった。

これはあくまでも悩めるチェリーボーイ
イッペーの性処理

今作は受験成功のために性処理を申し出たヒロインが
夫とは比べ物にもならない義弟のあそこに、
次第に身体を許し、最終的には不倫関係になってしまうような
姿を描いている作品だ。

吹き出しや描写が描かれている形式のフルカラーHCGであり、
本編は非エッチシーンや続編予告も入れて320枚とかなりのボリュームだ。

全体としては性行為に対してゆるい感じの外国人妻の
快楽による貞操を許してしまう姿が強く楽しめるだろう。

ヒロインはところどころ英語を混ぜるような
カタコト系のヒロインでもあり、
もともとパブで働いていたことからも
貞操概念は低いまでとは言えない印象もある。

それゆえに童貞である義弟に対し自ら性処理を申し出る上に、
性処理では最初は可愛らしいと表現しながら義弟と関係を結ぶ。

一方で夫が好きな様子もあり、キスはダメ、生は絶対ダメと
ところどころ夫への愛を意識させるような姿も見せ、
守るべきところは守るという、フランクながらも夫への愛を感じさせる。

「まだ性処理したいのにゴム忘れた 仕方ないネ」

だがしかし、それをも壊すのがその巨根と
陰キャらしく裏ではしっかり調べていた義弟のテクニック。

義弟は何度もイかせることで、徐々に快楽を植え付けていく。
もともとフランクなこともあったヒロインに対し、
ほどよく焦らしやナマを求めたくなるようなテクも組み込み、
完全に体を求めさせてしまうのだ。

繰り返し性行為をする姿はナレーションベース故に、
そこまでネチネチと落とす姿は描かれていないが、
キーポイントとなるような場面はガッツリと描いている。

極めつけが温泉旅行だ。
既に旅行に行く頃には、義弟のペニスを求める外人妻。
もう我慢できない様子が温泉旅行で描かれ、
最後はガッツリと義弟を求めるメスとなっているのだ。

全体としてはガッツリと寝取るという感じではなく、
外人でフランク故に許したスキから
自分の夫以上の性器に釘付けになってしまうような
不倫要素が強く楽しめるような作品
だろう。

枚数もしっかりとしたボリュームの上、
外人特有のボディが見れるようなアングルも多数。

カットイン的な膣の様子なども大胆に描かれており、
エロさを強く感じることのできる作品だろう。

7点

個人的には性器による快楽での不倫要素の強い作品だ。
やや貞操概念が結果的にゆるい外人妻が
夫以上の性器に釘付けになってしまうような姿を
楽しめるという点では寝取られ感もあるだろう。

一方で、義弟自体は多少調教よりのことはやっているものの、
具体的な説明は数箇所のみとなっており、
男根による性行為からの快楽での寝取り感が強い。

途中経過もナレーションベース故に、
「なぜこの展開で簡単に許してしまっているのだろう」
と思えるようなところもあり、
やや現実的な寝取り感では違和感を感じる点も多い。

それゆえ、今作は快楽にハマっちゃう
隠れビッチな外人妻的な作品としての検討が良い
のではないだろうか
と思う印象がある。

良い作品ではあると思うが、NTR作品として
メインで楽しもうと思うと少し弱い点もあると思うため、
当サイトでは7点評価とさせて頂く。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA