カノジョは人妻 〜学校では教えてくれないコト〜 NTRレビュー

痴漢と間違ってしまった男の子が可愛く思えた人妻が
男の子を犯し、そのことをきっかけに夫へ内緒で
付き合っている男女を描いたのが
「カノジョは人妻 〜学校では教えてくれないコト〜」だ。

NTR系タグが販売サイトで設定されているが、
人妻がメインでグイグイ行っている印象もあるため、
どちらかというと夫がいる女性に背徳感を感じながら
性行為で感じてしまう少年というような、
不倫系作品に近い傾向のある作品だ。

「あの…!僕は本当に痴漢じゃ…」

勉強第一だった圭一はある日電車内での揺れにより、
人妻・実咲の胸に触れてしまい、痴漢扱いされて
ホームへと連れ出されてしまう。

『一つ条件をのんでもらおっか』

会話をするうちに、圭一が痴漢をしていないと
わかった実咲だが、その弱々しい顔を見て
一つの条件を出す。

それは痴漢される側の気持ちを味わってもらうということ。
女子トイレへと彼を連れ込んだ実咲は身体を弄り、
興奮した結果、痴漢防止のためと言って
圭一に性的行為を始める。

スイッチが入った実咲はそのまま本番行為まで
始めるのだった。

今作は冒頭数ページがカラー構成、
メインが白黒形式の漫画系商業作品だ。

冒頭で既に実咲と背徳的な不倫的身体の関係を
持っているシーンが描かれ、メインでは過去の出会いを描く、
倒置法的なスタンスが取られている。

そのため、冒頭では年下の子を興奮させようとする
人妻の姿が描かれているが、人妻自体がノリノリだ。
出会いのシーンでも人妻が逆レイプに近い感じで
少年を食べているような印象もあり、
寝取られの対象となる女性陣が迫っている印象もある。

一方で圭一は女性なんか興味ない、
ショタ系に近いスタンスで描かれており、
夫がいる人妻に興奮しちゃいけないような面も見せるものの、
エッチなおばさんとの性行為の快感に流されるような
ことが重視されている印象がある。

結果、誰も寝取るようなことはしておらず、
人妻ゆえの背徳感はあるものの、人妻が年下の子を
性的に食べているような感じがして
NTR感はほぼ感じないように思える。

冤罪痴漢で出会った年下の男の子に
女性としてのスイッチが入ってしまった人妻が
夫のことなど構わず食べてしまうという
プレイが楽しめる作品だろう。

2点

NTR的な要素はほぼない、人妻不倫系作品。
痴漢によって出会った少年を食べてしまうような
年上の人妻が好きであれば検討する、
おねショタや人妻不倫がメインとして書かれた
作品であり、NTRとして検討するべき作品
ではないだろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA