Farming Life ~牛飼い少女とHな牧場生活~ NTRレビュー

牧場経営しつつ、幼馴染と隣牧場の女性と愛を育み、
一方で寝取られてしまう可能性も楽しめるのが
「Farming Life ~牛飼い少女とHな牧場生活~」

片方のヒロインを対象に攻略しつつ、
対象ヒロインに迫る魔の手。
一般的な牧場ゲームとは違った雰囲気の
育成要素が魅力のNTR系RPGだ。

Farming Life ~牛飼い少女とHな牧場生活~のNTRポイント

  • 明るい幼馴染系と無口な無知系の2人ヒロインで2度美味しい
  • 肉牛・乳牛を歩いて育てて品評していく独自の牧場SLG
  • ルーチンワーク組みながら進める作業感を楽しむRPG

『牛を育て、牛乳を売るなどして生活していた親父が
 仕事中に怪我をしてしまったという内容だった』

父が怪我をしたことから
牧場での生活をしていくことになる主人公。

どうやら牛が逃げ出したことをきっかけに
父親は怪我をしてしまったそうで、
牧場に残っていたのは牛一匹のみ。

プレイヤーは唯一残った乳牛を元手に
牧場を運営していくことになる。

「アルだよね?! やっぱり!」

そんな主人公を支えるのが二人の女性。
まずは幼馴染のミディ。

父のときから、牧場の手伝いにもよく来ていた
ミディと再会した主人公は、彼女のアドバイスによって
街や序盤の行動を決めていくことになる。

「私しか居ない…だから、私が一番偉い」

もうひとりのヒロインは
隣の牧場を営む女性・トゥル。

口数が少ない彼女だが、一人で隣の牧場を営み、
唯一残った乳牛を預かっていたことから面識を
深めていくことになる。

「品評会の参加者を募集しています」

プレイヤーはそんな二人のヒロインと仲良くしつつ、
ときには牛を育てて売り、牛乳を採取して売却し、
良い牛育成なども目指していくことになるのだった。

今作はプレゼントや毎日の会話をすることで
ヒロインたちと仲良くなっていくことができ、
ある程度仲良くなるとヒロイン一人と恋仲のような
状態に変化して和姦的なエッチ。

同時にヒロインを狙う男たちが本格的に動き出し、
条件を満たさないとヒロインが寝取られてしまうという、
育成要素を絡めたSLG系のRPG作品だ。

『経験値取得料やステータスの状況などから
 ポイントを算出し”8段階のランク評価”が付きます』

牧場を経営していくという作品にはなるが、
経験値要素とランク評価で牛の価値が決まる
特殊な形式の牧場要素を採用。

牛を購入すると仲間に加えることができ、
仲間に加えた状態で探索エリアへ移動。
敵がいる探索エリアを歩いていくことで
牛に経験値が溜まっていき、取得経験値によって
ランクが決まる。

乳牛であればランクが高いほど良いミルクをだし、
肉牛であれば高品質な肉に変えることができる。

高額な牛を作り上げることで、
ヒロインへのプレゼントなども安定供給できる。

終盤には良い牛を育てることが寝取られにも
影響するため、まさに牧場経営要素のある寝取られを
堪能できる作品だろう。

さて、そんな本作はそれぞれのヒロインが
異なる男性に寝取られてしまう可能性を楽しむことができ、
仲良くなってから寝取られるという形式故に
愛着が湧いた状態で奪われるような体験ができる
だろう。

一方で、牛を育てるハードルはやや高い。
歩くことで牛を育てることができるため、
基本的には良い牛を購入して歩き回ることが求められる。

牛の価値が売却するまでわからないため、
序盤はどこまで歩いて育てれば良いのか
わかりづらい面もある。

寝取られの工程としては悪くない作品だが、
どうしてもシステム上の作業プレイが必要な面もあり、
合間合間が空いてしまっているようなポイントや
エロが本格的に始まるまでの初動の長さもある。

ある程度じっくりと遊ぶような作品としての
寝取られ作品だろう。
ゲームシステムにより、ややテンポの悪さは感じてしまう。

また、育成要素が魅力の作品ではあるが、
育てないという選択肢が非常に強い印象もある。
それゆえ、育成要素を本格的に楽しむのは
終盤だけという印象もある。

ヒロインたちのエッチシーンも
やや抵抗が少ない感じもするため、
寝取られが始まってからのテンポも速めだ。

ややシステムによって焦らされる一方で
寝取られのスタートの遅さ、
始まってからは堕落の速さが気になるところだろう。

6点

発想は面白いが、ゲームシステムにより
やや寝取られ的なテンポが気になるNTR系エロRPG。

歩いて育てていくという独自要素がある一方で、
それゆえやや時間がかかってしまい、
大きく寝取られを楽しむまでの時間がかかってしまう。

ゆえに、じっくりと時間がある人向けの
NTR系ゲーム作品という印象もある。

シーン自体は悪くないため、
繰り返し作業感の強いゲームが根本的にかなり好きという
方向けの時間がかかる寝取られ作品という点で
評価が別れてしまうように思える作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA