バイノーラルNTR報告囁き~慕ってくれていた後輩が不良に染められて~ NTRレビュー

自分のことを慕い、付き合っていた彼女が
自分を虐めていた男に犯されて性に目覚めてしまい、
寝取られ報告と見下されるような言葉を
語られてしまう姿を楽しめるのが
「バイノーラルNTR報告囁き~慕ってくれていた後輩が不良に染められて~」だ。

同人音声による寝取られ報告系作品を多数公開している
暗黒あずまやさんによる2019年8月公開の作品だ。
声優は兎月りりむ。さんとなっている。

寝取られ済みの彼女によって寝取られ報告されながら
無残に射精していくような傾向の寝取られが楽しめる点が
特徴的だろう。

物語は4つのトラックから構成されており、
まずひとつ目のパートでは後輩とのラブラブな関係が
描かれている。

屋上で出会い、お互いコミュ障気味なことをきっかけに
付き合って初々しい関係であることが描かれている。
後ろから抱きつくような描写を入れつつ、囁くように
関係を語ってくれる彼女は、まさに内気な後輩ヒロインだ。

一方で、2つ目のトラックが開始されると
その関係は大きく舵をきっている。
彼女は自分を虐める男に犯されているだけではなく、
男からの陵辱で既に自分以外の手に落ちているのだ。

そんな彼女は、自らが快楽を得るために、
自分が犯された姿ときの状況や気持ちよさを語る。
トラック1で見せていた内気な姿はもうなく、
悪気なく自分の欲望のために寝取られ報告をする姿は
ギャップの違いが感じられるだろう。

トラック3・4つ目でも同様に
他の男のものになっている姿で寝取られ報告をする。
寝取られ報告の中でも、自分の気持ちよかったことを
強く描いているような印象があり、ビッチよりな印象だろう。
終盤にはシコシコと語りかけたり、彼女がイったときの様子を
語りながら射精に追い込んでくる。

全体を通してみると、寝取られの過程を描くのではなく、
内気で性的な様子など無かった彼女が陵辱よりの寝取られで
ビッチになってしまったギャップを楽しめる作品だろう。

7点

個人的には寝取られたことによりビッチのように
なってしまった彼女から、他の男との淫らな様子を
恥じらいもなく語られてしまうという、
寝取られ前後のギャップを強く感じさせてくれる印象の
寝取られ要素が魅力的な作品だ。

やや各パートの終盤が類似している印象もあるが、
寝取られている過程を大きく省くことで
40分程のなかに彼女の寝取られによる前後のギャップを
短い時間で楽しませてくれるような作品になっているだろう。

ビッチになった彼女に卑猥なことを語られてしまい
彼女自身も最低な感じなんだけど、そんな話を聞きながら
勃起や感じてしまう自分を味わいたい人におすすめだろう。

この作品をダウンロードできるサイト

■ DLSite

■ FANZA
バイノーラルNTR報告囁き〜慕ってくれていた後輩が不良に染められて〜

この作品が好き人へ次におすすめするNTR作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください