孕ませろ!~もしも自分だけが女を孕ませられるなら~ NTRレビュー

もし地球上で妊娠ができない病気が流行り、その治療方法が
自分とセックスすることで、人妻たちとエッチすることになったら、
あなたはどのように人妻たちとセックスをするだろうか。

色々な人妻たちと治療のためにセックスする姿を描いたのが
「孕ませろ!~もしも自分だけが女を孕ませられるなら~」だ。

本作品は全ての女性が妊娠できない病気に掛かってしまった世界で、
主人公と成功した女性は一定期間妊娠ができることがわかり、
治験として4人の女性たちとセックスする姿を描いていく
合法人妻エッチを楽しむことができる作品だ。

女性は妊娠することができなくなってしまったが、
どういう理由か主人公とセックスした人は一時的に妊娠へと
繋がることがある日わかる。

同じような人間はすでにおり、主人公も病院で治験という
名目の元、人妻たちとセックスをしていくことになる。

対象となる女性は、正統派の妻、遊び人系の妻、
変態夫を持つロリ妻、欲求不満系なやや熟している年上系の妻の4人。
この四人の妻に対して、主人公は治験という名目でセックス行為をしていく。

遊び人系の妻と欲求不満系な年上妻はどちらかと言うと乗り気で
不倫セックスを楽しむように快感を楽しむ。
一方でロリ系妻は声を押し殺そうとしながら感じていき、
正統派系の妻は一回目のセックスでは耐えていき、
二回目のセックスでは快感に溺れるような感じで性行為を行う。

寝取り作品ではあるが、主人公はあくまで「治療」に協力しているという
立場で、治療という名目の中で楽しんでいるという感じが強い。
半数ほどが合法という名目で他の男に抱かれることを楽しんでいる様子もあり、
主人公も治療なんだから少しは楽しまないと……という名目で性行為を
行っているがゆえ、ガチな寝取りというよりかは、
人妻という相手の立場も関係なく気持ちよくなる・させていくという
感じでセックスをおこっていく。

そのため、女性を奪うというよりかは、
亭主とか関係なくセックスを楽しむ、結果亭主以外の男で
気持ちよくなってしまう人妻……という視点での
寝取り感を楽しめるだろう。

7点

治験という名目で不倫を楽しむような人妻、
治験という名目で感じないようにしている人妻を感じさせ、
背徳感のあるセックスを楽しむ様子を強く描いているHCG作品。

セックス合法化で、他の男と抱かれる必要があるような世界観で
様々なスタイルの人妻が治験のために訪れ、
結果的に寝取りのようなことになってしまうような世界観を
リアルに感じることができるような作品だろう。

セックスしなければいけないような環境を背景に、
結果的に寝取り的な行為になってしまう治療をライトな雰囲気で
楽しむことができる寝取り系作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト


タイトル

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

PR


夏色のコワレモノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください