戦国ランス NTRレビュー

JAPANを舞台に、織田家で他の戦国武将と戦いながら
JAPANに起こる問題や全国統一を目指す戦略SLGが
「戦国ランス」だ。

なお、ゲーム性を除いたNTR視点でのエロ的評価となる。
結論から言えば、今作はNTRをメインに楽しむような作品ではない。
寝取り作品としての誤解を生むような表記がネット上にあるため、
今作は寝取り的な視点にピックアップして紹介していく。

戦国ランスは大陸で活躍していたランスが奴隷のシィルとともに
旅行で訪れたJAPANの織田家で領主と意気投合したため、
領主の信長に代わり織田家を指揮しながら他国を侵略していく
戦略ゲームだ。

日本の戦国時代を模したJAPANでは、織田家以外にも
武田家や上杉家、毛利家など様々な戦国武将が各地域を支配しており、
プレイヤーは織田家として他国との開戦・侵略・制圧を行う。

自国にはランスを含めた30名までの武将が所属でき、
各武将はお金や戦闘勝利時に得れる兵数をHPとして持ち、
侵略や防衛時には出撃する武将を選び、戦闘する。
一定ターンの攻防により、各地域の領地に侵略ができ、
地域を完全に侵略できればその領地を自分の土地にできる。

そんな戦略ゲームとしては非常に魅力的な本作品だが、
ネットなどを見ると「NTR」というワードもある。
それゆえ、今作は「NTR作品」としての内容を詳細に紹介する。

本作品では、ストーリーモードとしてメインのヒロインが複数名、
さらに女武将を捉え、仲間にすることで愛しい・婚約相手がいる
女性を犯して最終的に嫌すぎない関係になるようなエッチシーンが
楽しめるという点
が寝取り視点。

さらに、一部ルートで戦う敵国家に友好度の低い女性が
その国の美男によって恋仲のような存在になり、敵国に裏切る
という点に
寝取られ視点があるという感じだろう。

まず寝取り視点ではあるが、主人公の性格からすると
やや寝取るような意識は強いとは思えないような印象がある。
主人公自身は貞操概念がないような男性であり、
犯すことにもためらいがない。恋人の描写が強い女性自体も
全体の女性キャラクターたちからするとそこまで多くなく、
メインルートのあるキャラ以外はそこまで繰り返すようなエロもない。

やや寝取り作品としては、堕落の過程や
寝取ったときの制圧感などは少し弱めになっているだろう。

また、寝取られ視点については、
エッチ画像があるわけではなく、簡単な会話イベントと
いうような流れになっている。

寝取られ系のイベントが出るのも限られたルートであり、
多数の女性武将キャラクターに応じたイベントが多い点は
評価できるものの、メインとして楽しむとしてはエロ的な
刺激は弱めになっているだろう。

4点

今作はゲームとしては非常に面白い作品であり、
ゲーム全体で見ると名作級の作品だと言える。
しかし、NTR視点で見ると、要素自体はあるものの、
莫大なゲーム時間に対する寝取り要素の比率は少なく、
かつゲーム時間に比例してキャラに愛着が湧いたとしても
寝取りシーンの少なさや、寝取られシーンの構成方法を見ると
そちらを本格的に楽しめるような内容ではないだろう。

あくまで魅力的なゲームの中に寝取りや寝取られ的な要素も
ちょっとだけ含まれている程度に考え、メインとして期待して
買うべきような趣旨の作品ではないと考える。

テキストやイラストで寝取りを楽しむよりかは、
膨大なゲーム時間で湧いたキャラクターたちが何かしらで
寝取る・寝取られるような要素があり、フェチの刺激を楽しみ、
妄想を広げたり、裏切られるかもという緊張感を持ちながら
戦略ゲーを楽しむような要素として楽しめる作品だろう。

もともと寝取り系をPRしているわけでもないため、
過度な期待よりかはゲームに付属した要素の一つとして
楽しんでもらうことを推奨したい作品だ。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA

迷った時にお勧めのNTR作品

ケダモノ(家族)たちの住む家で~大嫌いな最低家族と彼女との寝取られ同居生活~ ホントノキモチ 母親失格・エリート親子のM豚寝取られ転落人生 魔剣士リーネ 気になっていた女の子が、いつのまにかキモブタ男のチ○ポ穴に作り変えられていた・・・ ~PET DAYS~ エンジェルクラブ 寝取られ編 彼女が見舞いに来ない理由 友母調教『ボクの母さんは試験期間中の3日間、あいつの玩具になる』